たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 08日

62.0kg、90cm

減らすのには何日もかかるのに、元に戻るのは一瞬です(-◎-;)。「ちょっと食べすぎたかな」と思ったらもうおしまい。ま、またいちからやり直しかな。

午前中はコーラスの練習。練習用のCDやテープも配ってもらいました。練習ものってきたというか、まあ久しぶりで忘れてるところとかも多かったけどね。でもいい練習でした。歌っているあいだに、だんだん歌えてくる、声が出てくるのを実感できたし。さすがぶたこ先生(*^◎^)//パチパチ

夜、たまっていたビデオを消化。先日のフィギュアスケート・NHK杯の女子シングルフリーをまとめて見ました。
いやあ、武田奈也!(*^◎^*) 結果は知ってたけど、ほんまよかった! 今回の出場者のなかでは、ただひとり納得のいくすべりが出来たのではないかなあ。苦手フリップでの転倒はあったけど、その他はジャンプもスピンもスパイラルもきれいに決まってたし。見栄えのする体格やし(^◎^;)、ジャンプが決まったときのきれいさは見事やねえ。
そして、ぶたこも褒めていたけれど、なにしろ「踊りが好きですねん」(大阪弁ではないだろうけど)というのがよく見える。それだけアピール力があるってことやな。「いままでにいなかったタイプやね」とぶたこもいっておりました。そうやなあ。「表現力がある」といえば村主やし、「バレエチックにうまい」といえば太田由希奈とか中野友加里とかが思い浮かぶけど、「ダンスが上手い!」というのは、そんなにいなかったような気がするなあ。
ジャンプとかが安定して、表現力も磨いていったら、将来大化けするかもしれませんね。期待しよう。
試合後のインタビューが面白かったな。「帰ろうと思って、着替えて出るところでした」「牛タンを食べに行こうと思ってたので」てへっ
ああ、なんてカワイいんだ! おじさんはもうメロメロであるよ(*^◎^*)
ファイナルに出れないのがほんまに残念! 得点的にはええところまでいってるからなあ。ま、これからを期待しよう。うん。

ああ、それから、NHK杯はもちろんNHKガ中継するのだけれど、なんの演出もなく、SPのVTRもなく、「競技会」として中継してくれてとても気持ちがよかったであるよ。VTRもなし、もちろんCMもなしの1時間を中継できるだけの力を持った実況アナ(森中さんやったか)が居てこそやろうけどね。ずっとしゃべり続けられるだけの資料とかを用意してるんやろなあ。えらいなあ。それだけ集中できる環境があるってことか。さすがNHK。

元気のいいスポーツマンの姿をみていたら、この体重復活もやや気が紛れるというものなのだ。いや、頑張らないとね。
[PR]

by tacobu | 2007-12-08 01:28 | 日記


<< 60.8kg、89cm      61.6kg >>