たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2006年 03月 31日

これから欲しいもの

HDも買ったし、アクティブスピーカも買ったし。
で、次ぎに欲しいものは・・・

VHS付きのHDD付きのDVDレコーダー(^◎^)
VHSビデオが、ちょっとへたってきてるんですね。巻き戻し、早送りに時間がかかるし。
といって、今まで撮りためたビデオテープも置いておきたい。でもいつかDVDレコーダーに取って代わられるんやろなあ。はやいとこテープからDVDにダビングして・・・などと考えてた。

で、3in1(ビデオとDVDとHDDが一体になったもの)が欲しいのですが。

電気屋さんのチラシとかウェブとかでいろいろ探してみて。けっこうピンとくるものがいくつかあったんですけどね。ただのHDDレコーダーに比べるとやっぱり割高になるねんけど。

先日HDを買いに行ったときに、ついでに見てまわったんですが。ここで意外な事実に直面しました。

3in1レコーダーって、ほとんどがデジタル放送未対応なんですね。みんな「2011年アナログ放送終了」っていうラベルが貼ってある。

ううむ(-◎-;)。そらなあ、あと5年は使えるってことやろうけど。電化製品は10年は使いたいと思うわたしら夫婦(-◎-;)。これは痛いなあ。

いろいろ探したけど。デジタル放送対応の3in1レコーダもあってんけど、一気に倍以上の値段がするんですね。ううむ。どうしようかなあ。

と思ってたら、今日新聞の折り込みチラシにケーブルテレビの宣伝が。ケーブルテレビに加入したらデジタルチューナーを貸し出してくれるらしい。
でもなあ。毎月のお金がなあ。さて、どっちが得なんやろう。

などと考えているうちに、もっと安くていい製品が出てくることを期待してるねんけど。他力本願なヤツ。
[PR]

by tacobu | 2006-03-31 09:49 | テレビ
2006年 03月 29日

人間くさいのがいい

恩田陸の「ライオンハート」(新潮文庫)は、期待どおり面白かったな。ラブストーリー→すれ違いっていうのを「一方は運命の人だと分かっているけれど、一方は初めて会う」っていう、SF的な要素を含めて書いていましてね。時間のパラドックスとかもあって、ちょっとハラハラしたりドキドキしたり。

普通ならただの「時間のパラドックス」小説になりそうなところを、さすがにきれいな、はかない、感動的なラブ・ストーリーにしているところがうまいなあ。恩田陸にますますはまっていきそう。

ただね。最後の方。ちょっと説明臭くなるところがなあ。惜しいなあ。それと、結末(というのか)が予想できてしまうねんなあ。そんな風に読んではいけないと思いつつもね。でも「そんな風に読んではいけない」と思わせるところが、またうまい、と言えますな。

「ライオンハート」っていう題名は、ケイト・ブッシュのアルバムからとったんだと。それと、各章の構成が、間あいだに「現在」を描写する「プロムナード」を挟んでるところが、「展覧会の絵」みたいやったな。音楽好きなのか。絵にちなんだ章だてから考えると、絵画好きでもあるみたいヤナ。ケイト・ブッシュを聞きたくなったであるよ。



「クリスピン」につづいて、アヴィ-金原コンビの「ポピーとライ 新たなる旅立ち」(あかね書房)は、全くの児童文学。人間が出てきません。ネズミ(キンイロネズミとシロアシネズミ)とヤマアラシとビーバーが、主な登場人物。人物ではないな。

シロアシネズミのポピーが主人公のシリーズの、これが2作目ということらしい。あんまり中身を吟味しないで借りたので、1作目がどんな話なのかは知らなかったんだけど。これを読んでいくうちに大体のことは分かった。1作目では、キンイロネズミのラグヴィードとポピーが恋に落ちる。けれどラグヴィードはフクロウに食べられて死んでしまう。で、フクロウをやっつけたのかな。そのへんは読んでみないとわからないけど。

