たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 12月 ( 42 )   > この月の画像一覧


2007年 12月 31日

第48回NHK紅白歌合戦 実況

※紅白歌合戦を見ながら、思いつくままをワープロに打ち込んだものです。ご自由にお楽しみを(^◎^)
※書きすぎの段はひらにご容赦を(^◎^;)(_◎_)



紅白歌合戦
「睾丸ファイター」は・・・・いきなりかい

選手宣誓。鶴瓶さんの言い間違いは台本通りか?

一番手、ハロープロジェクト。なんかなあ。昔の貯金で歌ってるモーニング娘。が変な感じ。そういえばキュートはレコ大の新人賞やったな。

美川憲一。どうなんでしょう。衣装替えとか。ダンサー真島&IKKO。

続く鳥羽一郎。なんで出演者が後ろで手をたたいている? のりがおっさん。

緊張している鶴瓶さんを、中居くんがうまく治めている感じ。いいかも、この二人。

おっ、岡島男前! 青木功、どこのおっさん? 勘三郎さんいい感じ。新垣、その他、ステージで紹介というのも新しいかも。

W-inds。
(^oo^)「いっぱいおるけど、どこまでがウィンズ?」
(^◎^)「3にんだけやがな」

中村美律子。声枯れてますな。ちょっと風邪気味か。マッスルミュージカル登場。歌よりそっちに目が行ってしまうけれど、いいんでしょうか。
次の北山たけしも。歌うまいのに。なんか、どうなんでしょう、この演出。
鶴瓶さんの曲紹介は落ち着いてきましたね。最初は絶叫風で力が入ってたけど、中居くんにうまく調整されたかな。

長山洋子。ますます目が落ちくぼんでいる(byぶたこ)

あいだのしゃべりも中居くんがリードしてる。

エグザイル。
(^oo^)「亀田興起か?」違うって。「ほんで、何人?」

ミヒマルGT。まあ楽しいかな。面白くはないけど。

Wat。小池くん、背が高くなった。ウェンツと同じくらいになってる。いつのまに。歌もうまくなってるやん。

楽屋訪問。紅白初。時間稼ぎがうまくなったなあ。
中居くんの司会がうまい!

アンジェラ・アキって、ピアノを左向きにおいて弾くねんなあ。知らんかった。

笑いはどうも・・・柳原・・・・ううむ・・・東京では受けるのか。若槻の方が落ち着いている。

布施明。今年は調子いい。宝塚ダンサーズはゴージャス! 歌にぴったり。
香西かおり。バックはハロプロ。ええっ? 出来るんかいな。どうにもアンバランス。歌の感じと体のノリが。

8;05視聴者投票のお知らせ

前川清&ムーディー勝山
中居くんおもしろい。前川さん、風邪ひいてるの? ムーディー、ハモってる。音感がええねんなあ。前川さん、思わず笑ってます。
水森かおり。出ました!花柳糸之社中。いつもながらの見事な衣装と人数です。

2007/12/31 20:12:14

鶴瓶さん。曲を紹介するだけで面白い。
おしりかじり虫コーナー。タカアンドトシ。出来上がったネタやったら、面白いかも。

2007/12/31 20:15:31
中間発表。白組優勢。

紅組。3組つづけて。AKB48。この人数はすごい! (^oo^)「ひとりぐらい休んでても分からんなあ」
リア・ディゾン。中川翔子。どうなんでしょう、この3組。一緒にするところがNHK。「なんてったってアイドル」かあ、これはよいかも。
米米CLUB。11年ぶりの再結成。(^oo^)「歌うまくなってるかも」「歌の内容が伝わってくるようになった」

絢香。ピアノ一台だけで歌い上げる。コブクロとコラボ。聞きごたえたっぷり! ここまでの今日の一番! 歌のショーみたいやった。

ポルノ・グラフィティ。鶴瓶さん「毎日放送の西くんに直されたんです「フィティ」って」西くん、こんなところで名前呼ばれたよ!
「ポルノ・グラフィティでした」

スキマスイッチ。ふつう・・・
五代夏子。ええっ、このつながりは何なのだ? びっくりするよ、この曲順。中川翔子、踊りが学芸会みたいやった。

すぎもとまさと「吾亦紅」58歳! しみじみ。

あみん。25年ぶり。緊張してたか。いい歌やナア。久しぶりに聞いたら。

鶴瓶さんのしゃべり、フリートーク風。こういう進行も初めての取り組みかも。紅白にしては珍しい。鶴瓶さんも、そういう雰囲気を作る!という意気込みが見える!

