人気ブログランキング |

たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2003年 06月 03日

皮膚科

今日は皮膚科の診察(わたくし、アトピーなので)。
はじめて診察に行ったのは平成12年の夏だから、もうかれこれ 3年近く通ってる。おかげさまで、症状は軽くなってる。最初に行ったのは、手が荒れて仕方がなかったから。まあ、昔からアトピーなわけで(物心ついたころから肌が弱かった。そのころは「アトピー」っていう言葉はなかった)、いままでも薬(ステロイド系)を塗ったら症状が治まったので、大丈夫だろうと思ってたら、1年以上も荒れた状態が続いて。どうしようもなくなって医者に行ったわけ。

このお医者さんは、脱ステロイドをすすめていて、無添加の石けんで洗浄、イソジンで患部を消毒、非ステロイドの塗り薬で痒みと傷を抑えていくやり方。毎日の入浴を進めて、「本来の抵抗力を高めて自然治癒させる」方法。

で、この3年で手の方はほぼ完治。ほとんどアトピーとはわからないくらいになった。イソジンの消毒も、塗り薬も、今入らない状態。うれしいね(^◎^)。
ところが、2,3週間前からひざの裏が痒い(^◎^;)。最初は自分でも気付かず、そう、これが一番コワいのだけれど、知らない間にポリポリ掻いてたのですな。で、気がついたらひざ裏がカサカサのボロボロ。赤く荒れてしまったのだった。で、先生に相談。
「これは、消毒した方がいいでしょうな(^^)」
そうか(^◎^;)・・・・・再び消毒、塗り薬の日々になるのだな。ま、前にもやってたことやからどうってことはないわな。

by tacobu | 2003-06-03 12:00 | 日記


<< 不思議なテープ発見(;◎;)       「ダブル」じゃなくなったカセ... >>