たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 04日

お年始、グロー球、そして結局はシーリングライト

満員の新年会(^oo^)
今日はわたくしの実家に、親戚が集まって新年会というか、いわゆるお年始というやつでした。集まったのは総勢22人(うちわけはぶたこのブログを参照してください)。大して広くない実家にひしめき合って、お寿司を食べ、ケーキを食べ、近況報告や「スルメはどこまでがスルメか」とか「たこぶはどこまで脱毛するか」(^◎^;)などというしょうもない話に花を咲かせました。

さて、わが家では一月ほど前、いやもっと以前からかなあ、台所の照明が点きにくくなっておりまして。なにが悪いのかよおわからんままにほおっておいたら、年末からいよいよ、スイッチを入れてもうんともすんともいわんようになっておりました。
幸い、台所には、流し台のところに小さな蛍光灯もあって、真っ暗になるということはなかったんですが。それでもその小さな蛍光灯だけでは台所すべてを照らすわけにはいきません。
というわけで、昨日の夜、ためしにグロー球を、蛍光灯のものと取り替えてみたら、パッと点いたんですな。そうか、グロー球が古くなって切れていたのか。だったらホームセンターで買ってくればええわな。そう思っていた。

今日、親戚とそんな話をしていたら(暗い中で料理してますねんとかいって)、今どきの蛍光灯はインバーターになっていて、グロー球が必要ないのも多いから、いっそそういうのに取り替えてみたら? と言われたのだった。しかしそうなると工事代とかはどうなるの?付け替えるとしたらシーリングタイプがええねんけど。
いや、簡単に交換できるものもありますよ。なんならホームセンターできいてみたら。
そうか。

さっそく帰りに、家の近所のホームセンターに寄ってみた。とりあえずグロー球を買う。と、すぐ横の売り場、ワゴンにシーリングタイプの蛍光灯。そこには「工事費3000円」と書いてある。3000円程度でやってもらえるんか。そしたら安いかも。
そこで売り場の担当の人にきいてみた。これ、家まで工事に来てもらえるんですか?
そしたら担当の人、「はい、伺えますけれど、今、うちと契約している工事業者さんがお休みなので、7日以降ということになりますが」
「あ、そうですか。まあそれは仕方ないですね」
「はい。でもこの程度のものでよかったら、お客様自身で取り付けられてもよろしいかと。そんなに難しくもないですし」
「えっ? 自分でもできるの?」
やってみましょうか。と言ってその店員さん、実際にディスプレイされている照明を、ささっと取り外して、ここにこういう差し込み口があるので、おそらく天井におなじような差し込み口があるので、そこにこの器具をカチッとはめて、さらにこの本体をカチッとはめて、ハイできあがり(^_^)
おおっ! これやったら工事費もなにもいらんやんけ。すぐにでも取り付けられる!

そういうわけで、そのシーリングタイプの照明を買って帰ったのでした。安かった(本体値段3000円。蛍光灯込み)し、軽かったのでそのまま家まで持って帰って。
さっそく付け替えてみた。はじめはわたくしがごちょごちょと作業していたのですが、途中からぶたこにタッチ交替。上背がありますからね。高いものは嫁でも使え、と言うわけではないですが(^◎^;)重宝しました。

取付終了。スイッチオン!
ぱっ!
おおっ! 無事即点灯! めっちゃ明るい。いままでは釣り下げ型だったから、天井の隅っことかが暗かったのが、すっかり白日の下に晒されることになったのだった。一気に快適台所生活(それってどういうもの?)が始まった感じ。
アドバイスしてくれた親戚の皆さんに感謝感謝。
次はリビングの照明やな。こちらも釣り下げ型の、やや邪魔っけな照明なのだ。これがスッキリシーリングタイプになったら、めっちゃうれしいのだが。そちらはまた明日の話。
[PR]

by tacobu | 2008-01-04 01:11 | 日記


<< 61.4kg,88.5cm      61.6kg,88.5cm >>