寺尾聡。楽しそう! まるでライブや! 懐かし!
つ「ザ・ベストテンで12週連続1位やったんですよ!」

船越英一郎。新潟から中継や! 寒いのに! 雪や雪っ! 中継は段取りどおり。船越さんの、形のよい頭に雪が積もってます!
平原綾香。ジュピター。息多いなあ。息の音が声より大きいよ。

BOA。

内藤大助登場。馬場さんへのつなぎ。鶴瓶さんのトークはフリー。それを中居くんと松本アナが調整している。
馬場俊英。ふつうにいい曲ですけどね。

さだまさし。バースデイ。鶴瓶さんがリクエストしたんだと。家族に乾杯のテーマソング。しっとり。VTRも流れていい感じ。

坂本冬美。夜桜お七。早乙女くんきれい!

2007/12/31 21:19:38
中間集計。この間にZARD特集。
大阪から映像にあわせて演奏。語りも入り、しみじみ。

2007/12/31 21:25:44
5分間ニュース

SMAP登場。「鶴瓶さん、いいです」
中継、川中島。伝令きた。「お前誰や」
2007/12/31 21:32:45
小林幸子。「巨大なサクラになるんチャウか?」
イリュージョン、始まり!「結局登るんか」「サクラとちゃうやんか」
鶴瓶とキムタクの表情がおもしろい!
インタビューした! タブーを破ったな!

ガクト。毘沙門天になりきってるね。演出がやりきったって感じやね。

大塚愛。かわいいねえ。ガラッと雰囲気が変わってよいね。ベースがカッパや。ダンサーがあぶないぞ!

TOKIO。去年に引き続き、城島くんいじり。歌のバックに歌詞が流れる。おもしろいディスプレイやなあ。

槙原。新垣由依。(^oo^)「槙原、ぶたやな」ちょっと興奮しすぎ? 息が上がってますけど。いつもこうなのかなあ。

ゲスト審査員。陣内・紀香。「NHKしか見てません」

浜崎あゆみ。ひさしぶりやなあ。ふっくらしてるよ。
「今年別れた浜崎あゆみに、今年むすばれた二人が紹介するなんてねえ」

2007/12/31 21:59:58

氷川きよし。鶴瓶さんの話が尻切れとんぼ。時間の関係か。おもろいね。こういうハプニング。

aiko。中居くん。カンペ読むのうまいね。舞台の準備までの時間を、中居くんと鶴瓶さんのふたりのトークでつなぐのだね。

紅白、というより、歌のショーやね。ショートして面白い。紅白の対決より。
インタビュー。鶴瓶さんのキャラがこうさせるのか。
今年の進行はおもろい。

2007/12/31 22:08:31
こうだくみ。
(^oo^)「ひさしぶりやなあ。全員久しぶりやけど(^oo^;)」

2007/12/31 22:10:44
徳永英明。「恋におちて」声はおうてるけど。どうでしょうか。

2007/12/31 22:13:30
中村中。VTRで歌が流れるとは! ちょっとNHKよくないね。
しかし、中村中の歌はすばらしい。いい歌ですなあ。

2007/12/31 22:18:48
平井堅。力強く歌うのって珍しいような気がする。きれいに歌うタイプやったのに。これもまたいいね。

(^oo^)「みんながみんな「熱唱」だと、疲れてくるなあ」
同感です。

2007/12/31 22:23:42
スペシャルステージ。美空ひばり+小椋佳のコラボ。
転調があるのは、あるやろなあと思ってたが。

2007/12/31 22:30:38
東京タワーから薬師丸ひろ子。プレゼンター。

2007/12/31 22:32:47
北島三郎「帰ろかな」 やっぱり紙吹雪だ。
編曲はどうも・・・・どうしましょう・・・・・すぐうしろにショコタン&リア・ディゾン。出演者みんなが出てくるのは、北島三郎の定番ですな。

