たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 14日

西武7-0阪神

今年、なにかと問題を起こしている西武との、「グッドウィル」ドーム(^◎^;)での対戦。
実は今日は夜、出かけていたので、さっき録画しておいたVTRをじっくりと見終わって、一風呂浴びて、さっぱりしたところ。ほんま、さっぱりですわ(-◎-;)

先発の中村やっさんが大誤算。いきなりの四球。送りバントを決められて、さらに四球。コントロールが定まらんところをタイムリー。さらにリンのまずい守備もあって初回にいきなりの2失点。
2回になってもコントロールはままならず。初回同様四球、送りバント、四球。たまらず久保コーチがマウンドに行くも、続くバッターにも「もう、降ろしてください」といわんばかりのストレートのフォアボール。で、満塁。
こらもう、ピッチャー交代。ダーウィンが出てきたけど、犠牲フライと安打で2失点。前半で4点も取られたら、もう勝負あったも同然か。

チャンスがなかったわけやないけど。3回、4回のノーアウトのランナーを生かせず。西武が手堅くバントで責めてきたのに対して、こちらはとにかくヒッティング。しかし打てません。
今日は右ピッチャーを想定して、キャッチャー野口と今岡以外、左バッターを並べた打線。しかしまったく機能しなかったね。その野口がヒットを打ったのはなんとも皮肉。

ランナーが出ても、なんとなく点が取れるような気がしなくなって来てます。いかんなあ。
今日の試合、球場の半分以上を占めたのは阪神ファン。そのファンのため息が聞こえてきそうな試合やったなあ。
んで、明日はテレビ中継はないのですな。ネットの中継は? それもないの?
ラジオだのみかぁ。ま、じっくりと聞かせてもらいましょう。明日あした。あしたは必ずやって来る。

b0023293_2029293.jpg

[PR]

by tacobu | 2007-06-14 00:37 | スポーツ


<< 読んでる本:ミステリーの続き、絵本      読んでる本 >>