で、フクロウをやっつけた(として)ときに、力を貸してくれた(らしい)のがヤマアラシのイリーシ。ポピーはイリーシと暮らすことになるけれど、ラグヴィードの家族にラグヴィードが死んだことを伝えないといけないと思い、ラグヴィードの家族を探しに行く。イリーシも、ブツクサと文句を言いながらついていく。このイリーシがとってもいい味を出していて。ずーっと悪態をつきっぱなしなんですね。口を開けば汚い言葉を言うって感じで。でも心の底では優しさを持っていて、しかもポピーに恋をしている(はっきりは言わないけれど)。これ、金原さんの訳も生きてるところやなあ。

で、ようやくふたり(ふたりというのか)はラグヴィードの家族に会うわけですが。その家族(60匹以上いる。そうか、ネズミやったな)は大ピンチに襲われていた。

もともとネズミ家族は小川のほとりに(穴を掘って)住んでいたんだけれど、ビーバーたちがやってきてダムを造り、小川をせき止めて池にしてしまった。おかげで住家は水浸し。引っ越しを余儀なくされるが、ビーバーたちは引っ越した先(ちょっと高台の穴)までも、水浸しにしようと考えるんですな。ビーバーは水が増えれば増えるほどいい。でもそうなるとネズミたちは住むところがなくなる。

ネズミ家族の次男坊(長男がラグヴィードだった)ライが、一人でビーバーに立ち向かおうとするけれど、体の大きさも力も段違いのビーバーには全く歯が立たず、逆に人質にとられてしまう。さて、ポピーとネズミ家族たちは、ビーバーと戦うことができるのか。そして小川を元どおりにすることができるのか。

どうです。立派な冒険小説じゃあありませんか。最後のビーバーとの戦いは、ファンタジーのクライマックスの王道をいく戦闘シーン。手に汗を握る展開です。

小さなネズミたちが、力を合わせて大きなビーバーたちに立ち向かっていくという、まあこれも王道ですが。王道すぎて面白くなさそうになるところなんやけど、登場人物(また人物って言うてしまうな)の性格がそれぞれ魅力的で、とっても面白い。主人公のポピーは、ただカワイくて勇気のある主人公っていうだけじゃなく、ちょっと抜けたところもあるというか、頼りない部分もあるんですね。ライも、一人でビーバーに立ち向かうのはカッコイいとも言えるけど、無謀すぎるともいえるし、なにより夢想家でロマンチスト。長男ラグヴィードに負けまいとして無理もしてる。敵役のビーバーのガナットも、恐ろしい悪役というより、ちょっと強欲な権力者っぽくて。つまりはどれもが「人間的」なんやな。人間じゃないのに。ファンタジーのはずが、とっても身近な物語として読めてしまうのは、そのせいか。

なかでも僕の一番のお気に入りは、やっぱりヤマアラシのイリーシですな。
[PR]

by tacobu | 2006-03-29 18:25 |
2006年 03月 29日

仕事もひと段落

ああ、ようやくペースダウンができてきたであるよ。焦ったらあかんといつも思いつつ、仕事はしてるねんけど。それでもやっぱり、締切っていうのがあるとね。

ともかく、ほっとしてます。と思ってたら、今日は各地でエライ天気になってたようですね。寒波が襲ってきて、あちこちで雪が降ってたようで。プロ野球の楽天-オリックスが、雪で開始が遅れたり、中断したり。あ、今日はネットで観戦してましてね。なかなか面白かったな。試合そのものも面白かったけど。ちょっと楽天はエラーしすぎやね。エラーがなかったら、もっと緊迫したゲームになってたやろうし、ひょっとしたら勝敗もわからへんかったやろうに。ヒットの数はほとんど変われへんかってんから。

などというのは、テレビのスポーツニュースで、ダイジェストで見ても分かるようなことやねんけど。ずっと見てないと分からないこともあってね。例えばピッチャー。楽天のピッチャーはなかなかイイ。どの投手もいい球を決めていて、守りが普通やったらなあって思ってしまったよ。暴投もあったけどね。それも勝負にいってのことやからなあ。