2007/12/31 22:36:47
天童よしみ。中居くんの曲紹介はいいなあ。
この衣装は、どうなんでしょう。もっと似合う服がありそうなんやけどナア。

2007/12/31 22:41:01
鶴瓶さん。泣いてます。「お母ちゃんをこの会場に呼びたかった」涙。
コブクロ。蕾。これがレコード大賞。

2007/12/31 22:47:08
鶴瓶語り。元気をもらった地方の人たちに元気をあげたい。今年は鶴瓶の紅白やね。

2007/12/31 22:48:34
中島美嘉。今年はブルーの照明が多いなあ。ホワイトを基調にしているのか。

2007/12/31 22:51:26
仲間由紀恵が曲の紹介。
一青よう。手話のコーラス。最後はオフマイクで手話。

2007/12/31 22:55:45
秋川雅史。千の風になって。去年と全然違う!

2007/12/31 23:02:02
ドリカム。宮崎あおい登場。曲紹介。
どうだっ! 吉田美和!
特別な演出がなくても、きかせられる実力。やっぱりすごいね。歌いきった!

2007/12/31 23:08:42
スマップや。松本さんは声だけでてくる。なんじゃらほい。
緊張します、中居くんと草薙くんのデュエット(^◎^;)

2007/12/31 23:15:27
阿久悠特集。西田敏行いきなりナレーター。なんじゃらほい。
今から歌う曲をVTRで流すのはどうなんですか?

和田アキ子。ここまでマイクを離すかあ、というくらい離して歌ってます。

2007/12/31 23:21:47
キムタク朗読。つづいて森進一。北の蛍。雪が降ってます。舞台の上に。

2007/12/31 23:27:36
石川さゆり。またまた雪です。紙吹雪です。すごい量です。積もるんちゃうかってくらい。

2007/12/31 23:30:44
最後の曲。五木ひろし。鶴瓶さんも最後の曲紹介。最後までやりきった。鶴瓶さんエライ!
最初から頭に一つ雪が付いたまま。髪の毛がちょっと変(byぶたこ)
基礎体力が違いますって感じだね。

2007/12/31 23:35:22
最終集計。
緒形拳のメッセージ。
鶴瓶語り。いいねえ。読んでるんだろうけど。でもいい感じです。
みんなで歌う。北島三郎が音頭を取る!ここで出てくるとはっ!
「世界に一つの花」全員で。
槙原とキムタクのデュオ!

2007/12/31 23:42:43
結果は東京タワーの色で!
白組優勝!
まったく鶴瓶の紅白!

2007/12/31 23:44:14
平尾正昌の指揮で蛍の光。




それではみなさま、よいお年を(^◎^)(_◎_)
[PR]

by tacobu | 2007-12-31 23:58 | テレビ
2007年 12月 31日

ぶたこさんを探せ(^◎^)その3

これが今年最後になるのかなあ(^◎^;) ま、ええけど。
ぶたこさん画像を見つけてください。

b0023293_15595441.jpgb0023293_160893.jpg

b0023293_1602323.jpgb0023293_1603675.jpg

b0023293_1604984.jpgb0023293_161136.jpg

b0023293_1611375.jpgb0023293_1612785.jpg

b0023293_1614088.jpgb0023293_1615461.jpg

来年もよろしくお願いします(_◎_) みなさま、よいお年を(^◎^)/~~~
[PR]

by tacobu | 2007-12-31 16:04 | 日記
2007年 12月 31日

ぶたこさんを探せ(^◎^)その2

さて、あなたは何人のぶたこさんを見つけられるでしょうか(^◎^)
2日目(12月23日)です。

b0023293_15534510.jpgb0023293_1554432.jpg

b0023293_15541830.jpgb0023293_15543163.jpg

b0023293_15544396.jpgb0023293_15545662.jpg

b0023293_1555970.jpgb0023293_1555213.jpg

b0023293_15553494.jpgb0023293_15554587.jpg

b0023293_15555675.jpgb0023293_15561293.jpg

b0023293_15562678.jpg
[PR]

by tacobu | 2007-12-31 15:58 | 日記
2007年 12月 31日

ぶたこさんを探せ(^◎^)その1

青春18切符で北陸旅07冬(^oo^)その13
ども(^◎^) ぶたこの旅日記を楽しんでいただいた皆さん。
たこぶの撮った「ぶたこ写真集」をお楽しみ下さい(^◎^)(_◎_)

