人気ブログランキング |

たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2004年 09月 09日

トイレ水漏れ(^◎^;)

水洗トイレの水が止まらなくなった。以前から、ちょろちょろという音はずっと聞こえてたんやけど。あんまり気にならへんかった。でも、ずっと「ちょろちょろ」と言うとる。

タンクの中のねじを調整したりして、一時止まることはあったんやけど。しばらくは止まってるねんけど、時間が経ったら「ちょろちょろ」。気になりだすと気になってしようがない。ずっと流れてるってことは、水道代もそれだけかかってるって事やしナア。もったいない。

昨日、ネットで「水洗トイレの修理」というページを見つけて、プリントアウトして詳しく読んでみた。そうか、あの水道管の途中にあるねじは「止水栓」なのか。今まで、水回りの作業をするときには家中の水を止めないといけないと思ってた。トイレだけを止めることができるんですねえ。

で、止水栓を止めると、水はとまる。ともかく止まる。これで水道代は節約できるやろう。何事も金銭ずくで決まるわが家(^◎^)。

どうやら水の出口にあるゴム栓が傷んでるか汚れてるかして、水がずっと流れている状態になってるらしい、ということまでは分かった。さっきのHPの情報によると、栓を取り出してゴミを水洗いするとよいらしい。しかし、ゴム栓はハズレないように輪っかのつっかえがしてあるぞ。どうやって取りだすんや?

ともかく重労働になりそうやったんで、今日のところはここまで。とはいえ、無駄な水道代は払いたくないので(しつこい)「流すときだけ止水栓を開ける」ことにした。止水栓は10円玉で開けられるようになってる。どうやらこれが規格らしい。汎用性があってよろしいわな。タンクの脇に10円玉を置いて、一件落着(してへん(^◎^;))。

そして今朝。

いつものように朝一番で小用を足したあと、レバーをひねると「すかっしゃっ」。全く手ごたえがない(^◎^;)。タンクの中をのぞいてみると、あらびっくり、すっかり水が無くなっておる(^◎^;)。小用を流すくらいの水は残ってるもんやと思ってたのに。ひと晩で(おそらくはもっと短い時間のうちに)タンクいっぱいの水が無駄になってたのね、今まで。なんちゅうこっちゃ。わしとしたことが。

by tacobu | 2004-09-09 14:08 | くらし


<< 古田を応援する阪神ファン      エアポート'99(19... >>