たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 14日

雨です

朝です。朝から雨です。駅ウォークする気分ではないなあ。ということは、いつもよりちょっと遅くに家を出ても大丈夫かなあ。
というわけで、朝から書き込みです。

まずは昨日の測定結果。
60.0kg、87.5cm
ちょっと油断すると元に戻りそう。いや、別に油断なんかしてないんですけどね。

昨日の夜は、お楽しみのドラマ「鹿男」(おっと、一回で変換しないではないかい(^◎^;))
ついにいろんな謎が解けて、一気にクライマックス。さて、来週はどうなるの? あ、そういえば、ああいうことがこれから起こるんやったなあ・・・・・と原作を読んでいるものの強み、と思っていたら、昨日のラストで、鹿が急場を救う場面で、ぶたこが
「これは、原作を知ってたら面白くないね(^oo^)」
むむ(^◎^;)。確かに。「意外な展開」というところにはいけへんからなあ。でも、やっぱり楽しかった。面白かった。

さて、このドラマ、前にも書いたけど設定は「神無月」つまりは10月に起こった話、ということになっているのですが、撮影は今年になってから、というか、つい最近までロケをやっていたらしいです。
そう思ってよく見てみると、夜のシーンでは、俳優さんたちの吐く息が真っ白(^◎^;)。着ている服装も、どう考えても10月にしたら分厚すぎるやろう(^◎^;)(とくに昨日の藤原先生役の綾瀬はるかはひどかった)
撮影には苦労したんやろうなあ、雪が降ったら撮影でけへんし。などという、変わった楽しみ方もしています。
来週はいよいよ最終回やな。これが評判よかったら、つぎは「鴨川ホルモー」かな?


朝からテレビを見ていると、いたるところが広末広末広末。そんなに気になるのか。わたくしは彼女がデビューしたときから、どうしてこんなに人気があるのかよく分からなかったから、いまでもどうしてこんなに取り上げられるのか、よくわからないんですよね。結婚、離婚って、それぞれの夫婦の話やから、どうでもええんですけど。みんな関心があるみたいやなあ。
それが終わると三浦三浦。ううむ。どうもあの顔を見ると、25年前のテレビ界の空気がフラッシュバックしてきて、嫌ぁな気分になるのはわたくしだけでしょうか? その当時と同じようなことを、テレビはやっているのかなあ。
せめていい気分になる朝になってほしいんだけど、外は雨やし。いや、雨やから気分が暗くなる、とそもそも考えるのがいけませんね。ちょっと見方を変えて。
「しばらく潤っていなかった地面に水分補給されて、花粉も軽減されるし、これくらいの雨があってちょうどよかった。休日でもないし」
そう思うことにしよう。世界はまだ、悪いことばかりではないよ。
[PR]

by tacobu | 2008-03-14 08:39 | 日記


<< なぜか文字化け(^◎^;)      ルーターその後 >>