それとね。試合が中断してるあいだに、子供のファンが「レッツゴー、イーグルス!」と応援しながら、スタンドを歩き回ってね。で、その列がだんだん大きくなって。とうとう大人のファンも混じって応援の行進。鳴り物禁止のフルキャストスタジアムに声がこだましてね。なんか感動してしまったよ。昨日は降雨コールドやったけど、「こらぁコールドにはでけへんやろう」と思ってたら、間もなく試合が再開。そのすぐ後にタイムリーが出て楽天が1点差にまで詰めよったから、余計に感動してしもた。

ま、楽天の攻撃もそこまでやってんけどな(^◎^;)。途中のマウンドのレンガ出し(あんなん初めて見たよ)も、面白かったけど。大丈夫なんかなあと思ったけどな。球団も球場も。
[PR]

by tacobu | 2006-03-29 00:05 | スポーツ
2006年 03月 28日

なぜ放送がないのだ!

プロ野球のことですがな。パ・リーグはすでに開幕してるっちゅうのに。もう今日で3試合めやないですか。すでに最下位のチームもあるっちゅうに(^◎^;)。

そう思ってたら、楽天は今年から無料の画像配信をしてるんですね。去年は年間10万円で見放題ということやったらしいけど、どうやら加入者が思いのほか少なくって(^◎^;)今年から無料にしたのだと。そらなあ。ソフトバンクでも無料で配信してるねんから。タダで流すのはあたりまえかも。

で、今日、試しにウェブで検索して見てみましたら。あぁた。これがとってもきれいな画面じゃあありませんか。ソフトバンクはどうもうちのパソコンと通信事情では満足に再生されないようなんやけど、楽天はほとんど「普通のテレビ画面」のような動きでね。配信の仕方が違うんかな。

ま、しばらく見てたら雨が強くなって、試合は中断。そのままコールド試合になったってことは、後のスポーツニュースで知りましたが。


放送がないと言えば、あなた、フィギュアスケート。最近は女子の活躍が目立ってて(先日発表された世界ランキングでも、10位以内に日本選手が5人も入ってたのには驚き)、よく放送されるようにはなりましたがね。それでも「必ず放送される」のは女子シングルだけ。男子も織田君とか高橋君とかが頑張ってるし、ジュニアでも小塚くんとかいうのが台頭してきてて、全体にとっても盛り上がってきてると思うねんけどなあ。盛り上がってるのは一部(わが家)だけ?

先日の世界選手権。テレビの放映はあったけど、放送されたのは夜。録画。もう結果も分かってから。しかも関西では女子シングルだけ。どうやら関東では男子のシングルも中継で放送してたらしい。その時関西では、ドラマの再放送をしてたんかなあ。頑張ってくれよ、関西テレビ。

特に見たいのはペア。ダンスもいいなあ。ふたりで滑るのって、シングルと違う「息の合わせ方」とかコンビネーションとか、そういう見せ場がいっぱいあるような気がするんですけどね。特にペアの場合は、男子が女子を放り投げる「スロージャンプ」とか「デス・スパイラル」とか、はでな技が多くて、でもふたりでそろえるところもなかったらきれいじゃなくて。そういう派手さと落ち着きのバランスがとっても大事なんですよね。って分かったように書いてるけど。見てると「ハラハラ」と「ドキドキ」だけじゃなくて「トキメキ」もあったりするねんなあ。だからいいなあと思うねんけど。

で、今回の世界選手権でも、もちろんペアもアイスダンスもあったのに、ほとんど放送されなくて。あああ。フィギュアが人気といってもなあ。女子シングルだけで満足して欲しくないなあ。

