たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 11日

引きこもりの一日

別にいやなことがあったわけではありません(^◎^;)
今日は特別用事がない。外に出て行っても、たぶんうるさいだけだろう(今日は「東大阪ふれあいまつり」というイベントをやっている)。そんなわけで、あんまり出かけたくなかったのだ。

朝から寒かった。フリースを着てしのいだ。それでもまだ寒いので、どうしようか、ストーブをつけようかなあとも思ったけど、思いついて湯たんぽを出してきた。お湯を入れて(湯沸しのお湯最大温度75度)おなかに抱くと暖かい。以前テレビの健康コーナーで放送していた。
「寒いときは手足を温めるより、おなかを暖めたほうが効果的です」
確かにそのとおりだった。おなかを暖めるだけで、手足まで暖かくなってくる。あったかい血液が循環するのだと。
そうしながら本を読んだりテレビを見たり。ただ、あまりにも気持ちがいいので、そのまま寝てしまいそうになるけどね。

寒いけれど、雨は降ってない。午後からは天気も回復する、晴れ間も見えるでしょうと天気予報。じゃあ、と洗濯。ずっと履いていたスキニーパンツ(ぴったりしたズボン)を洗濯した。
そのついでに、以前履いていたけれど、しばらく前から履くのが苦しくなっていたズボンを何着か出してきて着てみた。
いける(^◎^)
よし、明日からは新しいズボン(実は前のズボン)だ。ぐふふ。

お昼にはインスタントラーメン。ふと袋に書いてある「賞味期限」を見ると、「2007.6」となっていた(^◎^;)。まあでも、こういうのは非常食になるくらいやし、何しろ生ものでもないから大丈夫やろう。作ってみて食べてみたけど、どうもありませんな。味も普通。特別まずくもなく。普通の味。くさくもない。
こういうのの賞味期限っていうのは、どこまで信用したらええんかいなあ。最後は自己責任か。ああ、いやな言葉。

晩ご飯はちゃんと作ろう。といっても野菜炒めにさんまのひらきですが。

b0023293_2336917.jpg

昨日の目玉焼きの失敗で気がついた。
フライパンが大きすぎる。
二人分を作るにはちょうどいい大きさなのだが、一人分だと大きすぎるのだな。小さなフライパンがないかと探したが見つからず。ただ以前使っていた中華なべ風フライパンがあった。これなら底のほうは一人分の目玉焼きサイズの面積になっている。いいかも。

野菜炒めの具はレタスとキャベツ。以上。ただし、レタスは傷みそうだったので、半球ぐらいを丸ごと炒めちゃいました。おなかいっぱい。
しかし、結構ヘルシーだったようで。本日の体重。
59.0kg,87.5cm
よしよし。

シルバーコーラスの楽譜の用意をしていたが、なかなか進まない。というか、なかなか手がつけられていなかっただけなのだが(^◎^;)。サボりですな。いかんなあ。
ようやく1曲。もう候補は5,6曲になっているのに。それだけあったら、1年間の練習でいっぱいいっぱいかな。いや、その倍はいるか。ま、そのあと考えよう。
[PR]

by tacobu | 2008-05-11 23:37 | 日記


<< もうこんな時間      【家事場のバカぢから】大平一枝... >>