人気ブログランキング |

たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ

2006年 09月 07日 ( 6 )


2006年 09月 07日

箱入り娘

覗いてます。
b0023293_22232629.jpg


by tacobu | 2006-09-07 22:23 | うちのネコ
2006年 09月 07日

阪神0-3巨人

イ・スンヨプにやられましたな。
井川の調子は悪くなかったんやけどねえ。
こういう試合も、ありますわなあ。

なんか、盛り上がりに欠けるっていうか。
巨人の得点はイ・スンヨプの2本のホームランだけ。
阪神のチャンスらしいチャンスは8回裏のワンアウト満塁のときだけ。
それも関本、シーツが連続三振に倒れて・・・

あああ。
まあ、こんな試合もあるわなあ。
とはいえ。残り少ないからねえ・・・

いやいや、諦めてはいけませんね。
落ち込んでもいけません。

by tacobu | 2006-09-07 22:20 | スポーツ
2006年 09月 07日

腕の疲れ

年をとったせいやろなあ。昔に比べると疲れやすくなったと思う。もちろん筋肉も弱ってるんやろしなあ。もともと筋肉が付いてないねんけど。子供の頃から運動は苦手やったし。体を鍛えようかと思ったこともあったけど、しんどいことは嫌な性格やから長続きしない。というわけで筋肉はつかないまま。まあそれでも生きていくには困らないから(むしろ筋肉が付いていたら、それを維持するのがたいへんやったかも、と勝手に納得している)なくてよかったと思うときもあるくらいだ。

しかし。ここ何日か、腕に力がなくなったなあと思うようになった。特に昨日。昨日は、金曜日のコーラスに使う楽譜を書いていたのだけれど。若いときは楽譜の1枚や2枚、曲の1曲や2曲や3曲や、なんの苦労も感じずに書けていたのだけれどなあ。今や1曲を仕上げるだけでひいふうなのだ。

おととい、鉛筆で下書きして。おとといはそれでおしまい。昨日、下書きの上からサインペンでなぞって(そうするとくっきり黒い音符になる)。今日は消しゴムで下書きを消して出来上がり。

これぐらいどおってことなかったのになあ。昨日は特にしんどかったよ。自分で書いた音符をなぞるだけなのに、「これで仕上がり」と思ったら緊張するし(失敗しても修正液という強い味方があるのだが)、きれいに仕上げようと思ったら、目を皿のようにして五線紙と格闘しないといけないのだな。

そうそう。若い頃と何が変わったって、目が悪くなったのですよ。老眼ですがな。眼鏡をかけたままだと(眼鏡は近眼と乱視)五線紙の音符がよく見えない。間違って行間の音符を線の上に書いてしまったりしては大変。というわけで眼鏡をはずして、顔を五線紙に近づけてひとつひとつの音符を塗りつぶし・・・。

いや、それでも昔やったらそれぐらいの苦労はなんでもなかったと思うねんけどなあ。そうそう、力がなくなっているのだよ。例えばサインペンを握る握力だとか。そういえば、一日に何回ペンを握るかなあ。仕事はだいたいがパソコンで済ませてるし。鉛筆やボールペン、サインペンを握る時間は、若いころに比べて格段に少なくなっているのは間違いない。そうかあ。使わないから退化しているのかあ。
と、急に結論づけるのもどうかと思うけどね。ま、いろんなことが昔のとおりにはいかないということですわ。

いっぺんにいっぱい書きすぎ。これからはあんまり日を置かずに書くようにしよう、と。

by tacobu | 2006-09-07 21:05 | ひとりごと
2006年 09月 07日

秋雨前線

昨日の夜から、いや昨日のお昼からか、大阪では雨が激しくて。と思ったらほんとに激しいのは近畿の南部の方だったのだね。和歌山は大変なことになっていたらしい。
昨日の夜も大雨で、雷も鳴っていて、夜中に目が覚めてしまったよ。といってもすぐにまた寝てしまったんやけどね。ものすごいいなびかりと、そのすぐ後に「ごろごろっどっしゃん」とくるもんやから、ちょっと怖かったね。どこかに落ちたんやろなあ。朝刊とかニュースとか見たけど、どうやら大きな被害は大阪ではなかったようでよかったけど。

ところで「秋雨前線」ですが。「あきさめぜんせん」と読むよなあ、普通。ところが今朝の読売(日テレ)の天気コーナーで「しゅううぜんせんの影響で」と読んでたぞ。まあしゅううでも間違いではないのかもしれないけれど。

「しゅうう」というと「驟雨」の漢字を思い浮かべてしまうのだな。合唱組曲「富士山」(草野心平作詩・多田武彦作曲)の最終曲に「降り注ぐ注ぐ、翠巒ガラスの大驟雨」という歌詞があってね。高校時代からすっかり耳についているせいで、「しゅうう」と聞いただけでメロディーが浮かんでくる。ついでにこの部分はとても歌うのがしんどいところなので、しんどそうに歌っている声まで聞こえそうになるんだけどね。

それはともかく。やっぱり「あきさめぜんせん」やろなあ。

by tacobu | 2006-09-07 21:04 | 日記
2006年 09月 07日

いろんな事が起こっていて

前に書いたのは2日なのか。あっという間に日がたっているなあ。その間になにもしなかったわけじゃないねんけど。本のページも更新してるし。それだけやけど。

昨日の朝。テレビは男児誕生の話題で大騒ぎだったなあ。どのチャンネルをまわしても、おめでとうございますのオンパレードで。これからどんな儀式が待っているのかとか、今までのご夫妻の様子とか、天皇皇后両陛下の様子とか、友人の話にでてくる「お人柄」だとか。

まあ子供が生まれたことはめでたいけれど。それがどうしたと思ってしまう。いや、そんなことを思ってはいけないのだな。なにしろ、天皇家の存続はひとえに国民の意思によるものと、一応憲法ではなっているし。だから生まれた子供はたんに天皇家の子供というわけじゃなく、まさに日本の意思の子供なのだな。これからどう育つかというのは、わたしらの意思にかかわっているのだ。なんてことを、真剣に考えたことはないけれど。

昨日の朝、9時をまわるとどのテレビ局も特番体制。なんかちょっとうんざりしてしまった。どうせどのチャンネルまわしても同じような内容の番組をやってるんやろうと(教育テレビぐらいが期待できたけど)チャンネルを回していたら、さすがテレビ大阪(テレビ東京)は株価情報をやっていたよ。それも男児誕生の影響なんてかすりもせず。そうか、ローカル局は特番をするほど急に体制を変えることはでけへんのだな。

そう思ってサンテレビを見たら、テレビショッピングをやっていたし(外国の製品)、京都テレビは演歌番組をやっていた。

その3つのチャンネルのおかげで、ああ今日も普通の日なんやなあと思うことができたよ。

by tacobu | 2006-09-07 21:03 | テレビ
2006年 09月 07日

まだ熟睡中(^◎^;)

よく寝るやつ。
b0023293_0123223.jpg


なにをされても起きません(^◎^;)
b0023293_0131341.jpg

b0023293_0125983.jpg


おやすみなさい(_◎_)
b0023293_0134479.jpg


by tacobu | 2006-09-07 00:20 | うちのネコ