たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 10日

フィギュアグランプリ・中国

今日の新聞のテレビ蘭。報道ステーションの番組宣伝には
「15ふん拡大で実況生中継フィギュアグランプリ女子ショートP第3戦優勝めざせ中野友加里メダルなるか・・・浅田舞絶好調日本」
となっていたので、これはフィギュアを中心にした放送なのかと思って、10時からずっと見てしまったよ。

騙された。

最初の1時間は普通の報道ステーション。
しかも。
特集では、北朝鮮の偽札取引の現場を映したスクープ映像(やと思う)
さらには、「ここで偽札が作られている可能性が高い」という印刷所まで映して。

フィギュアよりインパクトがあるやろう。
どうせ新聞に載せるんやったら、こっちのスクープやろう。

というか、この記事をこの映像をスクープで撮ってきたスタッフは、
「フィギュアの方がメインかい・・・」
とやりきれなく思ったのではないかと心配である。

ぶたこの予想では
「15分拡大というからには、最後の15分だけフィギュアスケートやろう」
あたった。
そのために1時間も引っ張られてしまったよ。

騙された。

でも中野友加里はよかったよ。去年NHK杯で優勝したときより、滑りがキレイになってるような気がした。
まあジャンプが失敗にとられたみたいで(回転不足?)2位になったけど、まあシリーズ初戦のしかもショートプログラムやしな。
まだまだこれからですよ。
[PR]

by tacobu | 2006-11-10 00:59 | スポーツ


<< イギリス風お笑い      サムソン1-7日ハム >>