人気ブログランキング |

たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日記( 653 )


2008年 02月 25日

毎日寒い、いつまで寒い?

今日も寒い一日やったなあ。きのうよりさらに寒さが増しているような気がする。さっきお風呂に入ったんやけど、湯船に浸かった瞬間、足がお湯に溶けていくような気がしたくらいに寒かった。つまり、足が氷になってたってことやね。もちろん、ほんまに氷になってたらびっくりするけど、それぐらい足が冷えていたってこと。

昼間は雪も舞ってたしなあ。
洗濯したんだけど、干してる間に雪が降ってきてまいった。でも天気はよかったし、降るにしてもこの前みたいに積もることもないやろう、何日かのうちには暖かくなるやろうし。暖かくならなくても、雪さえ降れへんようになったら洗濯物は乾くから、と思ってそのまま干してやった。
実は昨日の夜は風が強くて、朝起きたらタコアシ型の(といって分かるかどうか。3段になっているタオル干しみたいなもの)洗濯物干しが、みごとに倒れていて、というか、昨日の夜倒れているのを見たんやけど、起こしてもまたすぐに倒れてしまうやろう、そうなるより風の強いうちは倒れたままにして置いたほうがいいんちゃうかと思って、そのままにしておいたのだな。で、お昼に、洗濯物を干す段になってようやく立て直したってわけ。
ところが、洗濯物を干したあとも一度、倒れてしまいましたがね。風の威力はすごい。各地で被害も出ているみたい。春一番か。まるで台風並みやなあ。

風にあおられて歩きにくくなる、ということはないけれど、いろんなものが飛んでくるっていう危険はあるからね。気をつけないと。

洗濯をしたのは午後。午前中は教会の礼拝に行って。ああ、寒かった。
帰ってきてから洗濯したってことやね。そのあと、というか洗濯機をかけながら、ラジオで阪神-オリックスのオープン戦の中継をやっているのを聞いていた。こんなに一生懸命になってどないするんやろうと、われながら思うんですが、でも気になるというか、楽しいというか。試合内容はあんまり楽しいもんじゃなかったけど。
洗濯を干すのも終わって、テレビの中継もちょっとはさみつつ(ラジオは最後まで中継。NHKもよおやるなあ)、コタツに入って聞いてたらついウトウト。気がついたら9回の裏、満塁のピンチ(^◎^;) ピッチャーはいつの間にか能見くん。今年は変身するっていうてたなあ。と思ったら、サヨナラ満塁ホームランを打たれたよ(^◎^;)。やってくれるねえ。

どうも投手陣に元気がないのが気になるなあ。まあ、この時期は野手の仕上がりの方が早いというし、それに今日は特に寒くって(高知でも6度しかなかったとか)、投げる方は大変やったようやけど、それでも条件は相手チームも一緒やからね。
まあ、勝ち負けより、もっと生きのいいプレーとか、びっくりするような知らん人がでてくるとか(あ、阪神の田中慎太朗くんは、初めて打つところをみたけど、ちょっとびっくりした)、そういうことがいっぱいないとなあ。
それにしても、スポーツニュースは濱中濱中で、サヨナラ満塁ホームランを打った田中あきら(漢字がわかりません)には触れず。打たれた能見にも触れず。まあ、人気のある人に話題が集中するっていうのは、分かるねんけど。


60.0kg、87cm
体重が微増でウェストが減少というのはどういうことなのだろうか? 考えないでおこう。

出かけるときには、昨日買ったスキニーパンツを履いていったのだ。なかなか快適。ストレッチがあるからね。椅子に座っても気持ち悪くない。ストレッチがないパンツの場合、ときどきおしりや太ももがもぞもぞするときがある。引っ張られるような感じでね。そういうのがないのが、気持ちいい。
ただ、すごいローウェスト。いや、これぐらいが普通なんだろうなあ。最初、ずり落ちる! という感触があったけど。すぐに慣れたけどね。でもおしりのポケットには何も入れられへんなあ。って、もともとハンカチしか入れる習慣はないけどね。ほら、ときどき居てるでしょう。おしりのポケットに携帯を入れてる人。どうやらマナーモードなんかにしたときに、すぐに分かるように、ということらしいんやけど、そうすると座るときに「ぐちゃ」とつぶれないか心配だ。わしが心配することでもないけどね。
それから、男の人やと、大きな財布を後ろポケットに突っ込んでいる人も多いよなあ。落ちそうになってるときもあるけど、なぜか落ちないのですね。心配なのはトイレに行く時やね。だから心配せんでもええって。