まずは初日(12月22日)です。
b0023293_15461763.jpgb0023293_15464399.jpg

b0023293_15465615.jpgb0023293_15471114.jpg

b0023293_1547326.jpgb0023293_15474798.jpg
[PR]

by tacobu | 2007-12-31 15:50 | 日記
2007年 12月 31日

液晶ディスプレイ

さて。ご飯も食べた。パンも買った(高かったよ。お母さん、ありがとう(_◎_))。甘いものも食べて大満足。でもせっかく久しぶりにミナミまで出てきたんやから、
(^oo^)「なんか欲しいもんないかなあ」
(^◎^)「そやなあ・・・・・ビックカメラでも行こか?」
(^oo^)「何か欲しいもんあるの?」
(^◎^)「そやなあ。液晶のディスプレイとかかなあ」
(^oo^)「ほんなら、見るだけでも見てみよか」
わたくしはほんとにただの思いつきで言っただけだったのだ(^◎^;) でも2万円代ぐらいなら買えないこともないし、液晶だったら持って帰れるかも・・・・などと言いつつビックカメラへ。

久しぶりにパソコン売り場に行ったら、売り場のレイアウトが変わっていて。液晶ディスプレイ売り場は以前の売り場と正反対の場所に。ほほう。で、並んでいるのを見たら、24400円とかで売ってるやんか(^◎^;) それも17インチのちゃんとした(変な言い方でスミマセン)ものが。売れ筋は東芝らしい。売り上げ1位。これが29800円。2位がプリンストンというメーカーで(メモリで聞いたことあるな、この名前)24400円。スペックも書いてあるけれど、どちらもほぼ一緒。むしろプリンストンの方がちょっといいくらい。だったらこの値段の違いは何なんだろう。そうだ、こういうときは店の人に聞けばいいのだ。

お店の人に話を聞いた。「この値段の違いは、ひょっとしてメーカーの違いですか? 東芝の方がメジャーやから?」
「そうですね(^_^)」
あらま。簡単に認めはった。だったらちょっとでも安い方がいいかも。むしろその方がいいかも。しかしよく見ると、商品のところに「こちらはお取り寄せになります」という表示が。ひょっとして時間がかかる?
「いえ、もしかすると在庫が残っているかもしれませんので、少々お待ちください」
そうか。ここで「お取り寄せ」と書いてあっても、在庫がある場合があるのか。しばらくして「ありました」という返事を持って店員さんが帰ってきはった。
さてどうする? これが運命と思ってここで買って帰るか。もうひと晩考えてみるか。来年まで考えるか?
しかし、「お取り寄せ」となっていたものが在庫があるということは、ひょっとしたらこれはわたしらのための運命がいい方向に傾いている証拠かもしれない、つまりこのチャンスを逃すなという印かもしれない、と勝手に思い込んで「ください(^oo^)(^◎^)」となったのでありました。

家に帰ってさっそくセッティング。ディスプレイの設定とかが難しかったらイヤやなあと思ったけれど、コードをつなぐだけで普通に立ち上がったよ(^◎^)  画面の設定も難しいところはひとつもなし。ただ、画面と土台を自分で組み立てないといけないんだけれど、その説明書がなかったのだね(^◎^;) だから長年の勘を働かせてセッティングしないといけなかった。これはちょっと、考えてほしいところやね。
買ったのはプリンストンのPTFBHF-17という機種です。

