たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 15日

広島7-2阪神

どうもいけませんな。今年の広島は強い(^◎^;)
いや、今年の阪神は広島に弱い(-◎-;)

初回、いきなりの4失点(-◎-;)
2回目以降はいいピッチングしてたのになあ、下柳。惜しいなあ。
4回表、今度は相手のミスで1点を返して。
さあこれから、というところで橋本健太郎が誤算(-◎-;)
ツーベース、ワイルドピッチ、ワイルドピッチで1失点(-◎-;)
さらにヒット、ワイルドピッチ(-◎-;)、犠牲フライで1失点、計2失点(-◎-;)
やらずもがな、やったよなあ。
まあ、こんなことが起こるのが野球、ですけどね。

7回には金本にホームランが飛び出すも、8回裏には伊代野がタイムリーを浴びて。これで勝負あり。

まあ、そうそういつもいつも勝てるわけやないねんけど。4連勝もしたあとやしな。しかし前の9連敗も3連勝のあとから、しかも広島戦から始まって・・・・
などという考えは頭から追い払おう!


それにしても、広島のファンの応援はとてもよくできてますな。よくできてるっていう言い方もおかしいけれど。
トランペットで前奏があって、「男をあげろ!」とか「ホームラン○○」とかで声をあわせた後、休みなく選手の応援歌に移るんですね。見事!

しかしあの前奏、確か沢田研二の「六番目の憂鬱」とかいう曲やなかったかいな。
おかげで憂鬱に・・・・・いやいや、とてもノリのエエ曲やから、これからも(あしたもあさっても)たのしませてもらいたいわぁ。
いっぺん、広島にも応援に行きたいなあ・・・・・

b0023293_2110923.gif

[PR]

by tacobu | 2007-05-15 22:19 | スポーツ


<< 広島6-1阪神      面白いかどうかの分かれ目 >>