たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 11日

警察署

仕事で、警察署に道路の使用許可願いを出しにいった。書類は社員の人がそろえてくれていて、「これを提出するだけで大丈夫だと思います」という話だったのだが。

実際に行ってみると、書類の内容についてあれこれ質問されて。いやあ(^◎^;)、そんなこと聞かれても、わたくしただのお使いものでありまして・・・・って、ほんま子供の使いヤガな(^◎^;)。

ほんの数分で済むやろうと思ってた申請は、結局受け取ってももらえず、すごすごと社に戻ったのでありました。その後、社員さんがあらためて警察署に連絡を取って、いろんなことで誤解があったのを訂正してくれて再提出してくれて、仕事上は事なきを得ましたが。

社員さんは、「いろいろ細かいことを聞いてきますなあ」って苦笑いをしてはりましたがね。まあ僕に気をつかってのことでしょうけど。でも、僕はそんなに嫌な気持ちにはなりませんでしたがね。

というより、むしろこれくらいきっちりやってくれた方が安心やと思ったな。最近はいろんなことがなあなあで済まされるような風潮もあるようやけど、こと警察は「なあなあ」で事を運んで欲しくないなあと思うのですな。「お役所仕事や」なんて言う人もいるけれど、お役所仕事ってすばらしいと、僕は思うのですけれどね。
[PR]

by tacobu | 2006-08-11 21:28 | 日記


<< 中日3-2阪神      コロシアムは何をしたかったのだろう >>