たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 03日

中日1-9阪神

岡田監督も「こないに点を取るとはナア」と、言っていたそうですが(^◎^;)
9連戦の初戦がナゴヤドーム。宿敵中日との三連戦、で、どうにも分が悪いような気がしてたんですが。
結果は快勝でした\(^◎^)/
平野の活躍が光りましたね。もちろん、初回の新井のホームランも効いたけど。あれで中日先発の小笠原の調子が一気に狂ったみたいやったもんね。

今日はデーゲーム、ということで、2時にラジオの前に座って、さあ応援するぞ! と思ったら、試合は3時からやったんですね(^◎^;)。間が抜けた。それで、テレビの放送も3時からやったんか。で、5時半までには終わるかな、と思ったんですが、放送時間内には収まりませんでしたね。残念でした。

それにしても、先制(初回の新井のツーラン)、中押し(3回に今岡の犠牲フライ、4回に平野のスリーラン)、だめ押し(9回に押し出しデッドボールと荒木のエラーで3点)と、理想的な点の取り方でしたね。そうは言いつつ、9回に点が入って、はじめてホッとしましたが(^◎^;)

それにしても、中日は「らしくない」ですなあ。なにしろ荒木、井端の1,2番コンビが機能していませんね。打率もあんまりよくないみたい。特に井端はちょっとおかしいなあ。どこか悪いんではないのかな。中日は、選手の状態については口が重いけど。今日も1回裏、先頭の荒木がいきなりヒットで、2点は先制しているもののいやな雰囲気。ここで何を仕掛けてくるかと思ったら、井端は平凡なセンターフライで、ランナーを進めることもできず。
さらに7回には、鳥谷のショートゴロを、ファーストに送球するも間に合わず(記録は内野安打)。もちろん、普通なら間に合わないんだろうけれど、今までだったら、ファーストに送球したらほぼアウト! であったよなあ。ラジオの解説の吉田義男さんが、「ちょっと攻めの姿勢が守りに見られませんねえ」と言うてはったけれど。そういうのを聞くと、やっぱりどこかおかしいのかなあ、と思ってしまいます。敵ながら心配です。日本を代表するショートやからね。

さて、これで初戦を取ったわけで、これからちょっと安心して試合が見れますね。それにしても連敗しませんなあ(^◎^)

b0023293_2153449.jpg

[PR]

by tacobu | 2008-05-03 21:53 | スポーツ


<< 消えた!      お休みです >>