たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 23日

ヤクルト2-12阪神

うほほ(^◎^)
きのうの勢いが今日も引き続いてますな。
それにしても、この球場(神宮)は、ほんまにホームランが出やすいねんなあ。きのうの桧山のホームランも、打った本人が外野フライかと思ってたらしいし。
今日も、金本がちょこんと運んだらライトスタンド中断へはいったし、桜井がフェンス直撃か、と思ったらそのままスタンドインしたし。
ヤクルトの2点も2本のホームラン。どちらも「当てました」といった当たりやったなあ。まあラミレスは力があると思うけどね。

こうなると投手の出来で試合が左右されまして。
上園は素晴らしかったですね(^◎^) プロ初完投勝利\(^◎^)/おめでとう!
サンテレビ解説の小山さんが言ってたけど、尻上がりに調子がよくなるピッチングっていうのを、久しぶりに見たような気がするなあ。
ストレートは130キロ台。でもみんな振り遅れたりするんですね。球のスピードじゃなく、キレで勝負するっていうのがよくわかる。そしてストレートと同じ腕の振りで投げる変化球にみんな空振りする。ううむ。見事。

で、打線もポコポコと得点していって、ものすごく安心して見られる展開でしたわ。ウソ。昨日のことがあるから、ひょっとしてその反対の展開で、一気に逆転されたらどうしょう・・・・と、5回ぐらいまでは思ってましたね。
4回、5回と相手ミスで追加点を奪ってからは、ほんまに安心しましたが(^◎^)

これだけ打つと、次の日が心配、とよく言われるけれど、今の阪神なら大丈夫でしょう。この連戦で一気に! という希望も出てきました。
それにしても。ドームでの打線の湿りがウソのようですなあ。屋内より屋外の方が調子が上がるのかなあ(^◎^;)

#本日もノォトなしで失礼します(_◎_)
[PR]

by tacobu | 2007-08-23 00:56 | スポーツ


<< 野村くんを応援するのだ      【日本人と自画像~東京藝術大学... >>