人気ブログランキング |

たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2006年 07月 20日

もう出てきてほしくない

ちょっと前から書こうと思っていて、時機を逸してしまったなあと思ってた。横山ノックのこと。今年の彦八祭りに出て落語をするのだとか、そのあと緊急入院で結局は出られないだとか。まあ彦八まつりに出ようがどうしようが関係ないのだけれど、その記事の中でちょっと気になった。
「今年になってテレビにも出演している」
信じられなかった。なんで? 彼の罪をテレビは許したわけか?

ただの婦女暴行だけでも許されへんと思うのに、彼は知事という立場を利用していた。権力を笠に着て他人の人権を踏みにじるなんて人間のクズやと僕は思ってる。なお酷いことに、そのあと「事件は事実無根」と言い張ることによって、被害者の女性に対する疑いの目まで生んでしまった。ハイヒール・モモコは「ほんまにやられたんやったら、出てきて説明して」とまで言ってたけれど、被害者の女性は人前に出られる状態ですらなかったことが後で分かった。それって、どれだけ酷いことか。

ところが最近、どうも「もうそろそろ、ええんちゃうか」という雰囲気が、テレビの中に生まれてきてるみたいや。というのは、ちょっと感じてたんやけど。まさか本人が出ることはないやろうと思ってたんやけどなあ。いや、まだ実際に見たことはないけど。

どうもこの、婦女暴行系の犯罪を芸人が犯す、ということに、テレビ界は寛大なのだな。先日の極楽とんぼの山本の事件でも、本人が反省してくれたら、っていうような風潮がどこかに流れてるような気がする。欽ちゃんも、また一緒に野球をやりたいなんて言うてるしなあ。どうしようもないなあ。今朝、みのもんたは「誘われてついていった女にも問題がある」なんて言ったようやけど。それってどゆことやろう。どうも納得がいかん。罪を犯したのは男のほうやのに。

書き出したらいろんなことがうずまいて、全くまとまらなくなってきた。ああ、今日気分が悪いのは雨のせいじゃなくてこのせいかな。もういろんな嫌なことは、雨と一緒に流れていってほしいなあ。

by tacobu | 2006-07-20 21:13 | ひとりごと


<< セントラル3-1パシフィック(...      雨、エスカレーター、携帯 >>