たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 21日

早出、図書館、プログラミング

早出である。昨日に引き続き。まあ、1時間ぐらい早く行ったところで、などと考えてはいけない。1時間で出来ることはいっぱいある。
というわけで、まあよく働いたな。多くはデータのとりまとめ、ということやってんけど。ちょっと集中して、かなり疲れました。

仕事の帰り、中央図書館へ。予約していた本を取りに。「Wide Studio オフィシャル・プログラミング・ガイド」という本で。Wide Studioという、プログラムを動かしてみたくて。これでC言語とかの勉強にもなるかな、と。しばらくは、プログラムを勉強する人になろうかな、という思惑である。

僕の知っているプログラミング言語は、ベーシックだけ。昔々の、BasicからQuick Basic(QB)まで。しかし、おかげで仕事には役立っている。というのも、エクセルのプログラムがQBなのだな。エクセルのマクロ言語は(ワードもだけど。ワードでマクロを使うことはほとんどないけど)QBなので、昔の知識がそのまま生かせているのだ。
というわけで、みんなエクセルの作業でややこしいことをしたくなると、僕のところに相談に来る、ということになっているわけ。今日の早出も、そういうことなのだな。
おかげさまで、会社で仕事に干されるということがないわけなので、これが僕の生命線ともいえる。

でもねえ。ベーシックははっきりいって、一番幼稚なプログラミング言語らしいのだ。プログラマーと呼ばれる人は、ベーシックは名前は知っていても(そして、プログラムを書くこともできるだろう)実際に使うことはないみたい。それぐらい時代遅れ、なのだな。まあそれをマクロ言語として使い続けてくれているおかげで、僕の飯の種になっているのだけれど。

で、ちょっとは高度な言語も勉強してみようかな、と思ったわけです。
まあ、まずはWideStudioのインストール。本の指示に従ってね。というところで、まあ今日の予定は終了かな。
プログラミングって、やりだすとどんどん時間をくっていくから、ある程度までやったらちょっと休憩しないとね。と、自分で勝手に決めているのだ。でも逆に、時間をあけると、前にやっていた内容をすっかり忘れてしまう、ということもあるけどね。どっちがいいんだか。ま、マイペースでやっていこう。

すっかりプログラムのことになったけど、ほかにはCDを4枚借りてきた。ぶたこがコンサートで聞いたという「A child of our time」も借りてきましたぜ。「われらの時代の子」という、邦題がついていますね。残念ながら、解説書が破損している上に、もともとの解説がちょびっとしかなくて、テキストの詳細は不明。ただ、曲が書かれたのが1942年っていうのに驚く。戦時中かい。
「オラトリオ」と銘打っていて、バッハの受難曲のように、各章の最後にコラールがついていて、それが黒人霊歌なのですね。現代のコラール、という位置づけらしい。というようなことを書いてあった。解説を書いた人も、あんまりわかってないのかも。
で、まだ聞いてません(^◎^;)。聞いたらまた、感想なりとも。

そんなわけで、夜も更けてきた。
今日の体重
59.0kg,87cm
まずは、順調に。このままのレベルを保てるように。といいつつ、この2日は歩いてないなあ(^◎^;)
[PR]

# by tacobu | 2008-05-21 00:13 | 日記
2008年 05月 20日

オリックス4-3阪神

どよ~ん(-◎-;)
こんな負け方があるだろうか・・・・悔しすぎて、ノォトも描けません・・・・・・

下柳は好投してたよなあ。ランナーを出してもきっちり抑えるいつもの下柳。危なげなかったのに。
3点リードの7回表。審判の判定にちょっといらいらしだしてきたのが悪かったね。あそこは落ち着いて、投げ抜けば、交代もなかったかも。
ベンチも、まあここで交代しても、渡辺がなんとか抑えてくれて・・・・と思ってたんやろうなあ。
いまや、久保田に代わろうかという信頼を得ているりょうくん。そんなに悪くはなかったけど、うまく打たれたねえ。
ここでまたまた、ベンチがあわててジェフを投入。そしてそれが裏目に(-◎-;)

まあ、あそこでジェフが打たれたら仕方ないよなあ。誰もがこれは勝ちパターン、しかも今年これまで一回も失敗してないパターンやからね。采配ミスというより、当てが外れたって格好ですか。

