人気ブログランキング |

たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2003年 12月 15日

外国の歴史

昨日のお昼は、ぶたこの英語学校の友人とのランチを楽しみました。わたしらのほかには2人の参加。大学生の子供がいるとは思われない若々しいK子さんと、マレーシア人のKさん(ややこしいか(^◎^;))。メニューは大阪丸ビルのランチバイキング。

マレーシア人のKさんは日本語ペラペ~ラ。ワシらの怒涛の大阪弁会話にも難なく参加(^◎^)。日本に帰化したときの苦労話もしてくれて。(行政書士に頼んだら30万円もかかると聞いて、全部の手続きをひとりでこなしたんやて。マレーシアからの書類も全部ひとりで日本語に訳して。めちゃバイタリティ!)

日本国籍を取るのに、国家を歌わないといけないと思ってたんだって。どうやらよその国ではそういうのが条件になっているところが多いらしい。でも日本の国歌は、嫌ってる人も多いからね。彼女はマレーシアの国歌、シンガポールの国歌、日本の国歌が歌えるんだって。一番簡単なのは日本の国歌。「だって短いもん(^^)」そうか(^◎^;)納得。

シンガポールの国歌は英語、じゃなくてマレー語やねんて。なんでって、もともとマレーシアやったから。マレーシアには13州あったけど、シンガポールが独立したから12州になったんやて。へえ~っ。そんなこと知らんかったわ。学校で習ったっけ。彼女はシンガポールの歴史も、香港やマカオの歴史も詳しくって、いっぱい教えてくれました。知らんこと(忘れてる?)だらけやったね。

よく考えたら、学校で習う歴史ってヨーロッパが中心で、アジアの歴史はほんのちょっとやったような気がする(アメリカは歴史が浅い)。インドとかでも、インダス文明の次はいきなりインドの独立やったような(^◎^;)。でもその間に人々は生活を続けていたはずで、だったらそこに歴史は生まれるはずやんなあ。たとえば朝鮮の歴史や中国の歴史はどうやろか。中国はけっこう詳しくやったような記憶があるけど、朝鮮は? ベトナムやラオスやカンボジアやマレーシアやインドネシアは? その辺の国って、太平洋戦争前後からしか話題にならへんような気がするよなあ。

国同士が理解し合うのに、その国の歴史を知ることって大事やと思いますね。もちろん全部の国の全部の歴史を勉強するわけにはいかないと思うけど、すぐ近くの国、いまでも深い交流のある国やのに、たいして歴史や文化を知らんというのはよくないと思うよなあ。

と言いつつ、歴史の授業は大嫌いやったなあ>ワシ(^◎^;)。年号を覚えるのがめんどくさくって。

by tacobu | 2003-12-15 12:00 | ひとりごと


<< 青空カラオケ撤去      2003/12/12(金) >>