セッティングしたら、パソコンラック(デスクタイプ)が広く使えるようになったと、ぶたこは大喜び。さらに画面も今までより詳細表示できるし。もう大満足。ああ、買ってよかった(^◎^)(^oo^)。
[PR]

by tacobu | 2007-12-31 01:39 | コンピュータ
2007年 12月 31日

すき焼きうどん・クリーム金時・うずら

今日のお昼御飯。ぶたこ母と心斎橋そごうで待ち合わせ。母は「日航ランチっていうのがあるから」というので、日航ホテルに。しかしそこには「日航ランチ」というのはない(^◎^;)
何かの間違いかと、ホテルのフロントにぶたこが尋ねると、それは日航ベイエリア、つまりUSJの日航ホテルのランチなんだと。なあんや。
じゃあってことで、心斎橋の「にし家」で、すき焼きうどん御膳。
b0023293_113236.jpgb0023293_114218.jpg

おいし(^◎^)

ぶたこ母おすすめの「アフタヌーンティ」で、パンを買って、ユニクロでわたくしの防寒用ダウンジャケットを買いました。どうやら明日から寒波が来そうやから、これで対策は十分であるぞよ。
ここでぶたこ母とはお別れ。
せっかくミナミに出てきたからってことで、わたしらは日本橋の甘党やさん「まえだ」で、ぶたこはクリーム金時、わたくしは「うずら」を食しました。

b0023293_1143288.jpgb0023293_1144957.jpg


冬場にクリーム金時ってのも(^◎^;)。でも今日は、どこもかしこも暖房をガンガン効かせていたので結構暑かったのだ(^◎^;) だからぶたこのチョイスは正解だったね。
[PR]

by tacobu | 2007-12-31 01:15 | 日記
2007年 12月 30日

歯の治療

日曜日である。休みに入ってるので曜日の感覚がなくなってるけど。そして今日は、今年最後のゴミの日でもあるのだな。日曜日やけど。そういうわけで、今朝は早起き。
いや実は早起きした理由は別にもあって。それが表題のこと。
おとといの晩。晩ご飯の味噌汁を食べていたら、「がりっ」という硬いものをかじった感覚が。おやっ、これはひょっとして石でも混ざっていたか、と思ってその異物を吐き出したら。
奥歯の詰め物であった(^◎^;)

痛みはないものの、やっぱりこのまま放置はでけへんやろう。歯に穴が開いてるってことやねんから。
あわてて行きつけの歯医者さんに電話をしてみたが、案の定というか当然というか、この日からお休みに入ったらしく電話は留守番電話にそしてFAXに切り替わった。
しかたがなく、ネットで休日でも診療している歯医者さんを検索して探した。

ぶたこが、
「市政だよりに何か載ってなかったか?」
というので、先月の市政だよりを開いてみた。
東大阪には「休日急病診療所」というのがあって、土曜の深夜や日曜日の診療をしてくれる。その日(金曜日)は夜も遅くなったから、翌日電話してみることに。

翌日の朝(土曜日)、電話してみた。電話サービスとつながって、歯科診療は日曜日だけやという。今日一日は我慢せなあかんのか。

きのう1日は、丈夫な方の歯で食事をして(あごが疲れた。バランスは大事やな)、今朝早くから診療所へ。10時からの診療、ということやったけど、ひょっとして混んでたらイヤやなあと思ったので、できるだけ早く、9時過ぎに家を出発。10時10分前ぐらいに(それでも遅かった、と思った)着いた。

どういう具合に診察してくれるのか、と思ったら、受付のところに案内の女性が立ってはって、「初めてですか? どちらの診療ですか? 歯科ですか? そしたら問診票を書いて、保険証と一緒に出してください」
そしてなぜか「体重を書いてくださいね」 ううむ(^◎^;) 素人には分からない何かの事情があるのだろうか。
問診票を書いて、さっきの受付の女性に渡すと、問診票の穴埋めのような格好で、質問をしてきはって(薬のアレルギーはあるか、今までこの診療所を利用したことはあるか、妊娠しているか(^◎^;)、どうやってここに来たか(電車やって))、それに答えると問診票は完成。
ちょっと早めに来たのが幸いして、どうやら1番手らしかった。10時になったらさっそく診察。
はずれた詰め物も持っていったので、それをはめてもらうことになった。ただし、虫歯が進行しているので(それで詰め物が取れたのだと)、休みが明けたらいつも行ってる歯医者さんで治療してくださいとのこと。今ここでは、その虫歯の治療まではできないので。救急医療なので。はいはい。それはもう承知しております。