明日も今日ぐらいは寒いらしい。でも明日は仕事やから、つまりは会社にいる間はそんなに寒くはない。はず。おっと、この前は寒くて、ダウンジャケットを着て仕事しとったやないかい。忘れてた。ま、その時はまたその時で。ともかく、家に居るときよりはましやろう。

by tacobu | 2008-02-25 00:50 | 日記
2008年 02月 24日

寒いやんけ~

ぶたこな日々にも書いてあるけれど、今日はとても寒かったですね。
そんな寒い中、ミナミへ繰り出しまして。
ユニクロで帽子とスキニーパンツ(ズボンのことです)、ぶたこのスリッパなどを買って。
そのあとビックカメラで、ノートパソコンで使えるマイク付ヘッドホンを買いまして(ノートパソコンにはマイク端子がなかったのだ)。

今日は寒いのは寒かったんやけど、近鉄電車ってどうしてあんなに暖房がキツいのでしょうねえ。椅子の下から暖房をかけるタイプなんやけど、椅子に座ると汗ばんでくる。マフラーを外し帽子を脱ぎ。それでも暑い。上着を脱ぐ、となると隣のひとに迷惑になりそうなので我慢する。と汗がどっと出てきます。
まあ外の気温との関係なんやろうけど、長時間乗る人のことを考えてほしいなあ。それに、ある程度は暖かい恰好をみんなしてるんやし。

家に帰って、アニメの「メジャー」を見たあと、録画しておいた阪神-オリックスのオープン戦を見る。
いやあ、久しぶりにプロ野球を見ると、興奮しますなあ。ついつい「ああ!」とか「うお~!」とか、画面を見ながら声が出てしまいます。
今日はオリックスは主力選手があんまり出ていない。阪神はレギュラーをねらえるメンバーが多数出場。赤星、鳥谷、新井、今岡、関本、みんなケガなくそろっているね。
葛城がいい感じやんか。なんか絶好調やね。これがペナントレースが始まっても続けられるかどうかやね。鳥谷くん、どうもよおわからんですなあ。へっぴり腰で三振するかと思ったら、難しい内角の球をうまくヒットにするし。よおわからん。そこが魅力なのかなあ。かつての今岡のように。
その今岡も好調ですね。なんかスイングが早くなったような。それって、広沢コーチが「スイングを早くするのが目標」というのを聞いたからそう思うだけなのかなあ。いやいや、今までになく、振りがシャープになってるような気がする。
育成枠選手の田中くん。今日は守りしか写ってなかったけど、どんな選手なのかなあ。コーチ陣の評価は高いねんけどね。元気はありそうやし。
投手陣は・・・・どうなんでしょうねえ。今の時期はこの程度なのか、それとも・・・・・。特に太陽くん。これといった決め手がないのだなあ。どうなんでしょう・・・・。

と、野球を見だすと、もう集中してしまって、どうにも話が止まらなくなりそうです。今年も応援しまくりましょう。
そうそう、新しい応援歌も覚えなくては。新井、葛城、桜井、と。
あ、今日もいい当たりをしていた野口には、何故か応援歌がないのですね。ううむ。今日の打撃、守りを見ていると、去年以上に活躍が期待できるねんけどなあ。
注目されている主力選手が活躍するのもいいけれど、2番手3番手と思われている選手が、思わぬ変身を遂げて頭角を現す、というのも面白いと思いますね。去年の上園くんみたいに。そういう期待もしたいなあ。
と、まだまだ続きそうなので(^◎^;)

ビデオを見終わった頃に、「フルスイング」が始まりました。そして終わりました。
いやあ、最終回も感動しちゃいましたよ(;◎;)。
押しつけがましくない演出。さらりとした表現。もう最高! でしたね。
こういうドラマをもっと見たいなあ。分かっていても感動させられてしまいました。


寒いなあ、と思ったら、外は雪(^◎^;)
59.8kg,88cm
うほほ(^◎^)
寒いから、ではなく。スキニーパンツのおかげでもなく。
それにしても、体重とウェストサイズが比例しないのはどういうわけだ?