それとね。今回のフジテレビの実況アナは・・・。横文字使いすぎ。自分の言葉に酔うとるな。演技を始める一瞬前。音楽が始まるまさにその瞬間に、ひとこと挟まないと気がすまなかったみたい。なんか、安もんの演歌ショーの司会者みたいであったよ。ほら、前奏で気分を盛り上げようとする、あれです。
[PR]

by tacobu | 2006-03-28 00:04
2006年 03月 26日

買ってしまいました(^◎^)

先日来、欲しいなあと思ってた、外付けHDを買いに行きまして。なんばのビックカメラへね。ついでにノートパソコン用にアクティブスピーカも。

電気屋さんのチラシを見ると、最近は外付けのHDが安いんですね。250GBで1万円代なんですね。へええ~。いつからそんなに安くなってんやろ。知らんかったけど。

それだけ安いんやったら、まあデータのバックアップ用に買ってもええかなと思いますな。いつかパソコンを買い換えるときもあるやろうし。

そんなわけで。買いましたのはバッファローのHD-HU2とかいうやつで。まあだいたいバッファローかIOデータに決めてたたんですが。バッファローはACアダプターが内蔵されてるってことで、コンセント周りに気を使わなくていいのがよいなあ、というぐらいをネットで確認しておきましてね。いやあ、最近はどんな情報もネットで確かめられるから、楽ですなあ。

店頭でも、売上ランキングの1位になってましたので、これは間違いなかろうということでね。250GBをゲットしました。

アクティブスピーカは、イイのがいろいろありましてねえ。ビックカメラでうれしいのは、自由に聞き比べができること。前にデスクトップ用のスピーカを買ったときも、いろいろ聞き比べて決めたんですよね。

今度もね。いっぱい聞き比べまして。サイズは小さいのに(約5cm角)自然で厚みのある音を出してるオーディオテクニカのAT-SP100というのが気に入りまして。これ、ノートパソコンの横に置いたら「Coolやね(^oo^)」とぶたこがご推薦。確かに。かっこいいし音もイイ。

というわけで、HDとスピーカをお買い上げ。ポイントを使って買ったら、両方で1万2千円ぐらいであったよ(HD1万、スピーカ2千)。ほほほ。

家に帰って、さっそく接続。まずはHD。スピーカはイヤホンジャックにつなぐだけやから、どってことない。
問題はHっで。デスクトップはWINDOWS98。そ。古いんですな。大丈夫かな。パッケージには「98」も対応してると書いてあるけど。

マニュアルによると、必要なドライバをウェブサイトからダウンロードせなあかんらしい。で、バッファローのウェブサイトからダウンロードして、インストール。ここらへん、ちょっとマニュアルと違うところあり。でも長年の経験で(^◎^)クリアしまして。インストール成功。ほほほ。

再起動して、デスクトップの「マイコンピュータ」をクリックすると。おおっ!ドライブが増えている。250GBのドライブだっ!などと興奮してしまった(^◎^;)。

ノートパソコンのOSはXPなので、さらに簡単。ドライバが勝手にインストールされるんですね。
それにしても250GB。めっちゃ大きいなあ。いや躯体は小さいですが。それも驚きやな。軽いし。
[PR]

by tacobu | 2006-03-26 10:22 | コンピュータ
2006年 03月 26日

休日出勤は

昨日は休みやったんですが、今日は出勤。こうなると曜日の感覚がおかしくなります。

夜。テレビをつけていて。NHKに合わせたら「功名が辻」をやってる。一瞬、
「なんで?」
と思ってしまった。思っただけじゃなく、口に出してしまった。

ぶたこが、
「なんでって、なんで?」

ううむ。仕事をした日に大河ドラマをやってるなんて。考えられなかったのであるよ。我ながら、応用力のなさにあきれてしまうなあ。ま、それだけのことなんですけど。
さ、寝よ。
[PR]

by tacobu | 2006-03-26 00:03 | 日記
2006年 03月 22日

だらぁ~

だらぁ~、としてます。なんとなく。昨日でエネルギーを使い果たしたかな。松坂じゃないけど「今年最後だと思って」応援したからかな(^◎^;)。うそうそ。

まだまだ仕事は忙しくって。いろいろやることが溜まってるんですな。といって、毎日遅くまで残業とか休日出勤とか、そういうことは全然しないんですけどね。世間一般でいう「忙しい」というほどには忙しくないんやろなあ。

