たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 01日

阪神3-11ヤクルト

長いシーズンのうちには、いろんなゲームがあるもんやけど・・・・ここまで大敗とは!(^◎^;)

5回表。すでに3点をリードされている展開で、満塁になった時点で下柳の交代は、岡田監督の選択肢にはなかったのかなあ。まあ5回が終わるまではなんとか、と思ったんやろうけど。
その後、下柳自身のエラーで3失点。これで交代やろう、と思ったけどなあ。
ぶたこの分析では
「最近、打線が好調やから、少々の点差でもひっくり返せると思ったんチャウか(^oo^)」
ということだ。なるほど。

それにしても、取られすぎました(^◎^;)
こういうときは視点を変えて、個々のプレーを楽しむしかありませんな。
リリーフの岩田くん。準備も足らんかったかもしれへんけど、あそこで抑えたらかっこよかったのになあ。
その点では3番手の渡辺、4番手の桟原がよく抑えたねえ。ちょっとすっきりした。

9回裏も、アッサリ終わるかと思ったら、シーツからの4連打で2得点\(^◎^)/
しかし、これこそ文字どおりの焼け石に水(^◎^;)でしたが。
よくいわれるけれど「明日につなぐ」ものがちょっと見えたかな。最後まで締まった試合をしようという意気も感じたし。そういうのを無くさへんかぎり、望みはある。期待はできる。また明日に。
b0023293_23353828.jpg

[PR]

by tacobu | 2007-08-01 23:35 | スポーツ


<< 阪神6-5ヤクルト      【グレート・ギャツビー】スコッ... >>