たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 08日

阪神1-5巨人

今日は始まりからなんかおかしな雰囲気やった。
1回の表に、いきなりイ・スンヨプにタイムリーを打たれたのはまだしも。
その裏、制球に苦しむ巨人先発の西村くんから、ワンアウト満塁のチャンスをもらって。
しかし、浜ちゃんがショートゴロ・ダブルプレー(-◎-;)
これで西村くんを立ち直らせてしまいましたね。

井川くんも、中盤から人が変わったようにいい球をびしびし投げ込むようになって。
投手戦。でもリードされてる。どーなるの?

7回の裏。シーツのタイムリーでようやく同点。(^◎^)
もう大騒ぎやったね。
これで、流れは阪神へ。このまま今日も!

ところがあとが続かない。
9回裏のチャンスにも、満を持して登場した代打今岡くんが、ライトフライに倒れてしまい。
すると、10回の表にリリーフしたお久しぶりの久保田くんが、ここぞという球をことごとくヒットされて、あれよあれよの間に4点取られてしまった(;◎;)。

久保田くん。球そのものはよさそうに(テレビで見てたら)思ったのになあ。
どこか、タイミングが合いやすいとか、ちょっとだけコントロールが甘いとか。
そんなことがあるんでしょうねえ。

そういえば。
今日はほんまに変なことが多かった。
アニキ金本は、チャンスに凡退して珍しくバットを放り投げ、ヘルメットを叩きつけるっていうエキサイトの仕方。
ウィリアムスも、イ・スンヨプにいきなりのデッドボール。まではまだしも、ぶつけられたイ・スンヨプに謝るどころかにらみ返してて。ちょっと怖かったであるよ。

なんか、ちょっと嫌あな負け方やったなあ。あと一歩で勝ててたようなところもあったしね。
でも、シーズンの間にはこんな試合があるねんやんなあ。
この時期にはあってほしくなかったけど(^◎^;)

まあ、ずーーーっっと勝ち続けてたから、ここらで負けるのも頷けるねんけどね。
巨人と五分の星になったっていうのがちょっと悔しいな。
あしたから3連休やから、切り替えて、いよいよの中日戦に備えてほしいなあ。
その試合が、どんな意味を持つか、には関わらず、ね(^◎^;)
[PR]

by tacobu | 2006-10-08 22:14 | スポーツ


<< 洗濯日和?      そして週末 >>