たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 29日

高校野球の地方大会

高校野球の地方大会なんか、見るの初めてであるよ。甲子園にも1回ぐらいしか行ったことない。それも中学生くらいの時かなあ。ちょっと見て、面白くなかったから(その時は、解説もなく見ていても、何をやっているのかよく分からなかった)すぐに出てきたのだった(外野は無料なので)。
なんで急に見に行ったかというと、わが母校が奇跡的にベスト8にまで残って、今日が準々決勝だったからだった。はっきり言って、公立高校で、大したメンバーが集まるわけでもないから、こんなことはもう一生ないやろうと思ってね。記念に見とこか、というわけ。

球場は千里の万博記念公園横にある万博球場(正しくは「万博記念公園野球場」というらしい)。いちおう地図で行き方を確認して。昼間の試合なので「きっと暑い(^oo^;)(^◎^;)」という予想が立ったので、ペットボトルのお茶を凍らしてもっていった。体を冷やすのと、解かしながら飲もう、というわけ。甲子園の「かちわり氷」と同じ発想ですな。

万博球場は内外野とも芝生で、ひょっとしたら、の予想どおり、屋根がない(^◎^;)つまり日差しをまともに受けてしまう。あらら。
ふと見ると、外野席の周辺には立ち木が並んでいて、そこには日陰ができている。これやな。というわけで、内野席から外野席に移動。
あ、ちなみに入場料は700円。地元の高校生がチケット販売、もぎりをやっていた。

外野席(といっても、まあ芝生の続きのようなもの)から応援。試合は、序盤の2回に3点を先制される苦しい展開。しかしその後は2度のダブルプレーなど、固い守りで追加点を許さず。ううむ。なんかカッコええなあ。
すると5回裏に(裏攻撃でしてん)1点、7回裏にも1点を入れ、そのまま終盤へ。
しかし反撃もここまで。9回裏も、ヒットでランナーが出たものの、後続を断たれてゲームセット。しかし、ひいき目でなく、締まったいい試合やったよ。随所に好プレーもあってね。

試合が始まった当初は、数人がかたまって応援しているだけだったのが、だんだんと内野スタンド全員が立って応援し出したりして。調子に乗ってしまうのがわが母校のノリかなあ(^◎^;)などと思ったりもしてね。面白かったです。
負けたけど、最後には選手に惜しみない拍手が送られて。ああ、高校野球っていいなあと思いましたね。
ただ、グラウンドを引き上げる選手たちは、やはり涙涙。マネージャーの女の子もずっと泣いていて。いい試合をした、ここまでよく頑張った、といっても、やっぱり負けると悔しいのですね。なんか、こちらは軽い気持ちで、いちOBとして気楽に見に来ただけやったけど、胸にこたえますなあ。ああ青春。

試合は2時半には終わりましてね。その後万博公園でも散歩して帰るつもりやったけど、炎天下で2時間も応援してたらもう疲れきってしまいましたわ。見てるだけでもこれだけしんどいのに、球児たちは大丈夫なんでしょうかねえ。まあ若いからね。
で、即帰宅。帰ったら、首のまわり、鼻の頭が真っ赤になっておりました(^◎^;)。ひりひり。

b0023293_1331189.jpgb0023293_1332396.jpgb0023293_1333288.jpg

b0023293_1335190.jpgb0023293_1335929.jpgb0023293_134797.jpg

b0023293_134276.jpgb0023293_1343539.jpgb0023293_1344473.jpg

b0023293_135044.jpgb0023293_135713.jpgb0023293_1351532.jpg

b0023293_1445825.jpgb0023293_1453576.jpg
[PR]

by tacobu | 2007-07-29 01:00 | スポーツ


<< 阪神2-7横浜      どとーの週末 >>