人気ブログランキング |

たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 15日

【ぼくのつくった魔法のくすり】ロアルド・ダール(クェンティン・ブレイク(絵)宮下嶺夫訳:評論社)

土曜日。おばあさんとふたりきりになったジョージくん。このおばあさんが口うるさくてわがままでどうしようもないくそばばあ(失礼)なのだ。
おばあさんが毎日飲むくすりの時間。ジョージくんは一計を案じて、でたらめなくすりを調合しておばあさんに飲ませてしまう。するとおばあさんはぐんぐん大きく大きくなっていって・・・・さあ!たいへん!
おかあさんとおとうさんが帰ってきて、もうびっくり。このくすりでひと儲けしようとたくらむお父さん。おばあさんの体を案じるおかあさん。その思惑はことごとく失敗し、そしておばあさんは・・・・・実にブラックな内容で幕を閉じるのですな。
これが「児童文学か!」と目くじらを立てることなかれ。

by tacobu | 2007-10-15 23:01 |


<< 市立中央図書館      【おばけ桃が行く】ロアルド・ダ... >>