そゆわけで、今は仮どめの状態。しかし、しっかりとつけてもらったので、休みの間はまず外れることはないでしょうということです。いやあ助かりました。
それにしても。旅行先でベッドから落ちたり、なんか最近悪いこと続きかなあ。まあこれで今年の厄落とし、と思えばね。
[PR]

by tacobu | 2007-12-30 21:33 | 日記
2007年 12月 30日

【金沢21世紀美術館】アートについて考えさせられた

先週、青春18切符で金沢に行ってきた。で、前から興味があった「金沢21世紀美術館」に行ったのだ。
広場のようなところに建てられた低い建物。外にある建物のなかでは、日比野克彦のワークショップがあったり、と楽しいところもあったんだけれど。ううーむ。なんか考えさせられた。アートってなんなんやろうって。
たとえば、よく知られた「プール」。庭にあるプールの底に、見上げている人がいる、という作品なんだけど。
これは「アートです」と言われればそうなんだけれど。これがどこかのビルの、あるいは商業施設の一角にあってもいいわけで。そうするとそれは「面白スポット」として紹介はされるだろうけれど、「これがアートです!」と言われるかどうか。
芝生に置かれた、人が中には入れるオブジェも、面白い形だなあとは思うけれど、児童公園にあったら、ただのジャングルジムの変形ともとれる。でも、公園のジャングルジムを見て「アートだ」と思うひとは少ない(皆無?)と思う。

つまりは、見る人がそれを「アート」と認めるか、あるいは作り手、提供する方が「アートだ」と主張するかしないと「アート」にならないような。現代のアートはそうなってるような気がするなあ。前者はまだしも、後者はどうなんだろう。「アートだ」と主張すればなんでも認められるようなものというのは、ちょっと違うと思うんだけど。

また、作り手が見る側に「これはアートだと認めろ」と主張する場面もあって。今回見たもののなかでも、展示室に一定の人数しか入れなかったり(観客も含めてのアート作品という考え方)、見る前に説明を読むことを求められたりしたものもあった。そうなると、見る前から「これはアートだ。立派な作品なのだ」ということを認めないといけないような気分になって、なんだか窮屈な状態で作品と向き合うことになる。それっていいことなんだろうか。あるいは仕方のないこと?


日にちが開いて、帰りに飛騨高山に寄ったんですよね。そこでは工芸品がいろいろ売られていて。それらの見事な造形を見ていると、ああなんて素晴らしいんだろう、と思うわけです。その感動は、たしかに芸術品に触れた感動なんだけどなあ。
そしてそれらのひとつひとつにはもちろん値札が付いていて、つまりは「売り物」なわけですよね。
そういう「売り物」と「アート作品」との境目はどこにあるんだろう。
実はないんじゃないかと思うんだけど。ぼくらが勝手に境目をつけてるだけで。

ついでに「金沢21世紀美術館」についての感想をいうと。話題にはなってるけれど、びっくりするようなインパクトはなかったなあ。なにしろ常設展示している作品が少ないし。何時間も楽しめるというところでもない。ま、ひとによりけりでしょうけど。
b0023293_185448.jpgb0023293_193363.jpg

b0023293_195972.jpgb0023293_1101845.jpg

b0023293_1104578.jpgb0023293_1113825.jpg

b0023293_1115933.jpgb0023293_1123514.jpg

b0023293_112531.jpgb0023293_113834.jpg
[PR]

by tacobu | 2007-12-30 01:15 | ひとりごと
2007年 12月 30日

【全日本フィギュア・エキシビジョン】

入賞者ほかによるエキシビジョン。正確にはなんというんだろう。
オーケストラの生演奏をバックに滑るという企画もあり。全部じゃないけど。華やかな雰囲気やったね。
どの選手も、競技の時よりリラックスしているようで、表情も明るくて楽しかったな。競技会みたいに、決められたプログラムを入れなあかんとかいうのがないから、調子が悪ければ途中は抜かすし、ジャンプも得意にしている種類だけを飛べばいいからということもあるんだろう、あんまりミスなく飛んでたなあ。
そんななかで。太田由希奈はちょっとジャンプミスが目だった。それさえなければ、つまりジャンプさえうまく飛べれば、引き込まれるものはあるから、とてもいいんだけどなあ。足の調子というのもあるんだろうけどね。