by tacobu | 2008-02-24 01:14 | 日記
2008年 02月 23日

222

大した意味はないけれど、今日は2並びの日やったんですね。
昨日に引き続き暖かい一日でした。朝はちょっと曇っていて(大阪の話です)、寒いかなあと思ったけれど、ぜんぜんそんなことはなかった。

今朝はやや早めに家を出たので、ちょっとだけいつもと違う道を通って会社へ。
「ミナミ」と呼ばれる繁華街。朝といっても9時を回ってしまうと、前夜の余韻もすっかりなくなってしまっています。ときどき電柱の根っこに酔っ払いの残骸が広がってたりするけれど(汚い話でスミマセン)。それと、ちょっとかっこいい兄ちゃんが何人か連れ立って歩いていたりはするけれど(ひと仕事終わったあと、なのか、これからミーティングか反省会か)

そういう道は、すぐに終わって、5分も歩いていると普通の商店街のようなところに出ます。そこまで来ると、歩いている人たちはサラリーマンだったりサラリーウーマンだったりして、あんまりかわりばえのしないスーツを着て、ちょっとコートを羽織って、ややせかせかと歩いてはります。

ちょっとぐらい違う道を通っても、町の風景はそんなにも変わるものでもありません。そらそうやなあ。ひと筋違って、急に風景が変わったら、へんな感じやもんなあ。でも、ときどきそんな風景に出会うこともあるけれどね。
今日なんかは、その繁華街を通り抜けたすぐそこに小学校があって。まあ町の真ん中やねんから、学校があるのは当たり前なんやけど、ああ、こんなところに学校があるや、って妙に感心してしまいました。どこにでも子供はいて(子供の声が外まで聞こえてきていた)、どこにでも生活がある。当たり前なんですけどね。


60.0kg,87.5cm
ウェストはなかなか思うようには引っ込んでくれないですね。以前に比べると、お腹は楽になっているような気がするんですが。ま、たるんでるってこともあるかもしれないけれど。

by tacobu | 2008-02-23 00:41 | 日記
2008年 02月 22日

暖かくなってきました

まだ花粉は本格稼働していない様子ですね。
ちょっと前までは手袋にマフラーにニットの帽子に、といういでたちで歩いていたのですが、もう手袋もいらないマフラーもいらない帽子も普通のキャップで十分(むしろひさしがちゃんとある方がいい)ですな。

60.2kg,87.5cm
一時は60kgを切った体重は、すぐに元に戻ったけれど、まあ焦ることもないでしょう。長い目で見てください。誰に言ってるんだか。

by tacobu | 2008-02-22 00:53 | 日記
2008年 02月 21日

眠た

眠たいので(花粉症のせいじゃなさそう(^◎^;)
とりあえず、これだけ
60.4kg,87cm
うむむ。ノーコメント(^◎^;)(_◎_)

by tacobu | 2008-02-21 00:07 | 日記
2008年 02月 20日

花粉の季節の始まりかなあ

仕事中、何気に鼻がムズムズ。ぐすぐすっとしていたら、職場の人に「風邪ですか?」と言われて、とっさに「いや、花粉症ですよ」と答えて、答えてから、あ、花粉症が始まったのか、と改めて気がついたのだった。(そんな風に、ひとに言われてから気がつくことって、ありますよねえ)
そういえば最近、顔面が乾燥してハリハリしている感じで(どんな感じだか)、ちょっと熱っぽくなったりしているし。実際は熱はないのに。そういえば目もかゆいかな。と思いだしたら、ほんまに花粉症の症状がでてきたりして。
ああ、そういえば「言霊」っていう言葉があるなあ。うっかり口に出して言ってしまうと、そのとおりになってしまうってこと。いや、そういうことはほとんど信じてませんがね。

天気予報を見ると、花粉はまだまだ少なくて、心配するほどの量ではないのだと。それで今から花粉症、となると、この先が思いやられます。ウォーキングは維持できるのか?

