たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 09日

阪神3-2中日

ドラゴンズはなにしろ去年の日本一チームだから、そう簡単に勝てるわけはないと覚悟はしていたけれどね。だからこそ、勝ったら嬉しいのだ\(^◎^)/

今日のアッチソンはよかったなあ。ストレートと変化球のコンビネーションも最高。ついでに打席でも粘りにねばって(^◎^;)、中田に球数を投げさせたのはえらい。ま、そこでヒットを打ってたらもっとよかったけどね。ないものねだりはやめましょう。

さて、2000本安打にあと1本の金本は、7回裏に辛うじて三塁ゴロを打って打点をつけたものの、ヒットは出ず、記念の安打は明日以降に持ち越しとなりましたね。ま、いつかは打つでしょうから、焦らず待ちましょう。

アッチソンは好投してたんやけど、5回に谷繁にタイムリーを浴びて、先制点を許してしまって。でもそのあとはきっちり抑えてたね。なんか安定感があったよ。安心して、笑いながら(失礼!)見てました。だって真面目に投げてる姿が、とても笑えるのだよ。いや、いい意味でね。これは関西では褒め言葉です。

ドラゴンズ中田は、相変わらずフォアボールを連発しながら、ここぞというときにはピシッと抑えて0点で頑張ってたけど、7回に力尽きたか。というか、代打桧山を送った岡田采配がさえていましたね。さらにそのあとの新井の気合いの入り方が尋常じゃなかった(^◎^;)。怖かったよ(-◎-;)。あれで打たれへんかったら、自ら何かをおこすんやないかと思うくらい。なにも起こさんやろうけど。

久保田は先頭の谷繁にいい当たりをされた以外はピシャッと抑えて、頼りがいがあったね。そうそう、この谷繁のときもそうやけど、今日はライト・フォードの守りが光ってましたね。滅多に守備を褒めない朝日放送解説の福本豊さんが「うまいっ!」というくらい。なんとなく危なっかしく見えるんやけど、実はしっかりと抑えてる。頼りになりますな。

心配なのは藤川。今日も1失点。ううむ。ウッズにはフォークボール勝負。で四球。最後は満塁策でなんとか乗り切ったけどね。まだまだ本調子ではないということかな。
あと、今岡ですね。こちらはほんまに心配になってきた。
昨日まで心配やった矢野は、今日は2安打したから、ちょっとひと安心かな。
などと、ファンは勝手に一喜一憂するのであります。そんなファンの事など気にせずに、自分の調子を取り戻してください。まだまだ試合は続くのだ。

今日はテレビは毎日放送。なぜか延長なし。あああ。30分でも延長したら、全部見れたのに。その上、大事なところでコマーシャルを入れたりほかの映像を流したりと、まったくセンスのない、ファン心理を分かっていない放送で、ラジオで音声を流しながら画面だけを楽しんでいたのだが、それでも腹が立ってきたであるよ。もちょっと真面目に中継してくれ。

b0023293_0224972.jpg

[PR]

by tacobu | 2008-04-09 00:30 | スポーツ


<< 阪神2-0中日      巨人9-1阪神 >>