たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 01日

季節の変わり目

暖かくなったり寒くなったりである。こういうとき、アトピーは困る。肌が荒れやすいのですな。去年、ようやく医者通いがなくなって喜んでるんですが。季節の変わり目の、この肌の荒れようは治りようがないみたいです。

ただ、以前のように荒れて荒れてどうしようもないことはなくなりましたけどね。だから、ちょっと荒れたら、まあちょっとお薬を塗って症状を抑えておいて。それで1日か2日で治ってしまうんですけどね。強くなったな。よしよし。

そんなことより。2月になりましたな。最近どうも仕事が忙しくて、更新が滞りがちです。まあ自分のために書いてるようなものやから、更新しなくても誰になんの迷惑もかけてない(と思う)から、気にもしてないんですが。

月が変わったってことで、新しいページにしまして。こういう作業はちょっとした仕事の合間にするのが一番ですね。なんでってね、家ではパソコンを開けるのは(ノートパソコンなのでこういう表現になる)「わざわざ」って感じがするんですな。仕事場ではパソコンは初めから有るものやし、仕事中はずっと駆動しているので「わざわざ」という感じはまったくしませんな。おかげで電力需要がかさんで、こないだみたいにブレーカーが落ちたりするんでしょうが。

ずっと目の前にあって稼働しているものやから、「ちょっと」作業するのになんの心構えも要らんワケでね。家のノートパソコンは立ち上げるのにも時間がかかるしな。というても、昔に比べると立ち上がりの時間はとっても短くなってるんですが。

ふと思ったんやけど、家でパソコンの作業をするっていうのは、どこか改まった感じというのがあるのかもしれませんね。「わざわざ」っていうのがその理由かな。「ちょっと」という風にいかんのですな。もちろん人によっては(というより、ほとんどの人がそうなんやないかと思うけど)パソコンをつけっぱなしと言う人も居てはるでしょうが。そやな。ヨオ考えたらうちもデスクトップはずっとついてるときが多いな。それに改まってノートパソコンで作業する、という割りには、パソコンの使い方そのものはかなり鷹揚でね。適当ともいうか。一度立ち上げてしまえばウェブの検索、HPの更新、ブログの更新、あるいはゲームと、その使い方はどうにも「改まって」というのとは程遠い。もちろんハード面、機器そのものは大切に使いますけどね。高かったし。

というわけで、ノートパソコン「改まって使います」説は、あえなくボツになるのでした。
[PR]

by tacobu | 2006-02-01 23:26 | 日記


<< ビフォーアフター      図書館の本を読む >>