たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 08日

寝坊から始まった一日

朝。目覚ましが鳴らないうちに目が覚めた。枕元には2つの目覚まし時計(ぶたことわたくしとが別々の時間に起きるときのために)。で、ふとふたつを見比べてびつくり。1時間も違っているではないの! いつもわたくしが目覚ましに使っている方が1時間遅れている。つまり、もう目覚ましが鳴ってなければいけない時間から、すでに1時間経過してしまっているということ。
目覚ましが鳴る前に目が覚めた、と得意になっていた気持ちは一気にしぼんでしまったのでありました。

そゆわけで、今朝は二駅ウォークはパス。地下鉄のお世話になりました。

仕事はここのところ、わたくしとしてはハードになっておりまして。
今日はAデータとBデータを日付でつき合わす(エクセル上で)というのをやっていたのですが。Aデータの年月日の表示が「20020402」というような数字だったのですな。で、Bデータの方は「2002/4/2」
エクセルをご存じの方には分かるでしょうが、この二つは似て非なるものなのですね。Aデータは8桁の数字ですが、Bデータは「日付」で、実際にデータとして入っているのは「1901年1月1日(やったかな)を起点とした日数」なのですね。実数は「37430」とかなんとか、もう覚えてないけどそういう数字でした。
「20020402=37430」なわけはないので、この二つは違うものとして処理されるのですな。んなアホな。
で、わたくし、なんとかこの「20020402」を「2002/4/2」に変換するように、いろんな関数とかマクロとか、手を替え品を替えて変換しようとしたのですが、どうしてもうまく行きませんのです。
で、思いついた。「2002/4/2」の方を「20020402」にしようと。こちらの方は表示方法を変更すればいいだけ。ただし、表示方法を変更しただけでは数字のデータは残ったままなので、それをいったんエディタにコピーして、さらにエディタからコピーし直す。するとあら不思議、データそのものが「20020402」になってくれましたわ!
というのを思いつくまでに半日かかってしまいました(^◎^;)
ま、これで明日からの仕事がしやすくなったから。それでよしとしなければね。

夜は読書とテレビ。「鹿男あをによし」は、原作とは違う筋立てになっていて(綾瀬はるかが、ちょっといい感じかなあ。原作にはないんだけど)、ちょっと展開が読めなくなってきたかなあ。でも堀田イトは、かっこいいよ! おじさん、応援しちゃうよ。

60.6kg、87.5cm
体重やや重。ウェスト変わらず。

あ、時計がなんで遅れてたのか、調べないと。電池が切れたかなあ。だったら遅れるよりも、ぴたっと止まってくれた方が分かりよいのに。微妙に遅れるっていうのは、ちょっと困ります。
[PR]

by tacobu | 2008-02-08 01:00 | 日記


<< 先入観には気をつけないといけな...      普通に、演奏だけが聞きたかった... >>