たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 27日

阪神4-3巨人

いやあ(^◎^;)
正直言いましてね、今日は負けを覚悟しましたよ。みんなそうでしょう、阪神ファン。
8回の裏、今岡がタイムリーを打ったときは狂喜乱舞(^◎^)。さらに追加点で、一気に同点にしてくれ、でないと・・・・
という、その「でないと」な状況になってしまった(^◎^;)
9回裏、クルーン登場。あああ、おとといの再現ではないか。

しかししかし、鳥谷が見事に速球をはねかえしてレフト前へ。一本打たれたことでクルーンの調子は一気に狂ったな。矢野の打席で、いきなり顔面近くに投げてもうたぐらいは動揺してたな。
で、矢野のフォアボール。関本が送ってランナー2類3塁で、代打桧山(^◎^)
が、桧山の打球は1塁ゴロ。鳥谷が本塁に突っ込んで来たけどタッチアウト。ああ、もう終わりか。
打席には赤星。しかしすでにツーストライク。ううむ(-◎-;)。三球目を叩いた打球は、大きくワンバウンドしてショートへ。ショート坂本、懸命に一塁送球! しかしっ! 赤星の足が優った(^◎^)。セーフ。この間にサードランナー矢野がホームイン\(^◎^)/ ついに同点だ!
しかし、続くバッターは藤本(^◎^;)。もうなんか、同点どまりかなあ・・・・・。
と、このあたりから、NYのぶたことチャットをしていたのだが。ぶたこが「フォアボールしかないね」と書いたら、そのとおりになったであるよ(^◎^;)。おそるべし、ぶたこ(^◎^;)
そして、バッターは新井。もう、日本中の阪神ファンが新井に声援を送っていたと思うよ。もちろん甲子園は大騒ぎ。追い込まれてもファールで粘る粘る(^◎^;)。もうハラハラドキドキが、いつまで続くねん、と思ったとき。クルーンの投げた、何球目やろか。ゆうに10球は超えてたか。
「ボールっ!」
主審友寄の声が、響き渡った、はずはないのだが(^◎^;)、阪神ファンの耳には大きく聞こえたであろう。ついに押し出し、サヨナラ\(^◎^)/
判定に不満のクルーンは新版に詰め寄ったが、判定が変わるはずもない。空振りでもないしね。
新井が大声を発しながら(その声も歓声にかき消されてたけど)一塁へ。もちろん塁上でナインにボコボコにされていました(^◎^;)。大きな体でかわいいやつ(^◎^;)

お立ち台は赤星。
「いままでで一番早く一塁まで走りました」
クルーンの速球に負けない走りであったよ。

いやあ、それにしても、野球は面白いなあ。今日はサンテレビと朝日放送がリレー中継していて、朝日放送の時だけ、ゲスト解説に星野仙一さんが来ていた。サンテレビに出るほどはお金がないんでしょう(^◎^;)けどね。
「あたりまえのことをする、基本をきっちりすることが大事」
とおっしゃってたとおり、ミスが出ると負けにつながるってことですね。8回裏の阪神の追加点は、サードのエラーがきっかけ。ワンエラーで3塁まで走った赤星はさすがやったね。なんか今年、阪神ってよく走るなあ。なにをしてくるか分からんチームになったね。面白い面白い。

これで、今回のカードも勝ち越し。なんと開幕からずっと、同一カード負け越しがないんですね。こんなに調子がいいと、かえって怖くなってきます(^◎^;)
でも、なんとなく調子がいいっていうのじゃなく、投打の歯車がかみ合ってるっていう感じやから、まだまだいけそうやなあ。福原の代わりに上がってきた能見のピッチング。今年初めて見たけど(前回はテレビ中継がなかった)、いいですねえ。すっかり雰囲気が変わって。こうやって、誰かがケガしても、代わりの選手がぱっと出てこれる。層の厚みを感じるなあ。

いやあ、それにしても、今日はホンマに疲れるゲームでしたわ。心地よい疲れやけどね。

b0023293_2332524.jpg

[PR]

by tacobu | 2008-04-27 23:33 | スポーツ


<< たまには散歩でも      忙しい・・・・のかな・・・ >>