たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 12日

阪神3-1中日

昨日の阪神福原の先発もびっくりしたけど、今日の中日・川上の先発も驚いたなあ。もう、絶対負けられへんっていう気持ちかなあ。
対する阪神の先発はボーグルソン。こちらはローテーションどおり。
この二人の対決やと、まあ勝負はほぼ決まったようなもんかなあ(^◎^;)などとぶたこと話しておったのだ。みんなきのうの疲れもあるやろうし。

阪神先発・ボーグルソンは相変わらずボール球が多くて、ヒットは打たれないんだけど、はらはらのピッチングやったなあ。

しかし野球は何があるかわからんもんですなあ(^◎^;)
1回の裏、ヒットで出た赤星が、シーツの打席で盗塁(^◎^)
シーツは三振したものの、続く金本がタイムリー2塁打で先制点(^◎^)
幸先のいい点の取り方。

続く2回裏。ワンアウト1塁(矢野)でバッター藤本の当たりはショートゴロ。ショートの井端がボールを取り、自らセカンドベースを踏んで1塁に送球、ダブルプレー(;◎;)
と思いきや。グランド内がなにやらざわついている。
えっ? 2塁はセーフ?(^◎^;) セカンド踏み忘れ?
もちろん、落合監督も出てきて抗議をしたけれど、判定が覆されることもなく。試合続行。
まあ、次のバッターはピッチャーのボーグルソンやし。ま、次の回、先頭バッターから始まるってことで・・・・・
などと考えていたら、打ちましたがな。ボーグルソン。レフトスタンドに飛び込むホームラン(^◎^;)\(^◎^)/

まだ矢野も鳥谷も浜中も関本も今岡もシーツも(^◎^;)打っていないホームランを、なんとピッチャーが打ってしまいました。これには川上もがっくりきたでしょう。

終わってみればこれが決勝点(^◎^;)。
ボーグルソンは、中村にソロ・ホームランを打たれたけど(中村、この3連戦で調子を上げてきたみたい)、4安打に押さえる好投(?)
7回からは久保田、ジェフ、藤川が1イニングずつをきっちり抑えて、ゲームセット。9時前に試合が終わる(^◎^;)。昨日の反動か(^◎^;)

今日は外野レフトスタンドの、中日の応援団のすぐ前で見ていたので(^◎^;)、中日の応援がよく聞こえてきました。面白いねえ。
応援団長さんが途中でみんなを鼓舞するんだけど、
「みんな笑顔で応援しましょう!」
なんて言うてみたり。9回藤川に対して森野が打席に立ったときには、
「なんでもいいから塁に出ろ!」というかけ声(^◎^;) おもろい!
よその応援団ながら、感心してしまったよ。たまにはこういうのもええかなあ。ちょっと耳元でのラッパと太鼓はうるさかったけどね(^◎^;)
[PR]

by tacobu | 2007-04-12 23:40 | スポーツ


<< 阪神4-6横浜(きのう)、阪神...      阪神6-6中日 >>