たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 13日

横浜1-3阪神

今日はなぜかテレビ中継がなかったのだね。残念やなあ。ひょっとして、今日まで金本の2000本安打が持ち越しになってたら、中継していたかも。まあそんなことは望んでも仕方ないしね。

さて、ラジオで楽しんでいましたが、そうするとちょっと聞き逃すと何をやっていたのか分からなくなるんですな。当たり前やけど、VTRとかもないからね。で、いつもよりちゃんと聞こうと思う、かというとそうでもない(^◎^;)。ラジオって、リラックスして聞けますねえ。たまにはええなあ。

ま、そんなことはおいといて。試合の内容です。
最初はどうもねえ、チャンスが何回もあったのにことごとくつぶしてしまって、嫌な流れ。1回表は1死1,2塁で金本が併殺打。2回には1死満塁で福原が併殺打。5回には1死2,3塁で無得点。ううむ。これはやばい。やばいかも。流れが変わってしまうかも。
と思った6回裏。思ったとおり(^◎^;)、ワンチャンスで得点を与えてしまいました。金城はうまかったなあ。って、見てないけどね。福原、そこまで2安打で抑えてたのにね。

先制されてどうなるんやろう、今日は負ける流れかな、と思ったけどね。でも福原は気合いが入ってましたね。7回表にはセンター前ヒット。さらに2塁盗塁を試みて、キャッチャーに牽制されて、アウトになったけど、この姿勢が次の回の逆転につながったのかも。だから、まあ先制されたけど、勝利投手になってよかったね。

前半だけ見てたら、あと一本がなかなか出ないので、開幕からの勢いもここまでか、と思ったけどな。でも流れが横浜に行ったかと思われた試合をひっくり返したのは大きいかな。

b0023293_204039.jpg

[PR]

by tacobu | 2008-04-13 20:40 | スポーツ


<< 阪神5-0広島 & オリックス...      横浜3-6阪神 >>