たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 22日

自転車

図書館の帰り。万代でジュースと、昼御飯のお弁当を買って帰る。スーパーの駐輪場を出てひとこぎ、ふたこぎして、さっそうと家路につく。
と、ペダルが重たくなった。おっととっと。だれか後ろの荷台を引っ張ってる? いったん自転車を降りて振り返ったが、誰もいない(-◎-;)。ぞーっ!
再びこぎ出したが、2,3こぎすると同じようにペダルが重い。おっと、しかも左のブレーキ(つまり後輪ブレーキ)がまったく動かないではないかい。なんじゃこら。
つまりは、後輪ブレーキがかかった状態なのだな。なにもしていないのに後輪ブレーキが、こいでいるうちに締まってくるというか、硬くなっていくのだ。なんじゃこら(何回も言うな)
しかし、どうしたもんじゃろかい。まさか自転車を担いで帰るわけにも行かない。本とジュースとお弁当があるし。
仕方なく、多少の抵抗は我慢してこぎ続けるしかない(まったくこげないわけではない)。しかし、後輪ブレーキがかかった状態というのは、とんでもなくペダルが重たいわけで。まるでダイエット用のサイクリングマシンを「強」(そんなレベルがあるのかどうか知らんけど)にしてこぎ続けるようなものだ。しかもこぎ続けなければとまるのである。ひとこぎして、その勢いで坂を下りる、というようなこともできない。
帰ったときには汗だくであった。ふうふう。
この自転車、ぶたこが結婚前から乗っていたものだ。ということはもうかれこれ20年か。その間、何かメンテナンスをしたという記憶はない。そろそろ寿命なのかなあ。でもここまでもってくれたら、たいしたもんやけど。
[PR]

by tacobu | 2007-07-22 00:35 | 日記


<< 【野球】オールスター第2戦 全...      今日借りた本 >>