エキシビジョンといえば、今書いたように得意のものだけ、そんなにかちっとしたプログラムはあんまり期待もしないんだけど、水津留美はまるでフリーの競技かと思うような演技でしたね。インド風の音楽もぴったりで、しかもミスもなくジャンプも決めてたし。あれはひょっとしたらジュニア用の本番のプログラムなのかなあ。だとしたら、次のジュニア選手権は期待できるなあ。

期待の武田奈也のエキシビジョンはとても楽しい(^◎^) まえから楽しいなあと思ってたけど、今日はさらに楽しさが増しているような。自信も出てきたかな。これからも応援するよ、おじさんは(^◎^)

入賞者のインタビューもあって、全体に楽しめたんやけど。ただやっぱり女子の1位、2位に偏った編集、放送で、そのあたりのバランスがみていてちょっとなあ、と思ってしまう。放送されなかった出演者の演技はどんなんやったんやろうと気になります。途中の、ショーとやフリーのVTRはいいから、今まで見たことないような、でもエキシビジョンに出てくるような選手の演技を見てみたかったよなあ。なんとかなりませんか、テレビ局さん。
[PR]

by tacobu | 2007-12-30 00:34 | スポーツ
2007年 12月 29日

【全日本フィギュア・女子フリー】

きのうのSPでは調子がいまひとつだった武田奈也が、わたくしの祈りが届いたのか(そんなわけはない)、今日のフリーでは最初のジャンプが3回転の予定が 2回転になったものの、そのあとを引きずることなく、むしろ挽回していって、最後はいつも以上のスマイル、そしてNHK杯同様の涙涙(;◎;) 思わずもらい泣きしてしまったよ。
なのになのになのに。どうして武田選手のインタビューがないの?!
ほかの選手は全部あったのに。なんで? 時間の都合か。あるいはほかの理由があったのか。ううむ。

その他。順不同。
今回の浅田真央は「アスリート浅田」だったような気がします。気合いが入っていたし、スケートを滑っているというより、スポーツ、競技をしています、という感じ。ただそうなると、今日のフリーみたいに、点数は出ても客席の反応は・・・という事になるんですよね。それを割り切れるかどうか。
ショートで3位につけていた村主。細かいミスが出てしまいましたねえ。それでも4位は立派やけど。
太田由希奈は、きれいなすべりやったなあ。特に最初のジャンプは、いつ飛んだのか、あれが3回転もしたのか? というくらい自然に入って飛んで。まるで水の上を滑るがごとくななめらかさ。ほかにはないよなあ。ジャンプをもっと正確にして、これからもう一回、飛躍してほしいなあ。本人もインタビューで「オリンピックに・・・」と言うてたし。

中野友加里。涙涙でしたね。ここまできっと、もどかしい思いとか、悔しい思いとか、いろいろあったんやろうなあ。もちろんプレッシャーも。そこから解き放たれたって気がしたね、終わったとき。終盤の笑顔は、作ったものではなかったね。こちらももらい泣き(;◎;)。

そして安藤美姫。なんか今まで見てきた安藤美姫のフリーのプログラムと、ちょっと違うものを見せられた感じ。こんな風に滑ってなかったよなあ。プログラムの構成を変えてきたのか。あるいは今まではジャンプの失敗とかがあったけど、失敗せずに最後まですべったらこうなると、初めから決まっていたのか。それは分からないけれど、ともかく引き込まれる引き込まれる。今季最高の出来やったんちゃうかなあ。で、当然今季最高得点でフリーだけだと1位。総合で2位は当然か。ともかく今日は調子がよかったように見えました。それにしてもあの「ため」の時間の長いことよ。それでも点数を稼げる強さよ。

総合で浅田真央が1位。僅差で安藤美姫が2位。それにしても。ちょっと得点を出しすぎじゃないですか。200点越えが二人も出るってなあ。もうちょっと辛口でもよさそうな気もするんやけど。これが国内大会ということなんかなあ。
[PR]

by tacobu | 2007-12-29 01:58 | スポーツ