まあ、長いシーズンやから、こういうこともありますわな。交流戦初戦を落としたのは、ちょっとがっくりくるけれど、これで何もかもが、これからのことが決まったわけでもないねんし。切り替えていきましょう。うん、書いてるうちに、だんだん元気が出てきたぞ(^◎^)

そうそう、今日のオリックスは、カブレラもラロッカも居なかったんだね。で、浜中が出ていましたな。いいところはなかったけど。
それともうひとり、吉野(^◎^) 久しぶり(^◎^) いや、この前京セラドームの試合を見に行ったときも投げてたか。ソフトバンク戦。あの時は、あんまりよくないみたいやったけどなあ。今日の吉野は昔の吉野でしたね。いいときの。スピードはないけれど切れのある球。下柳のピッチングを見て、触発されたか。ともかくも、プロ2勝目、おめでとう\(^◎^)/

と、まあ今日のところは、これくらいにしといたろかい(^◎^;)
[PR]

# by tacobu | 2008-05-20 23:43 | スポーツ
2008年 05月 20日

忙しいし雨やし

この時期にしては珍しく、仕事が忙しいのである。金曜日には残業したやろう、で今日は早出したしなあ。で、明日も早出。なんかばたばたとしとる。

今日は帰りに図書館に寄ろうと思ってたんやけど(予約していた本が取り置きされている)、今日もちょっと仕事が長引いたし、何より昼から天気が悪くなってきたし。というわけで、さっさと帰宅。

あっさりとした晩ご飯で済ます。

b0023293_0212520.jpg


というのも。今日はお昼ご飯を食べるタイミングがちょっとずれてしまって(これも仕事が忙しいおかげ)、ええいっ、とばかりに、普段のおにぎり2個ではなく、カツカレー丼弁当をいうのを食べたのであるよ。おいしかったね。で、お昼がそれだけ豪華やから、ま、夜は軽く。と思ったわけ。
サケの切り身は、ちょっと焼きすぎましたが(^◎^;)

野球もない夜。ほんまは今日図書館で借りてくる予定やった、プログラミングの本で勉強(?)のつもりやったんやけど。それはもう、明日以降やな。
というわけで、しばし読書。「ポーの話」をようやく最後まで。

夜遅くになって、さらに雨は激しさを増し。天気予報によると、明け方まで雷を伴って激しく降るそうだ。先日も、そんな日があったよなあ。天気は繰り返すか。

そして本日の体重
59.4kg,86.5cm
重くなり、細くなっている?(^◎^;) 今日は歩いてないからなあ。
[PR]

# by tacobu | 2008-05-20 00:21 | 日記
2008年 05月 20日

【ポーの話】いしいしんじ(新潮社)

泥の川から「うなぎ女」がすくいあげたのは、赤ん坊だった。「ポー」と名づけられたその子供は、うなぎ女たちに(たくさんいるのだ)愛され、無垢なまま育てられる。が、ある日外の世界(陸の世界)へと旅立っていき、さまざまな冒険を・・・・
というと、なんだか「少年の成長物語」、つまりは、児童文学的なものを思い起こさせるが、いしいしんじの手にかかると、単なる成長物語ではなくなる。ポーにかかわる人々の、悲しい現実、醜い現実、時にグロテスクに、時にファンタスティックに描かれるのである。
それでいて、それぞれがとても納得できるというか、とてもひどい仕打ちをする人でも、どことなく愛着を感じてしまうのである。
これって、何かに似てるなあと思ったら、そうそう、宮崎駿の映画に感触が似てますな。なんか気持ち悪い場面もあるんだけど、なんかとても許せそうにない悪人みたいなのが出てくるんだけど、どこか魅力的であったりするんですよね。

いしいしんじは、物語をつむいでいく能力が格段に高いと思うなあ。
ただねえ、話に話をつむぎすぎて、ちょっと迷走しちゃってるところがある。この話は。1冊で2度おいしい、どころではなく、3度も4度も5度もおいしいのだけれど。だったら5つの別の話でもよかったんじゃあ・・・・という感じは否めない。