だからそんなにしんどくはならないはずやのに、今日なんか久しぶりに居眠りしそうになりましてね。いやいや、以前は仕事をしてる最中は(徹夜ででもない限り)眠気に負けてしまうことはなかったと思うねんけど、今日はなぜかマウスをグリグリしながら「すうぅ~~」と、気持ちのいいところに行きそうになりまして。はらら、いかんいかん。と思いつつ、仕事してましたな。ミスなくこなそうと思ったら、一生懸命集中して、間違いないようにと、いつもより丁寧に(いつも丁寧ですよ!でもさらに、ということ、にしておいて)仕事してね。おかげで能率は悪かったかも。それでもなんとか、残業せずに帰ってるからね。まあ、残業しても能率が悪かったから、あんまり役に立てへんかったやろなあ。

家に帰って、だらだらとたまってたビデオの消化。野球を見てたら見られへんようになる番組が多くなってね。応援に熱が入りすぎて、あとの番組を見る元気がなかってんなあ。いつも見てる「エンタープライズ」や「ER」や「たかじんのそこまで言って委員会」など、軒並みビデオ録画。ところがいざ見るとなると、めんどくさい。テレビの画面を見るより休憩したい、ちょっと横になって夕寝したい、となるわけでして。

そんな日々を過ごしていては、いつまでたっても見てないビデオは減っていかない。そろそろテープもなくなりかけ。新しく録画するテープがない。早く今まで撮った分を見なくては。というわけで、今日は先週の「たかじん」「エンタープライズ」「ER」を消化。はああ。なかなか体力いるなあ。

だらだら見るだけ、と思っててんけど、テレビを見だすとテレビっ子の血が沸き上がってくるようで。しっかりと見てしまうんですな。で、結構疲労してしまう。なんたること。たかがテレビを見るくらいで。

いやいや。もう中年も後半にさしかかってるって事を自覚すべきなんやろなあ。長時間の視聴に耐えられるだけの体力がなくなってきてるのは、仕方がないのかも。そろそろ寝よ。暇つぶしにしても、あまりにもしょうもないことしか書かれへんようになっとるし。
[PR]

by tacobu | 2006-03-22 00:00 | 日記
2006年 03月 21日

やった~!\(^◎^)/

ばんざーい!日本がキューバを破って、WBC初代チャンピオンに輝きましたあ!

今日は、おとといの韓国戦も一緒に見ていた友人を招いて(一人暮らしの友人が、一人で盛り上がるのは難しいということで)3人でテレビの前で応援しまして。お昼ご飯は昨日勝ってきたベーグルやらをテーブルに広げましてね。いつでもつまみながら、コーヒーを飲みつつ。お昼を挟んだ試合やったからね。

初回から、キューバの投手の調子がいまひとつ。そこにつけ込んで2本の内野安打と四死球で2点を先制。その後も満塁で、ロッテの今江がきれいにセンター前に運んでこの回一挙に4点。初回からこれは心強い。

日本チームの先発は西武の松坂。1回裏にいきなり先頭打者がホームラン。しかしこれで目が覚めたのか、このあとはいざというときには三振をとりにいく、という気迫いっぱいの投球で(おかげで球が高め高めに行ってたみたいやけど)4回までを押さえていく。その後2点を加えて6-1。この時は「楽勝かなあ」と思ったけどなあ。

5回からはアンダースロー渡辺が登場。ところが6回の裏には2点を取られて3点差。そして8回の裏に、交代した藤田が痛い痛いツーランホームランを浴びて、ついに1点差。もう胃が痛かったであるよ。