60.2kg,87.5cm
60kg台に戻りました。ま、この辺を行ったり来たりするんでしょう。しばらくは。あせらずあせらずあせらず。

by tacobu | 2008-02-20 00:55 | 日記
2008年 02月 19日

今朝も歩いていたら、ちらほらと降ってきました。積もらなかったし、降り方もちょろっと降りましたって程度やったから、まあこんな程度でしょう。

59.8kg,87.5cm
いつまでこれがキープできるか?!

by tacobu | 2008-02-19 01:06 | 日記
2008年 02月 18日

念願の!

59.8kg,87.5cm
おおっ! ついに50キロ台ですガナ\(^◎^)/
今日は粗食やったからね。ま、いつまで続くか分からんけど。

さっき、フィギュアスケートのエキシビジョンを放送してくれるかと思って、フジテレビの「プレミアA」を見ていたのだが。いや、たしかにエキシビジョンの映像はちょっと流れたんだけど。
なんで左上にスタジオ出演者を囲みで写すかなあ・・・・
完全に画面とかぶっとる。滑ってる選手の全体が見えへんっちゅうねん。
さらに昨年の世界選手権の表彰台での写真が写ったら、ちょうど浅田真央のところに櫻井よしこの顔がかぶったであるよ(-◎-;) 銀メダル、櫻井よしこ。

スタジオの出演者を写す必要がどこにあるのかね。センスないなあ。

by tacobu | 2008-02-18 00:56 | 日記
2008年 02月 17日

ひきこもりの一日

朝寝を決め込んでいたのに、8時頃に玄関のチャイムが鳴った。休みの日に、こんな時間に誰やろうと思って、眠気を抑えながら出てみたが、誰もいなかったし、ポストにも朝刊以外は入っていない。いたずらか。それか、ちょっと押して、すぐにどこかに行ってしまったか。ときどき何かのセールスが来たりするけれど、でも朝8時はないよなあ。

で、もう一度寝るのもなんかもったいないような気もして。そのまま起きてしまった。そこからダラダラとした一日の始まりなのだ。

今日も寒かった。寒いのは、家の中に居てもよくわかる。あんまり暖房してないからね。暖房器具といえばコタツ、電気ストーブ(800W)のみ。寝るときには湯たんぽ。
つまりは、家の中の温度が全体に暖まるということはないのであります。ひと部屋の一部分が暖かい状態。まあ、電気ストーブ一台でも、ずっと点けておいたら部屋全体が暖かくなるけれどね。6畳ぐらいの広さやと。

寒い上に風も強かったですね。こちらも家の中にいてもびゅーびゅーという風の音は聞こえてくるし、強風が吹いたときは、家中が「みしっ」という音を立てます。いちおう木造ですので。隣の家と余り離れずに建っているので、倒壊の危険はないとは思いますが。

そんなわけで、今日はひきこもりの一日でした。朝からテレビを見て本を読んでご飯を食べて昼寝して、という一日。

テレビはスポーツ中心。朝は阪神タイガース情報満載の「ぶったま」(関西ローカル)、午後はその阪神タイガースと日本ハムの練習試合。中田くん効果なんだろうけれど、この時期に練習試合を中継してくれるなんて、嬉しい限り。解説はしょうもなかったけど。なんとなく、上からものを言う言い方が気にくわんのです。ファンは多いみたいやけど。わたくしは遠慮したい。

NHKで、ローカルドラマをやっていました。こんなのも、ひまで引きこもりでなかったら見ないでしょうねえ。山口放送局の「GOTAISETSU」というドラマ。
子どもの頃に、父親が死に、母親に捨てられた少年が、神父となって生まれた町(山口)の教会に戻ってくる。そこに、母親が懺悔にやってくる。というお話で。
山口市のサビエル記念聖堂でのロケ。ぶたことの新婚旅行で行きましたわ。当時は木造りで中が畳敷きという珍しい作りでしたが、その数年後に全焼してしまいまして、いまはこんな風になっているのか、という感慨がありました。
しかし。ドラマの方はいまいち。主人公役の柏原崇はとてもよかったけど。脚本がどうもよくありません。わざとらしいセリフが多すぎ。また、教会付の幼稚園の、園児の話もとってつけたようで。さらにはカトリックでのミサの様子も、ちょっと違うんではないかい。音楽の使い方も一昔前の教育テレビか役所の啓蒙ビデオのような、センスのないやり方。予算がどうとかいうより、造り手のこだわりが見えてこないのにがっかりしました。

