たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 21日

深夜の大立ち回り

昨日の夜のことである。僕は1時過ぎに床に就いた。ぶたこは翌日の英語学校の予習で、さらに遅くまで勉強していた。

眠りがぐっと深くなりそうになった2時過ぎ。
「ししょお~~」
と呼ぶぶたこの声。深くなりかけていた眠りから呼び戻された感じだ。
「なに~?」と答えたのは、ほとんど条件反射のようなもの。「なあなあ」と言われて「ん?」と答えるのと、自分では大差ないことやってんけど。だいたい寝てるしな。

ところがぶたこは、こちらが意識を取り戻したと見るや、本題に入ってきた。
「あんな! めっちゃ恐いねん!」
とほとんど泣きそうになってる。声のトーンで分かる。何? 今度はちょっと本気で起き出した。

「トイレにゴキがおんねん!(;oo;)」

出たかっ!

ベッドから起き出してトイレへ。いた! 確かに。それもタオルを架けているそのすぐそばでひげを揺らしている。むむむ。こやつか。

新聞折り込みの広告を丸めて、攻撃開始。と思ったら、殺気を感じ取ったのか、さささっとトイレの中を逃げ回る。逃してなるか! こちらも一所懸命追いかける。やがて床の隅まで追い詰めて。よし、ここからはトイレモップ攻撃や。トイレモップで上から「えいっ!」一撃でモップに押し込めて。即、便器の中へ。便器の中でもがき苦しむゴキ。「ふっふっふっ、これで最後だ、あばよ!」と、レバーを「大」に回す。あわれゴキは渦巻きとともに去りぬ。

戦いの季節がまたやってきたのだな。
[PR]

by tacobu | 2006-06-21 15:24 | 日記


<< 祝 1GB      本村さんの笑顔 >>