で、これが書き下ろしなんだと。連載ものではなく、こういう長編が書けるっていうのが、才能やろなあ。参ります。
[PR]

# by tacobu | 2008-05-20 00:09 |
2008年 05月 19日

暑い一日でありました

朝から暑かったなあ。暑い中、教会の礼拝へ。
途中の道で川沿いを歩くんだけど。あ、川といっても自然の川じゃなくて、水路のようなものなんだけど、ここ数年で川沿いが整備されて、遊歩道みたいになっている。桜の木も植えてあって、桜並木になっているのだな。よくウォーキングしている人に会います。
その川に、鳥が泳いでいる。カモかな、と思ってみていたら、水の中にもぐった。もぐったまま数メートル前進。そしてまた顔を出した。ウです。鵜。カワウかな。珍しい。
この川、整備されてきれいになって、川の中もきれいになって、小魚も増えてきたんでしょうかねえ。サギもよく見かけます。都会の真ん中でこんな鳥に出会えるとは。

礼拝はいつもどおり。ちょっと勢いにのって歌いすぎたかなあ。終わったらしんどくなってしまったよ。なんということ。

お昼ご飯は、近くの中卯で、牛丼。帰りに万台に寄って、ぶどうジュースとチョコレート、おかきを買った。なんとなく、おやつがほしかったのだ。
しかし。暑い中をうろちょろしたので、体が参りました。帰ってから、しばらくは昼寝。
しばらく寝てたら、もう野球の始まる時間。これが終わったら、ちゃんとした買い物に行こう。
なかなか長い試合でした(^◎^;)。終わったら5時半近く。

スーパー、サンディへ食材調達。今日の折り込み広告では、ピーマンとかきゅうりが安いみたい。ほかに、おかずになる魚とかも買わないと。
スーパーでご近所の奥さんに会った。
「仕事の帰りですか?」
いえ、今日はお休みで、買い物に出てきたんです。と言っても、すぐには理解できなかったみたい(^◎^;)。ぶたこがNYに行ってるのは、知ってるはずなんですけどね。あ、わざわざ買い物に出かけてくる、というのが理解できないのか。

調達したもの。
b0023293_0421575.jpg


料理した結果。
b0023293_0423471.jpg


サケの味噌漬けですか、初めて買ったけど、おいしいなあ(^◎^)。

お腹がいっぱいになったら、また眠たくなってきた。で、夕寝。床に寝転がって、思い切り手足を伸ばすと、とても気持ちいい。

今日の体重。
59.2kg,87.5cm
今日はよく食べました(^◎^)
[PR]

# by tacobu | 2008-05-19 00:43 | 日記
2008年 05月 18日

阪神2-3ヤクルト

惜しかったなあ。阪神の勝ちパターンまで、何とか持っていったんやけどなあ。まさかまさかのジェフの被弾。今日はほんまに、浜風にやられましたなあ。

でもまあ、先発杉山のできを考えると、よおも同点までもっていったといえるかな。ちょっとヤクルトに拙攻もありましたしね。スクイズの失敗とか。
ヤクルト増渕はいいピッチャーでしたねえ。おとといの村中といい、ヤクルトにはイキのいい優秀な、しかも若いピッチャーがそろってますなあ。今年はこんなところにいるけれど(それでも3位や)、来年以降、面白いチームになりそう。そうそう、青木もケガで休んでるんですよね。リグスの調子も今ひとつ。先発で出続けてるけど、ガイエルも打率は2割前半。そんなんでよお勝ててるなあ。なんか、面白いチームや。

さて、杉山です。あきませんなあ。初回から制球が定まらなくて。今日は3回投げたけど、フォアボールはいくつ? 5つか6つか。それで2失点ですんでよかったってところですね。ちょっと、おかしくなってるかなあ。増渕がフォアボールを1個しか出してないのと対照的。

それにしても。ほんまに甲子園の浜風は・・・と、言いたくなりますなあ。金本はおとといに引き続き、ホームラン性のあたりが失速。葛城の一打も、普通ならバックスクリーン! というところだったでしょうねえ。ああ、残念。