夜。面白いテレビもないのでDVDで「オール・ザ・キングズ・メン」を見ました。前に一回見てるからだいたいの筋は分かってる。ということで、英語字幕で見ましたが、セリフが早口で、そうなると字幕もいっぱい出てきてついていけず。目がしんどくなったなあ。
ストーリーは、ある町の正義感に燃えるひとりの農民が、町の不正を正そうと選挙に打って出ます。何回かの落選ののち、「勝てる選挙」を覚えて、ついに知事に当選。しかしそこから、いろんな裏取引に手を染めて、やがて堕落していくという話。
だったと思う。なにしろ、セリフが分からないなりに見てたからね。あ、アカデミー賞(作品、主演男優など)もとってるんだと。ただ、政治絡みの話があまりにも現実的なので、日本では公開されなかったんだとか。

ちょうどいい時間になって、「フルスイング」を見て、こころ洗われまして。いやあ、ええドラマやなあ。感情移入がやりすぎる手前で止まっていて。さっきの山口局ドラマと違って、とってつけたようなシーンがない。最後に、里見浩太郎演じる先生の落書きが、水戸黄門になっていたのには笑ってしまった。

10時になって、チャンネルを変えると、ちょうどフィギュアスケート女子フリーの放送。9時からの2時間10分枠やけど、思ったとおりこれからようやく最終グループの演技。
結果はネットで知ってたんやけど、実際どんな滑りをしたのか見たかった。
総合2位のロシェット。まだまだ硬さはあるけど、きれいに滑るようになったなあ。以前はジャンプもステップもがちっがちっと音が聞こえるような感じやったのに。
総合1位の浅田真央。いやあ、安定してましたね。どの要素もきっちりと決めて。ただ、勢いがあんまりなかったなあ。だから見ていて面白みには欠けるなあ。って、勝手なことを言いますが。どことなく、守りに入った演技って感じでね。それでもミスがなかったら、あれだけの高得点がとれるんですね。いつもよりスピードもなかったように見えたのになあ。
総合3位に終わった安藤美姫。3回転+3回転に失敗、4回転サルコウも2回転になり、あららどうなるの? と思ったけれど(いや、結果は知ってるんやけど)、そのあとはミスなく滑りきりましたね。こちらも浅田選手同様、ちょっと守りに入っているというか、4回転に失敗してからあとは、ひとつずつきっちりこなしていこうとしてたように見えたなあ。全体の流れよりも、ひとつひとつにこだわっているような。で、全体の集中力がちょっと続かないような。でも、以前はそれでばたばたっと崩れていってたのが、今日は途中から持ち直して最後まで滑りきったから、これはこれで良かったのではないかと思いますね。4回転に挑戦するっていう気構えができたみたいやし。世界選手権、それから2年後のバンクーバーに向けて、ということでいいのでは。

そういう一日を過ごして、運動もせずにだらだらとしていたので(しかも朝、昼、夕、夜と4食も食べた。一食ずつは少ないけれど)、どうなるかと思った体重は、
60.4kg,88cm
ウェストサイズは、さすがに・・・・

by tacobu | 2008-02-17 01:03 | 日記
2008年 02月 15日

歩いて汗を掻く

今朝も二駅ウォーク。昨日と同じぐらいの寒さかと思って、ダウンジャケットにマフラーに手袋にカシミアニットの帽子という、完全防備で。
途中で暑くなってきたであるよ。会社に着く頃には汗掻いてましたわ。歩くってことはスゴいことやねんなあ。あったまるんやなあ。

歩いている道は、夜になると繁華街になる道なのだが、朝早くだとやや寂しい感じ。灯のついていない店の看板。シャッターが下りた飲み屋。
途中で自転車の二人乗りをしている女子高生(制服を着ていたな)が、たまたま通りかかったお巡りさんに見つかって、説教されてました。女子高生は「えへへ」という感じでしたが。お巡りさんも若い人で、がみがみ言うてるのかと思いきや、
「このへんで二人乗りしてたら、ぶつかったときに文句言われてお金取られたりするからな、気ぃつけなあかんで。やめといた方がエエで」
なんて言うてました。さすがミナミのお巡りさん。


60.4kg,87.5cm

by tacobu | 2008-02-15 00:47 | 日記