人気ブログランキング |

たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 18日

「泣ける本」ってなあ

リリー・フランキーの「東京タワー」が、今年の本屋大賞に選ばれたそうだ。みんな「泣けた」っていうてるけどなあ。それが売りになってるけど。泣ける本。

しかし、わたくしは泣けなかったのだよな。「母」が出てきて「死ぬ」と泣けるみたいなんやけど。どうも泣けない。そんなに泣ける話やったかなあ。

だいたい、本を読んで泣きたいっていうのがねえ。どうも気持ち悪い。泣いてる自分が好きですか? そらあ、好きやから泣きたいんでしょうけど。

こないだ見た映画「ブロークバック・マウンテン」も、「泣ける映画」みたいな言われ方をしてたな。泣けるかなあ。そうでもなかったけどなあ。

感受性が鈍ってきてるのかなあって思うこともある。これだけみんなが「泣ける」「泣ける」って言うてるものを見て、涙が出てけえへんかったらね。それか、世間一般の情緒と乖離しているのかなって。あ、難しい言葉を使ってしまったな。

by tacobu | 2006-04-18 21:47 |


<< 急いでいるときのコツ      中日3-0阪神 >>