たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 05日

61.4kg,88.5cm

昨日、兄に会ったら、ブログを読んでいるらしくて。
「しかし、自分の体調のことしか書いとらへんのお」
と言われてしまった。そんなことないですよ、お兄さん。読んでますか?

さて、今日の目玉は居間の照明入れ替えである。きのう台所がうまくいったのに味をしめて、今度は居間の照明を変えようというものであります。
うちの居間の照明は、無駄に大きくて重たいシャンデリアタイプの照明がぶら下がっているのです。真ん中の飾りは陶製かなあ。そこから四つ腕が出ていて、そこに30wの丸形蛍光灯がついている、というもの。で、これが結構低い位置についているので、背伸びをすると蛍光灯にばちんと当たる。ぶたこなんかは、着替えているときに、服に腕を通そうとすると「がちん」と当たるときもある。
もともとこの部屋は、低く座るためのソファとか応接セットとか、そういうのを置くための部屋らしい。あるいは和室だったのか。ともかくも来客用というか、応接間というか、そういうところだからちょっと見栄を張った、ちょっと見た目には豪華な照明を、ということでシャンデリアタイプの照明が付くことになったんでしょう。

しかし、わたしら夫婦には前述のように迷惑にこそなれ、「きれいやなあ」とか「ええ照明やなあ」と思ったことはついぞなかったのでした。しかしものが重そうやし、取り外すのも難しそうやし(鎖で天井からぶら下がってるし)というので、ずっとほったからしにしていたのでした。
そこへきのうの台所照明の交換ですわ。あんなに簡単にできるんやったら、こちらも思っている以上に簡単にできるのでは?

で、天井に付いているところのカバーを外してみて、そこが台所の照明と同じ形状なのを確かめ、近所の電気屋コジマへ。
やっかいなのは天井の形。フラットじゃないんですよね。装飾を凝らしていて(^◎^;)、照明のまわりには木枠がはまっています。これは・・・・・邪魔(^◎^;)。 しかし、取り外す方法はないですね。
仕方がないので、この出っ張りがあっても取り付けられるシーリングタイプの照明を求めて。

コジマは品揃えが豊富でしたね。寸法を計りたい、と言ったら、紙製のメジャーをくれました。ありがとう。それで測っても、わが家の出っ張り付天井にはまるシーリングランプはないみたい。

コジマはあきらめて、昨日に引き続きホームセンター「コーナン」へ。
いままで気にしてなかったというか気に留めていなかったというか、ともかく見過ごしていたのだけれど、コーナンにも照明器具がいっぱいあるんですな。コジマに引けを取らないくらい。むしろこちらの方が、照明器具の周辺器具が充実していて、ここでなら何もかも揃うような気がしてきました。
さっそく店員さんに説明を求めましたが、出っ張りがある天井では、シーリングタイプは取り付けるのはまず不可能であろう、小さいものならありますが、それでは広い部屋には対応できないでしょう。
そうなると釣り下げ型(ペンダントライトというらしい)にするしかないなあ。で、その釣り下げのひもの長さを調整するか。
そう考えて、よさげな照明器具にあたりをつける。よさげなものが見つかった。そしたらひもの長さを調整する器具も。これで完璧だ。だがひもの長さを調整する器具には「3kgまで」となっている。この照明器具、重さはどれくらいやろう。と箱をひっくり返しても「重さ」は書いていないのだね。
仕方なくサービスセンターへ。「これの重さを知りたいんですけど」「そしたら体重計で測りましょうか?」
健康器具売り場から体重計を持ってきて、箱ごと乗せて重さを量る。
「いけそうですね。1kgもなさそうですよ」
そうか(^◎^) 結構軽いんですね。照明器具って。

これに決めて家に持って帰る。重たい重たいシャンデリアを外すのは一苦労。重たいもん。そのうえ、重たいシャンデリアを支えていた天井取付金具が外せない(^◎^;)。どうする?
よく見ると、取付金具の途中に大きなねじが。これを回すと・・・・・おお、途中で金具は分解されるのだな。ぶたこに支えてもらいながらそおっとねじを外す。そして無事、シャンデリアは天井から外されたのでした。
つづいて新規照明の組み立て(いまどきはどんなものも組立式なのだね)、とりつけ。
運命の点灯・・・・・ぱっ! おおっ! 昨日の台所と同様、スイッチを入れたら即点灯したやんけ(^◎^)

あ、ちなみに、新しい照明器具は、釣り下げのひも(それが電気コードになっているのだが)の長さを調整できたのだった。そんなこと、先に分かってたら長さ調整の器具なんか買わへんかったのに。まあ、高いものではないからよかったけどね。そのへん、店員さんは何も言ってなかったよ。教えといてほしかったなあ。それか、店員さんも知らんかったんかなあ。

ともかく。昨日と今日でわたしらの家は明るい革命が起こったようであるよ。明るい!
[PR]

by tacobu | 2008-01-05 00:55 | 日記


<< 遅ればせながら(_◎_)      お年始、グロー球、そして結局は... >>