人気ブログランキング |

たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 20日

雨、エスカレーター、携帯

雨が降ってうっとおしい。こゆとき、駅のエスカレーターの降り口のところ、ちょうど地上に出たところは、傘をさすっていう動作ひとつが加わるだけで、いつもより混雑する。というのは前にも書いたな。

今日も、エスカレーターを降りたところは、ちょっと人がかたまってる。まあみなさん、雨に濡れたくないんやろなあ。

と、降り口のところ、ちょっとだけ屋根がかかってる、ほんまにちょっとだけの場所。ちょうどエスカレーターを降りたところの、半身だけ右に寄ったようなところに、サラリーマンが立ってる。なんじゃこいつ。よお見たら、というか近くまで寄ったら
「ああ、分かりました、そしたら○○を何ケース・・・」
携帯で商談しとるやんけ(-◎-;)

断わっときますが、エスカレータの降り口です。人が後ろからどんどんと来ています。そして雨。人がたまる。よりによってその場所で、携帯なんかかけるな! ぼけっ!

腹が立って、傘の柄で後頭部をコツンとどついてやっても、相手は電話の最中やから一瞬何が起こったのか分からず、といって誰がやったかとか探ろうにも電話の最中やからそれもできず、しぶしぶ電話をかけ続けて、しかし自分がどうしてそんな目にあうんやろうかと狼狽した目になって、でも自分が迷惑な場所に立ってることなんかやっぱり分からんままやろうなあ、というようなことを想像して、気分を直したのだった。

でも今、書き始めて改めて腹が立ってきたな。いかんなあ。

by tacobu | 2006-07-20 21:12 | ひとりごと


<< もう出てきてほしくない      Opera英語版 >>