ジェフの出来は悪くなかったと思いますね。ホームランを打たれた後は、きっちりと抑えてたし。一発はまあ、出会い頭、というところでしょうか。あ、そのあと2塁打も打たれたか(^◎^;)。ま、それくらいはね。連打はそうないんだから。
杉山をリリーフした阿部、渡辺、江草、それぞれよかったから、まだ心配することはないですね。こういう負け方も、たまにはあるってことで。
さ、あさってからは、交流戦やな。

b0023293_21422874.jpg

[PR]

# by tacobu | 2008-05-18 21:45 | スポーツ
2008年 05月 18日

ようやく届いたもの

ようやく届きました。ほとんど、忘れかけていました。これは何か?
前景
b0023293_17402.jpg

後ろ
b0023293_18010.jpg

はずして
b0023293_181829.jpg

広げる
b0023293_183842.jpg

エコバッグです。
「当選しました」と、エイチ・アイ・エスから連絡があったのは、ぶたこが旅立ってからすぐやったよなあ。それから1ヶ月近くかかったってことか。
で、これはベネトン社製です。なんとなく、さらによさそうな気がする。それにしても。ほんまに忘れてたわ。ちょっと色合いがベネトンで(^◎^;)、使いやすいかどうか、はわかりません。でもとにかくコンパクトになるから、あ、旅行にちょうどいいのか。

さて、今日土曜日はお休みです。
朝から、洗濯。一人暮らしだと、洗濯物も少ないねえ。1週間ためてても、1回ですむ。それも余裕がありすぎて、なんかもったいないような気さえする。
タイガース情報満載の「ぶったま」をチェックしつつ、新聞を読みつつ、トーストを食べる。
土曜日の新聞は、新聞そのものもなんとなく楽しいのだけれど、その折り込み広告の量に圧倒される。毎週毎週、ほんまに飽きずにたくさん入れるなあ。1週間のうち、一番ぎょうさん入っているのではないだろうか。主に電気やさん。それから住宅情報。特に住宅情報が多いかなあ。曜日によって決まってるんやんなあ。どんな折込が入るか。で、土曜日はとにかく住宅情報が多いような気がする。で、日曜日は求人が多い。土曜日にマイホームの夢を見て、日曜日に現実の手を打つ、ということか。うまくできてるなあ。

お昼。ラーメンを食べたあと、砂糖の入れ物に砂糖がなくなっているのを思い出した。棚の中に袋詰めのがひと袋残っている。これを入れ物に入れ替えよう。
こぼさないように、慎重に・・・・
ここで、意外な事実。砂糖は粉のくせに団子に固まっていやがるのだな。それが買い置きしてある、まだ封も切ってない袋の状態でも団子になっているのだ。で、それを入れ物に入れようとすると。僕のイメージでは、粉がさらさらと入れ物に入っていく、というものなのだが、実際には、団子になった砂糖の塊が、「どぼん、どぼん」と入っていくのだ。そして塊の端っこが、入れ物の角に当たったりして。
こぼれてしまった(^◎^;)。床に。いや、ちょっとだけやけど。

砂糖にひかれてアリとかが上ってきたら嫌なので、入れ物に入れ終わって、早速掃除機を出してきて床掃除。ついでに台所全体を。ついでにそのとなりの踊り場も・・・・・ええいっ! もう全部掃除かけじゃ。
期せずして、掃除の日になったのであった。

掃除機は、電化製品の中でもとてもよくできたものだと思う。何しろ、楽。ただ床の上をなぞるだけでいいのだから。これが箒だと、集めたごみをちりとりですくわないといけない。モップだと、先を洗わないといけない。
掃除機も、たまったごみを捨てないといけないということはあるけれど、圧倒的に仕事量が少ないと思う。実は時間もそんなにかからない。なぞるだけやからね。でも、なんとなくめんどくささが伴うなあ。それは何なんでしょう。あの、本体を引っ張り出すのがおっくうなのか。確かに、ほかの掃除道具よりも格段に重たいけどね。

ところで、砂糖は1キロ袋だったのだが、全部は入れ物に入りきらなかった。うむむ? これって、どうしてたかなあ。一応、封をして、クリップで留めて、さらにジップロックに入れて棚にしまったけど。どうしてました?>ぶたこ

