人気ブログランキング |

たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2005年 02月 06日

省略されると分からない(-◎-;)

2月4日の報道ステーション。(なんか、報道ステーションにもんくばっかり言うてるような気がするなあ。だったら見るなって(^◎^;)。でもニュースは知りたいねんな。)
中継の現場を呼ぶのに、古館さん、
「現場にメイテレの〇〇さんが行ってます」
メイテレ?なんじゃそら?
ぶたこが説明してくれた。「名古屋テレビ」の略やろう。
なんやそれ?
お互いどおしとか、放送界ではそう言う呼び方が普通なんかも知れへんけど、一般の視聴者にはわからへんで。
さらに。次のニュースのあと、
「先ほどのニュースのリードで・・・・」
「リード」?なんじゃそら?
ぶたこが説明してくれた。「ニュース原稿の一番はじめの、見出しのことちゃう?」
なんやそれ?
放送界では(以下同文)

お互いに分かっているんなら、省略した呼び方とか通称とかでも構わないと思う(それでも嫌な時はあるけれど)。
でも、報道ステーションって(一応は)報道番組なんやし、対象とされてる視聴者は一般のひとやねんから、一般のひとに分かる言葉を使うことが大事なんとちゃうか、と思うのです。

それでなくても、よー分からん言い方、省略語が広がり出して。まあ若者言葉とかは、すでに理解するのを諦めているところもあるねんけど。分からなくてもどうってことないみたいやっていうことが分かってきたし。

ニュースステーションの時代は、逆にみんなが省略して行ってる言葉とか、いつのまにか一般的になったけれど、正確には良く分からない省略語(頭文字だけの言葉とか)を説明してくれてたりしたんやけどなあ。

by tacobu | 2005-02-06 10:56 | テレビ


<< ミナミ散策      掃除 >>