たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 14日

【中日5-3阪神】(クライマックスシリーズ・第1ステージ)

今日の試合が、阪神タイガースの今年のラストゲームとなってしまいました(;◎;)(_◎_)
初回、先発上園が1死満塁から中村紀に2点タイムリー。続くイ・ビョンギュにスリーランを浴びて、一気に5失点。
今のタイガースにこの失点は大きかった。
中日先発の中田から、なかなか得点できず。4回にようやく、野口のヒットで1点。
8回には岡本から、金本がタイムリー。替わった岩瀬から、代打桧山が犠牲フライで、2点差までは詰め寄ったけど。反撃も遅し、やったなあ。
その前の7回、ノーアウト1,2塁から得点できなかったのが痛かったねえ。
先発が打たれて、中盤でチャンスが生かせず、という今年を象徴するような試合やったなあ。中継ぎが踏ん張って無失点で抑えるというのも今年のパターンやったし。
まあ、シーズン終盤の試合の流れをそのまま引きずってクライマックスシリーズに入り、そのままの試合運びで奇跡も起こらず(^◎^;)
というところですか。

というわけで、ともかくも今年はすっかりぱっきりしゃっきりと終わってしまいました(_◎_)
でも今日まで楽しませてくれたのは、やっぱり感謝せなね。9連敗もあり10連勝もあり、またまた8連敗があり(^◎^;)
最下位もあり首位もあり、というジェットコースターのような一年でしたね。胃がもちましぇん(^◎^;)
ま、そういうところが阪神というチームの面白いところやねんけどな。でも来年はもちょっと、すっきりとしたシーズンにしてほしいなあ。

b0023293_22231598.jpg

[PR]

by tacobu | 2007-10-14 22:23 | スポーツ


<< 【戦い終わって】      欲しいものがたまたま安くなって... >>