たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 10日

お見舞い

父の入院する病院にお見舞い。病気にかかった、というわけではないので、特別になんの装備もいらない。手術の経過は順調なようだが、麻酔からさめかけというか、ちょっとまだぼーっとした状態。すぐに眠くなるようでもある。しかし、夜に備えて(ということは、ちゃんと寝る時間に寝るために。分かるかなあ)、寝る時間になるまでは起きておいた方がいいのだと。というわけで、一生懸命起こそうと努力する。もともと無口な方なので(父も息子も)そんなに話をするネタもないのだが。なんとか話を続けようと努力。
まあ、わたくしが行ったのは夕方から1時間程度。母は午前中、姉が午後から夕方まで、ぶたこも姉とほとんど同じ時間くらいは父の相手をしていたので、結構たいへんだっただろうナアと想像がつく。
それもこれも、あともう少しかな。今はしんどいけど、もう悪いところは取ったんだから、頑張ってほしいね。あとは体力の回復を待つのみ。
[PR]

by tacobu | 2007-11-10 01:32 | 日記


<< 不調      手術成功 >>