さて、一気に掃除、ということで3階の、猫の住まい(夜は寝室)も掃除。
うん? なにやら、黒い点々が・・・・
ゾウムシのような虫がちらほら(^◎^;)。どこから舞い込んだのか。
思い当たる節は・・・・・ある。
先日のぶたこのブログの、ガーデニングのところを読んで刺激を受けた僕は、わが家の、猫の額ほどしかない、時々野良猫のトイレ代わりになっているらしいベランダを、ちょっと片付けようと思ったのだ。
空になった植木鉢とか、枯れ木しか刺さっていない植木鉢とかを処分。枯れ木しか刺さってない植木鉢は、ひょっとしたら中の土はまだ生きているかも、ひょっとして肥料として使えるかも、というセコイ根性を出して、中身をベランダにぶちまけた。空いた鉢は全部ビニルの袋詰め。今度の燃えないごみに出してしまおう、と、玄関の中に置いておいたのだった。
ゾウムシが出てくるとしたら・・・・・そこしかないかも。いや、ひょっとしたら、ほかにもあるかもしれないけれど、ほかにもあるかもしれないというのを考え始めるともっと恐ろしいことに想像がいってしまうので、今のところは考えないことにしよう。

玄関に置いてあったビニル袋を、とりあえず玄関の外、自転車置き場のところに出しておく。とにかく屋外に出しておくのだ。ちょっとした気休めにはなるだろう。
ま、ゾウムシは別に噛む虫ではないし、気持ち悪さもそれほどでもないから、たいした被害でもないんだけど。3階で見つけたやつらは、ほとんどが死骸だったので、寿命もそれほどもたないのでしょう。所詮は虫けらである。


午後はだらだらとテレビ野球観戦。
試合が終わって、買い物に。何しろ食材が足りないのだ。あ、ノォトを描こうと思ったら、ルーズリーフもそこをついていた。ついでに買いに行こう。
というわけで、コーナンとサティをはしご。コーナンでは、ルーズリーフと(もちろん、コーナンブランド)猫のえさ(こちらもなくなりかけなのだ)を、サティでは、以下のものを。
b0023293_19437.jpg

ええと。なんかようわからんままに買ってしまったなあ。おなかが空いてたのと、のんびりしたかったのとで、惣菜とおやつ、みたいになったのだと、今振り返ると納得できる。

で、晩ご飯は以下のとおりです。
b0023293_19354.jpg


明日も買い物に行こう。もちょっと計画的にね。

さて、今日の体重は?
59.0kg,87cm
まずまず、といったところか。なにが「まずまず」なんでしょうかねえ(^◎^;)
[PR]

# by tacobu | 2008-05-18 01:10 | 日記
2008年 05月 17日

阪神3-0ヤクルト

快晴の甲子園。しかし浜風は強く、金本の当たりは、誰もが「甲子園以外ならホームラン(^_^;)」と言い、「東京ドームなら看板直撃」を保証する。でもここは、阪神タイガースのホーム球場なのだよお。
まだ、タイガースで、ここでホームランを打ったのは今季は新井だけですわ。それもサヨナラホームランでしたなあ。
金本のハワイ旅行プレゼントは、幻と終わるかも(^◎^;)

まあ、そんな冗談が言えるくらい、順調な勝ちっぷりですな。3割バッターがずらりと揃い、チーム盗塁数もリーグ一のヤクルトに、「らしい」試合をさせませんでしたな。
岩田君、ランナーを出しても粘りのピッチング。バックも攻守の連続で守り立てて。ああ、これこそ全員野球(^◎^)。
こうなると、少ないチャンスでも点が入るんですねえ。今年の鳥谷はほんまに頼りになるわあ。ツーアウトになってからでも、なんとなく点が入りそうな気がする。たぶん、選手のみんなもそう思ってるやろし、相手チームもそう思ってるやろう。そうなると、プレッシャーとかも強くなるから、相手のミスが出やすくなって、またまた点が入りやすくなる、といううほほな循環が出来上がるわけですな。

これで、41試合目にして貯金が16ですよ。もうなんか、勢いが止まりませんなあ。もうすぐ交流戦が始まるけど、この勢いのままいってほしいなあ。

b0023293_2104288.jpg

[PR]

# by tacobu | 2008-05-17 21:00 | スポーツ