人気ブログランキング |

たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ

2006年 04月 29日 ( 2 )


2006年 04月 29日

欲しいもの

こないだからビデオがそろそろ寿命になってきてるってことで。新しいのを買うべきか。そのついでにテレビも新しくするべきか。いろいろ悩んでます。

わが家にはテレビが2台ありまして。食堂というか、2階のダイニングに1台、3階に1台。2階のテレビはテレビデオで、画面も小さく15型。3階のテレビは画面が大きい。でも普段は2階で過ごすことが多いんですね。パソコンもあるし。ご飯を食べるのも2階やし。ご飯を食べながらテレビを見ることが多いし。

くつろぎながらテレビを見るのは3階で、そういうときは大きな画面で見たいなあということで、3階のテレビは大きいんですけど。でも普段見るのは2階。これってどうよ。

普段見るところにあるテレビも、大きな画面がいいなあとも思うんですな。ぶたこが言うには、最近のテレビ番組は「字が小さい」。たぶん大画面テレビの普及で、それに合わせた文字の大きさになっているのではないかというのです。そう言われればそうかも。昔に比べると小さくなっているかも。できるだけ映像を大きく取りたいというのもあるんでしょうね。

字が小さくて一番困るのはやっぱり野球中継でして。ストライク・ボールの数字が見にくい。カウントもそうやけど、点数も見にくい。さらに最近は選手ごとに出てくるデータの文字も見にくい。ううむ。これは問題かなあ。

となると、やっぱり大画面のテレビで見たいかなあ。ブラウン管でもええんですけどね。液晶よりだいぶ安いみたいやし。「ちらつきが」とか言う人もいるけど、ずっと昔のテレビに比べたら、走査線もきれいになってるはずやし。

あとねえ。そろそろ携帯電話はどうやろうという話しもしてましてね。ぶたこと。わたしら夫婦して携帯を持ってないんですね。こないだ電気屋さんで兄ちゃんにそう言うたら「珍しいですね」と言われてしまいましたが。

あらためて見てみると、かっこええのがいっぱい出てますなあ。デザインもいいし。機能もいろいろそろってるみたいやし。とりあえず各社のカタログだけをいただいて帰りましたが。

で、いろいろながめて考えてたけど。さて、ほんまにわたしらの生活に携帯が必要かと言われると、どうもそんな気がしないんですね。だいたい僕は会社の、同じ席に座ってるし、ぶたこはだいたい家にいてるわけやし。そうすると、ふたりで連絡を取るのは普通の電話でいいわけですな。無理に携帯を使う必要もない。まあ、会社の電話を使うのはどうかという話もあるけど、そんなにしょっちゅう、しかも長話をするわけではないので、どおってことはないでしょう。ま、そんなこんなを考えると、お金もかかるからしばらくは持たないままでしょうなあ。

実は今日、会社で携帯とパソコンの設定を頼まれまして。はやや。パソコンのことはまだ分かるけど、携帯はさっぱりやがな。と思いつつ、まあこの機会に勉強もしよかと思って設定しましたがね。携帯のことがさっぱり分からないので、困りましてね。なにがって。スイッチはどれよ?(^◎^;)。バイトの子に聞いて初めて分かってね(^◎^;)。まあ、わからんこともあるわな。ともかくもマニュアルを見ながらやったらすすすっとできて一件落着。すすすっといきすぎて、勉強にもならへんかったけどね。

by tacobu | 2006-04-29 22:02 | ひとりごと
2006年 04月 29日

阪神6-3ヤクルト

甲子園はいい球場やなあ。っていうのを昨日書こうと思ってて忘れてたな。なにしろ負け試合やったから(^◎^;)。
応援がいい。まあ球場全体がほぼ阪神ファンやからっていうのもあるやろうけど。みんな「安心して」応援してるって感じ。試合そのものに安心してなくてもね(^◎^;)。

さて。今日は最初から先発安藤の調子がいまひとつで、ヒヤヒヤしながら見てたけど、先取点はタイガース。シーツのスリーランHRで3点リード。7回にはここまで無失点の金澤くん。これでこのまま完封リレーか。
しかあし(^◎^;)。青木にまさかのスリーランHRを打たれて。あらら。このままヤクルトペースか。

しかししかし。抑えに出てきたヤクルトの投手陣が大崩れ。五十嵐、高津の3四球で一死満塁。投手は4人目の高井に交代。ここで金本の当たりはピッチャーゴロ。万事休す、と思ったその瞬間、焦った高井が本塁にとんでもない悪送球。2者が帰って勝ち越し。8回裏には鳥谷にHRも出て。8回は藤川、9回は久保田がおさえて勝ちました。勝ち投手は金澤か。皮肉にもね。



それにしても。五十嵐、高津っていう、昔は名前を呼ばれただけで「あ~あ」と思わせたピッチャーの不調。兼任監督の古田も調子悪いし。なんかちょっと、寂しいですね。宮本が打撃に守備に頑張ってるのけど。なんかね、絶好調の時を知ってる人が調子が悪くなって、「時代が変わったかなあ」って思うのって、自分自身に帰ってくるんですよね。それが余計に、さびしい。

by tacobu | 2006-04-29 20:28 | スポーツ