たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 25日

いつのまにかはじまった世界陸上(^◎^;)

朝、いつものように「知っとこ!」を見ようとテレビをつけたら、男どもが大阪の町を走っていた(^◎^;)
世界陸上のマラソン。えっ? いきなり始まったのか? 知らんかったよ。
ほんなら、開会式は?
開会式は午後からあるらしい。新聞のテレビ番組欄で確認した。

この新聞の番組欄も、めちゃくちゃにわかりにくい。
「男子マラソン」「陸上100メートル」「陸上障害」とか書いてあるけど、
どれが予選でどれが決勝なのか。よお分からん。陸上100メートルは予選やろうけど、障害レースはどうなってるんやろう。
予選やったらテレビ欄に「予選」と書いといてほしいけど、そしたら誰も見なくなると思てるんやろなあ。

で、今女子3000メートル障害の予選を中継してるんやけど。
画面上には「予選」の「よ」の字も出ていない。
途中から見だしたら、どんなレースか分からんよなあ。そうなると一生懸命見てしまう。それを狙っているのか。狙ってるんやろなあ。

選手たちは頑張っていて(あたりまえか)、競技そのものは見ていて気持ちいいのだが。
テロップに出てくる、選手のうたい文句はなんとかならんかなあ。安もんの宣伝文句みたいであるよ。特に日本選手にはひとりずつに何かの宣伝文句が着くのですな。そんなにぎょうさんの宣伝文句を考えたら、出来不出来もあるやろうに。
そんなことに力を注いでいるのか、世界陸上。

それと。
あいかわらず、実況アナはなにかというと絶叫系。そして日本びいき。はっきりした日本びいき。
いつからこういう実況が認められるようになったんやろう。
これを見ているとね、ちょっと気分が盛り下がるのであるよ。送り手の思惑とは逆にね。
わしって、ひねくれ者なのです。はい。
[PR]

by tacobu | 2007-08-25 11:36 | スポーツ


<< 中日0-2阪神      中日8-1阪神 >>