人気ブログランキング |

たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2004年 10月 14日

【しりとりえっせい】中島らも

中島らも氏のエッセイ集。といっても、題名のとおり、お題を「しりとり」しながら書いているので、なんのつながりもないエッセイ集となっている。
というのは、当たっているようで当たっていないようで。
なにしろ書いているのが「中島らも」なので、「中島らも」色のようなものはぷんぷんとにおっている。
なんて書いたら中島らも信奉者のように見えるかもしれないけれど、実は中島らもさんの本を読んだのはこれが初めて。エッセイといえば、いままでも「明るい悩み相談室」とかは読んだことはあったけど、これだけまとまったのを読んだことがない。もちろん小説も読んでないし、シナリオを書いた芝居も観たことがない。
なのに、なんとなく身近な存在なのだ。中島らも。
それってやっぱり、テレビの影響やろなあ。関西のテレビ番組にはしょっちゅう出てたもんなあ。あの独特の語りで。

時に過激に、時にすかしたような、時に真面目に。と縦横に書かれた文章は、ほんま面白い。頭がよかってんなあ。いろんなこと知ってるし。「プサリテリウム」なんて楽器の名前、よう思いつくなあ。
くわえて、ひさうちみちおの挿絵がこれまた!

もっと読みたくなって来る。中島らも。つぎは小説に挑戦しようかしらん。

by tacobu | 2004-10-14 22:25 |


<< プロ野球新規参入      10月も半ば >>