たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 26日

フィギュアスケート全日本選手権

織田くん、出場辞退ですな。残念やナア。久しぶりに公式戦で滑るから、どんな風になってるのか、休んでる間にきっと雑音とかもなく、鍛え直されたんちゃうかと期待しておったのですが。
こちらが想像する以上に、重圧があったんかなあ。気持ちが萎えることがあったのかなあ。

スケート連盟は、来年の世界戦の出場枠の関係もあって、是非とも織田くんに出て欲しかったらしい。というより、何で出えへんねん、と怒ってるらしいけど。
まあ、それだけの責任のある選手になってるって事やろうけど。それでもちょっと可哀相な気がする。
たぶん、そうとう落ち込んでるから、出場辞退ってことになったんやろうと思うから、これ以上のバッシングとかは、勘弁してやってほしいなあとおもうのだなあ。
ぶたこが書いているとおり、世界選手権で、ふたりで13位以内というのは、織田くんがでない場合は難しいのかも知れへんけど。でもそれで次の年に出場枠がひとり減る、ということで、さてどんな大きな不都合があるのかいな、と思ってしまう。
せっかくのチャンスがしぼんでしまう、ということなんやろうけどね。おかげで、ひょっとしたら世界選手権に出られる可能性のある選手が出られなくなる、か。
そんなこともあるやろう。と考えてはあかんのか。あかんのだろうなあ。

などという、国の事情はともかくも。織田くんの滑りが見たかったっていう、個人的な期待がかなわなかったってことはホントに残念。
ただ、このまま終わってしまってほしくない。できれば来年。新たな気持ちで、新たなすべりを見せて欲しいなあ。期待はしてるんです。大いに。

で、まだテレビでの放送は始まっていないので、高橋くんがどんなすべりをしたのかはまだ見ていないのです。楽しみ。
[PR]

by tacobu | 2007-12-26 22:40 | スポーツ


<< 【火車】宮部みゆき(新潮文庫)      M1グランプリ >>