たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 02日

歯医者

久しぶりに歯医者に行ってきた。何日か前、ドーナツを食べてたら「がりっ」という、砂を噛んだような感触。砂より大きそうヤナ。と思って注意深く吐き出してみたら、きれいな小さな塊。何かよお分からん。どうやら歯の一部らしい。ドーナツで歯が欠けるか。虫歯やったってことやな。

で、歯医者の予約を取って今日、行ってきました。
久しぶりに行ったら、設備がちょっと変わっててね。まず、小型カメラ(歯を削る機械に似てる)を口の中に入れまして。前のモニターにどうやら映し出されているらしい。こちらは診察台の上で口を開けて仰向けになってるから、よお見えへんねんけど。

ははあ、この画面を見ながら、時々テレビなんかでやってるみたいに治療するんかいな、と思ったら「ぴぴっ」ていう音が鳴って、静止画になった。
起き上がって画面を見せてもらう。虫歯の部分、欠けた部分が大写しになってる。へえ。たいしたもんやな。で、どうやら虫歯が欠けたみたいなので、削って詰めましょう。どの辺まで虫歯が進行しているか確かめるので、レントゲンを撮りましょう。ということに。つまり、このカメラ画像は患者への説明用やったみたいでね。あとは今までどおり。

レントゲンを撮って、どうやら神経までは届いてないようなので(届いてたら、痛いから抜いた方がいいのだけれど、ということやった)、神経には触らないようにして削って直しましょうということになった。ただ、実際に削ってみたら虫歯が深くまであるかもしれないので、あまり痛いようやと麻酔をしましょう。できるだけ麻酔はしないようにしますが。はい。

で、あとは今までどおり。こればっかりヤナ。ともかく、削って型を取って。詰め物が出来上がるには1週間かかるので、それまでは借りの詰め物を。

うちの近所で、もうずっとこの歯医者にかかっているので安心です。信頼できるし。こまかく治療方法とか、こうなったらこうなるとか、いろんな事態を説明してくれるので。次は来週やな。それまで借りの詰め物が取れへんようにしないと。歯医者さんの説明では「取れてもどおってことはないですよ」とは言うてはったけど。取れたら痛いやないですか。ねえ。
[PR]

by tacobu | 2006-02-02 23:27 | 日記


<< 余計なことを書いたかも      ビフォーアフター >>