たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 28日

阪神2-1ヤクルト

やったあ~! 験直しが効いたのか(^◎^;)、甲子園のファンの声援が後押ししたのか、見事(?(^◎^;))サヨナラ勝ち!

1点をリードされる苦しい立ち上がり。
しかしピッチャー陣が踏ん張って。守りもファインプレーの連続で。
いやあ、今日は気合いが入ってましたねえ。久しぶりの甲子園で「負けられへん」っていうのが伝わってきたもんなあ。
しかし。
打っても打っても・・・・ああ、あと一打が出えへん(-◎-;)。
なんとか桧山の一類強襲(記録はエラー)で同点にしたけど。

どうするの、後半のピッチャー?
と思ったら、8回にはウィリアムス、9回からは藤川の投入。ええっ! まだ同点やのに!
岡田監督の「勝ったるでえ!」っていう意欲の現れやね。

その意気が乗り移ったか。9回の裏、打席に立った藤川が内野安打(^◎^)。そのあとも走って走って3塁まで行きましたがな。もうこらあ、ここでサヨナラにしたらな、あとがしんどいで。
しかし(^◎^;)。浜中か外野フライで延長戦に。ううっ。どうなる藤川。

しかし(^◎^;)。藤川の気合いは変わらなかった。10回の表も(1,2塁になったけど)0点に抑えて。
その裏。やってくれましたね。金本ツーベース、シーツ(敬遠)、鳥谷(4球)でノーアウト満塁。
そして矢野(^◎^)。
やってくれましたあ! 今までのうっぷんを晴らすような、といったら大げさやけど(^◎^;)。ライトへの犠牲フライ。金本も一生懸命走って、サヨナラ勝ち! いやあ、興奮したなあ!

今日のテレビ中継はサンテレビ。もちろん試合終了までやってくれて、矢野のヒーローインタビューもやってくれて、監督の勝利インタビューもやってくれて(^◎^)。もう言うことありません
そのうえ。
放送の最後には今日の試合のハイライトシーンを繋げてエンディングにしていて。最後は矢野の一塁上でのガッツポーズを、中継では映してなかった正面からの映像でバッチリ締めてくれました。この映像、最後まで放送を観た人へのご褒美やね(^◎^)。

さ、あしたはそこまで応援にいくであるよ(^◎^)
あしたも勝って、連勝やあ!\(^◎^)/
[PR]

by tacobu | 2006-07-28 22:03 | スポーツ


<< 験かつぎ(^◎^)      汗を掻く >>