たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 06日

バタバタと一日を過ごす

特に毎日必ず更新しようとか、そういう誓いを立ててるわけでもないのだけれど、なんとなく毎日書いておこうと思うんやな。何を書くっていう意識もないままに。

で、今日の一日。今日の一日に限らず、最近どうもバタバタと毎日を過ごしているような気がする。仕事が忙しいっていうのが大きいんだろうけど。仕事の内容も、先週の終わりに
「来週中にお願いします」
と言われて、まあこれくらいのペースで進めていったら楽勝やな、と計画を立てて仕事をしていると、別の人から
「明日中にやってください」
という別の仕事が入ってきたりする。まあこちらを優先させても、今週中の仕事はどうってことはなかろう、と思ってたらまた別の人が
「今日中にお願いしたいんですが」
ときて、あらら、こら大変、と思う間もなくまたまた別の人が
「午後から持っていくので、午前中に頼みますっ!」
と来た日にゃあ、どうしたらエエの? いやあ、いかんいかん、じぶんのスケジュール、能力、その他を色々考えて行動しなければ。どんどん、というか、あっという間に手詰まりになってしまうのである。

で、どうするかというと、一番簡単なのは「残業」なのだが、それは最後の手段にしたい僕は、それぞれの人に「ほんまにそのスケジュールじゃないとダメ?」と再確認。だれそれにこれこれを今日中にと言われ、あやつには午前中にといわれてるから、これは今週中はちょっと無理かも(だいたい一番余裕を持った仕事が、さらなる余裕を持てることが多い)と相談すると、1日,2日は日延べをしてくれる。

おかげさまで、残業することもなく、また先々の仕事の予定も順調に埋まっていくという、一石二鳥で乗りきるのである。

それにしても忙しかったな。

今日はまた、余分な仕事(余分な仕事と言っては失礼やな)で、パソコンの廃棄というのがありまして。リースパソコンの返却。返却前にハードディスクの中身を消去しないといけない。最近は情報漏洩の問題もあるので、慎重に、完全消去するソフトで完全消去しないといけないのだな。

初めて消去ソフトというのを使ったけれど。まあ、こういうソフトをしょっちゅう使う人っていうのはあんまりいないと思いますがね。消去サービスをしてる業者か、漏れたらあかん情報をいっぱい握ってる秘密警察の情報担当者(そんなんおるんか)ぐらいでしょう。

午後、消去を開始。ちょっと難しかったな。CDから立ちあげなあかんかったし。あたりまえやな。ハードディスクの内容を消すねんから、ハードディスクを立ち上げたらもうあかんわけやな。画面の指示に従って消去。

で、およそ3時間(^◎^;)。まだまだ消去は終わらない。退社時間になったであるよ(^◎^;)。しかし、一向に終了する気配がない。たはは。たまらず、社内のOA担当者に
「これって、どれくらいの時間がかかるんですか?」
と聞いたら、
「まあ、明日の朝ぐらいまではかかるでしょうねえ」
やて。はららあ。そんなにかかるのか。ただ消去するだけやのに。

ま、安全のためには仕方ないですな。というわけで、おそらく只今もパソコンくんは消去され続けているのでしょうねえ。
[PR]

by tacobu | 2006-07-06 20:54 | 日記


<< 阪神2-1横浜      奇跡というのは、あるんだろうか >>