たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 19日

ヤクルト4-10阪神

やっと勝った(^◎^)
昨日に引き続き、打線は好調(^◎^)
そして、今日の先発福原はまあまあの出来ながら、2本のホームランなどの4失点で切り抜けて。これだけ打線が爆発したら、ピッチャーはまあまあの出来でもだいじょうぶであるよ(^◎^)

といいつつ、最後まではらはらしててんけどな(^◎^;)
特に抑えのダーウィン、ウィリアムス(^◎^;)。何しろ、昨日の今日やからね。またまた一気に・・・ということが頭をよぎったのは確かでしたが。
しかし、今日は両投手ともバッチリの仕事をしましたね。最後はピシッと決めてくれたな。よしよし。

打線も。4回の表、ノーアウト満塁がツーアウトになって
「ああ、またタイムリーが出ぇへんで終わるのかぁ」
と思ったら、藤本が2点タイムリー(^◎^)
続く福原が、なんとなんとタイムリー(^◎^;)福原は今日3安打の猛打賞(^◎^)
チャンスで「ここ一発」が出てくるようになったであるよ。それが5回にも。またまた満塁から一挙に5点(^◎^)。とどめは6回の矢野のホームラン。これで先発全員安打(^◎^)。気持ちいいねえ。

実は阪神はヤクルトに負け越してるんですね。ヤクルトどころか、中日にも巨人にも負け越してる。それでも2位にいてられるのは、横浜に大勝ちしてるのと、交流戦のおかげなんですね。いやはや。
でも、今日の勝利でひょっとしたらヤクルトには勝ち越せるかも、という希望が大きくなってきました(^◎^)。頑張ってほしいなあ。
[PR]

by tacobu | 2006-08-19 21:49 | スポーツ


<< ヤクルト3-8阪神      ヤクルト12-11阪神 >>