たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 06日

楽天5-10阪神

勝ったぁ! というより、終わったぁ・・・・(^◎^;)
日付をまたぐかと思われたけど、なんとか今日のうちに終わりましたね(^◎^)
といいつつ、コレを書いてるのはもう日付が変わってますが(^◎^;)

9回裏、1点リードで藤川球児。難なく(と見えた)ツーアウトを取って。
「あっとひっとりっ」
コールの中、渡辺にストレートのフォアボール。ここらへんからおかしくなっていたであるよ。
その渡辺、なんとツーアウトでリードされている場面での盗塁。アウトになったらジ・エンドやのに。なにをしてくるかわからんね、楽天。
さらにヒットでツーアウト1,3塁。ここで磯部がしぶとくタイムリー(-◎-;)
ついに同点。ううむ。
さらにヒットを打たれてツーアウト満塁。どうなる?
と、思われた瞬間、2塁ランナーが「こけた」
一瞬、捕手の狩野が2塁にボールを投げそうになったが、そこに3塁ランナーがつっこんで来た。それに気づいた狩野は3塁に送球。ランナーは三本間に挟まれてアウト。
解説の福本さんが、にやっと(ラジオやから分からんけど、たぶん)しながら、
「トリックですよ。(2塁ランナーがこけたのは)わざとやね」
狩野が思わず2塁へ送球していたら、3塁ランナーが生還してジ・エンドとなっていたところ。ほっ。それにしても、何でもしてくるなあ、野村監督。

回はすすんで延長11回表。ワンアウトの後、フォアボールの赤星を1塁においてリンがヒット。おお、ひょっとしたら・・・・!
という期待にこたえて、すでに4打点をあげているアニキ金本がタイムリー\(^◎^)/
さらに、今岡に変わって守備固めにはいっていた藤本が、走者一掃のタイムリースリーベース\(^◎^)/藤本、おめでとう!
さらにシーツにもタイムリー、関本もゴロやったけれど、その間にさらに1点追加。

楽天は抑えの福盛が大誤算やったね。藤本のタイムリーのあとは、緊張の糸が切れたみたいで、ポカポカと打たれてしまってたものナア。
この11回の5点は、ひさびさに安打がつながった得点やったなあ。これがもうちょっと早い回に出てくれてたら(^◎^;)楽に勝てたのに。楽ではない楽天戦か。

それにしても。楽天の戦い方は、見習うことがいっぱいやね。いろんなことをしてくる。どんなことをしてくるか分からん怖さがあるね。今日も、藤川が出てきたら普通はそこで終わり、やのに、ちょっとした好きを見逃さず盗塁したし。フェルナンデスまで走ったんやでぇ。ほんま、敵ながら面白いチームですわ。

11時を回っても応援し続けていたライトスタンド(ここはライト側がビジターなのだね)の応援団のみなさん、よかったねえ(^◎^)
あしたは、もっと早い回に得点してほしいなあ。もう今日は、胃が痛くなったよ(^◎^;)

b0023293_20511389.jpg

b0023293_20514070.jpg

[PR]

by tacobu | 2007-06-06 00:31 | スポーツ


<< 楽天11-1阪神      児童文学2題 >>