たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 17日

中日5-0阪神

おとといの、あのどとーの攻撃は何だったのだろう(遠い目)
ナゴヤドーム+山本昌という、これ以上ない絶体絶命の組み合わせ(^◎^;)
そして、そのとおりの結果となってしまったのだった。ああ・・・

福留のタイムリー、ウッズのホームラン。打つべき人が打って守るべき人が守って、まるで絵に描いたような中日野球。ううむ。
しかししかし、4回以降は0点に抑えてんから、絶対にダメ、というわけではないと思いたいなあ。

ジャンも山本昌も、テンポのいいピッチングで、試合は8時半ごろに終了。あっさりと負けてしまいました。ああ。おかげで今日はテレビ大阪の中継やったんですが、最後まで放送できましたな。
時々映る阪神の応援席。「今年はせめて、2勝して!」というのは切実な願いやな(^◎^;)名古屋のファンはやきもきしてるでしょうなあ。

ところで。今日は先発をはずれた赤星くん。頸椎のヘルニアやそうですが。8回裏に代打で出てきて、そのあと守備にもついたけど。どうなんでしょうねえ。きっちり休んできっちり治療した方がいいんではないかと思うんですが。
まだまだ先は長いのだし。
[PR]

by tacobu | 2007-04-17 21:13 | スポーツ


<< 中日1-9阪神      阪神10-1横浜 >>