こうなると日本は抑えの切り札、大塚を投入。これがピタリとはまって、1点差のまま9回へ。

そして9回の表、ここぞという時のイチローのタイムリー、代打福留のタイムリーで4点追加。ついに10点。二桁得点や。これでもういけるやろう。

しかしキューバも粘る。9回裏、いきなりのツーベース。その後もヒットが出て1点を返される。こうなると9回表の攻撃があってよかったなあと、改めて胸をなで下ろすなあ。とにかく3つアウトを取ったらええねから。

そして最後のバッターを三振に打ち取って。大塚もガッツポーズ。いやあ、かっこよかったなあ。ウィニングボールを里崎から受け取った王監督。胴上げも慣れたものやけど、これだけの選手に胴上げされるって、気持ちええやろなあ。


試合が終わった後のセレモニー。キューバの選手とも握手を交わす日本選手が、なんかさわやかやったなあ。イチローもキューバ選手と記念撮影なんかしてさ。

その後もわが家では、あっちのチャンネル、こっちのチャンネルと、インタビューと記者会見とシャンパンかけと・・・と追っかけて。これって、阪神が優勝したときの夜と一緒やな(^◎^;)。一緒にすなって(^◎^;)。こっちは「世界一」やねんからな。

すっかり疲れてしまって、夕方友人はお帰りになられ。そのあともしばらくニュースのはしごをしてたけど。眠気が襲ってきてしばらく夕寝。こんなに疲れる試合はひさしぶり。

なんというか、トリノからずっと、スポーツづいてるというか。はらはらどきどきが続いてるなあ。もう体力もちまへん。と思ってる間に、プロ野球も開幕か!大変やなあ。あ。もちろん選手の方がもっと大変やと思うけど。

それにしても。今回日本と韓国が好成績をおさめたおかげで、アジアの野球が世界に知られたってことは大きいと思うなあ。アメリカには恨みはないけど(疑惑の判定とかがあっても(^◎^;))、やっぱりちょっと、気分がいいのであるな。
[PR]

by tacobu | 2006-03-21 23:59 | スポーツ
2006年 03月 21日

疲れた(^◎^;)

試合が終わって。あ、相変わらずWBCの話ですが(^◎^;)。
すっかり疲れてしまいました(^◎^;)。

一人暮らしの友人も招いて、テレビ観戦してたんですけどね。こんな試合は一人で見るのは楽しくないやろうってことでね。というか、何人かで一緒に見た方が盛り上がるもんな。

で、試合が終わったらみんなでどこかに遊びにいこかとか言うててんけど。試合が終わったらぐったりとしてしまいましてね(^◎^;)。まあ、その後も選手、監督のインタビューを追いかけたりもしたからね。これって、阪神タイガースが優勝したときと、行動パターンが一緒やな(^◎^;)。

そうこうしてるうちに夕方になってしまったしな。というわけで、夕方解散。
その後。疲れきった私は夕寝したのでありました。ははは。楽しかったけど、体力がついていきまへん。
[PR]

by tacobu | 2006-03-21 23:00 | スポーツ
2006年 03月 21日

やたーっ!(^◎^)

やりました! 今、試合が終わりました!
日本が10-6でキューバを下して、初代チャンピオンに!
最初からリードしてたんやけど、途中でキューバも盛り返して、点を入れられたから、どうなることかとハラハラしてたけど、最終回にも4点を追加して突き放しました。

王監督、うれしそうやなあ(^◎^)。イチローも興奮してて、イチローやないみたい(^◎^;)。
いやあ、ほんまのところ、「負けてもしゃあないかな」と思ってたけど、見事でしたね。
ほんまにこんなことになろうとは(^◎^)。と、何回も思ってしまうのであります。

MVPは松坂やて。すごいなあ。
2試合続けてリリーフした大塚も、かっこよかったなあ。

しばらくは余韻にひたっときます(^◎^)。
[PR]

by tacobu | 2006-03-21 15:22 | スポーツ