人気ブログランキング |

たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ

<   2003年 12月 ( 38 )   > この月の画像一覧


2003年 12月 28日

「北北西に進路をとれ」

テレビでやってた。録画を見ました。ヒッチコックですねえ。有名な有名な、何もないひろーい平原で、飛行機に攻撃されるっていうのが見せ場ですかねえ。ただし、ヒッチコックはロマンスを撮るのはどうやら苦手やったようで(^◎^;)。だからこの映画、見せ場はいろいろあるねんけど、全体をとおした印象が強くない。むしろ、見せ場がいろいろありすぎて混乱してるみたいな感じ。一般にいわれるような「名画」じゃないような気がしたなあ。

by tacobu | 2003-12-28 12:00 | 映画
2003年 12月 28日

グロー球を買いに

台所の電気のつきが悪くなって来た。スイッチを入れてしばらくたたないと点灯しない。むかし出来の悪い蛍光燈は、忘れた頃に明かりがついたなあ。せやけど今時、スイッチを入れてもすぐにつけへんかったら、役にたたん。で、カバーを開けて見てみたら、どうやらグロー球(青黒い球)が切れてるみたいや。寿命やな。

こういう小物はホームセンターに買いにいくにかぎる。というわけで、ホームセンターへ。

行ったら、レジのところにすごい行列(^◎^;)。イッペンに買う気が失せてしまった。年末、小物を買い揃える家族って多いのね。明日、朝一番に買いに行くことにした。

by tacobu | 2003-12-28 12:00 | 日記
2003年 12月 28日

掃除はじめ

年末っていうことで、掃除をはじめました。ま、いつもの掃除に毛が生えた程度しかしませんがね(^◎^;)。掃除機をかけて、拭き掃除もして。拭き掃除もするといままでたまった汚れが再確認されますな。うちの家は全室フローリングでありまして、フローリングだと汚れは部屋の端へ端へとたまっていくそうです。(ちなみに、畳だと反対に汚れは部屋の中心に中心にと集まっていくそうです。)特に汚れがたまっていたのが階段。考えてみたら、端っこが多いですからね。

いつもの掃除のように、掃除機をかけて、雑巾で拭き掃除。ワシの拭き掃除の仕方は、以前に新聞に載っていたのを参考にしてます。

* バケツに水(お湯)を7分の4。これがこぼれない限界。少なすぎても水はねするし、多すぎてもあふれる。
* 雑巾の汚れがとれやすいように、洗剤を少量入れる。
* 雑巾には使い古しのタオルをそのまま(縫いあわせずに)使う(1回のすすぎで裏表数回使える)

というもの。つまり「拭き掃除は水拭きが基本。洗剤は床の汚れを落とすものではなく、雑巾の汚れをおとすつもりで使う」ということです。ワシの場合、汚れを落とすつもりはハナからないので、「ちょっとでもきれいになったらエエワい」ぐらいの気持ちでやってます。それでいつもよりきれいなったら、それでエエやんと思ってね。

たまにする掃除やから、家中イッペンには出来ません。今日は半分くらい。明日、あさってとかけたら、まあ全部きれいになるでしょう。それでアカンかったら来年やればエエことやし。ともかく焦らずやろう。汚くても新年は迎えられる(^◎^)。

by tacobu | 2003-12-28 12:00 | 日記
2003年 12月 26日

「34丁目の奇蹟」

1947年のアメリカ映画。主演はモーリン・オハラ、ジョン・ペイン。録画しておいたのを見ました。ニューヨークのメイシーズ百貨店に雇われたサンタ役のおじさんが「わたしは本物のサンタだ」と言ったことから始まる、ファンタジー。クリスマスにはぴったりやなあ。当時のNYの様子も面白かったし。

古い映画やけど、感動してしまったわ。子役時代のナタリー・ウッドにもびっくりやった。本当に奇蹟が起こる・・・・というより、多くのひとの「サンタが居てほしい」という想いが実っていくのが面白いと思った。こういう映画を、もっと作ってほしいよなあ。売れへんのかも知れんけど。

by tacobu | 2003-12-26 12:00 | 映画
2003年 12月 26日

用事収め

今日は午前中にシルバー・コーラスの練習。前回、ぶたこの急病で代役を勤めたけれど、今日はぶたこに全面お任せ。これで今年の公式(^◎^;)行事はひと段落。年賀状も書き上げたし。ほんまにほっとしますなあ。さて、そろそろ大掃除にとりかからないと。計画を立てて、あそことあそこから片付けて・・・と考えているうちが一番楽しい(^◎^)。やりはじめると、うまくいかないところがでてきて、焦りだして落ち込んでいったりするけどね(^◎^;)。ま、ゆるゆるやりましょう。今年はまだ5日もあるし。

by tacobu | 2003-12-26 12:00 | 日記
2003年 12月 25日

散髪

前に散髪に行ったのはいつだったか。半年以上前なのは確かやと思うねんけど。髪型にこだわってないから、髪は伸びほうだい。ぼうぼう。こんなけ散髪にいかへんかったんは何年ぶりか。

別に散髪はキライやないねんけど。ただ、待たされるのがカナワん。子供の頃行きつけの散髪屋さんは、親子3代でお世話になってたけど(店の主人も親子3代になってた)、だいたい1時間から2時間は待つことになってしまう。店においてあるマンガ類はほとんど読んでしまってた。退屈やったわあ。

そういうトラウマがあるんやろな。最近は大きな散髪屋さんに行くから、待ち時間も短いハズやねんけど。なんとなく散髪屋さんというと「退屈」「時間の無駄」という気がして、「よっこいしょっ!」と思わないと行く気がせえへんのだ。

「そんなに気にするほど、残ってない」うん、そんな気もするしなあ。だから余計に「もったいない」と思うわけで・・・おいおい(^◎^;)。

by tacobu | 2003-12-25 12:00 | 日記
2003年 12月 24日

トースター復活!

日曜日にジョーシンから電話。トースターの修理が済んで、商品が来ているので取りに来てくださいとのこと。おお。ひょっとして来年になるのかもと思っていたから、すごいラッキーな気分。

月曜日、会社の帰りにジョーシンへ。あいにく控えを持ってない。他のレシート類と一緒にほかした可能性大(^◎^;)。でもジョーシンカードもあるし、なんとかなるやろうと思ってた。で、やっぱりなんとかなった(^◎^)。

「結局、全部品交換ということになりまして・・・」

えっ(^◎^;)。それってひょっとして、平たく言うと新品に交換ってこと?! めちゃラッキーやんけ!

保証期間内なので、もちろん修理代はタダ。タダより安いものは無いわな(^◎^)。ほくほくで新品のトースターを持って帰ったのでありました。

で、今朝、使ってみた。おおっ、ちゃんと両面がコンガリ焼けあがっとるやんけ。当たり前やけどうれしい(^◎^)。なんとなく、オーブントースターで焼くよりもおいしいような気がする。気がするだけかも(^◎^;)。まあええやん。こんなんは気のもんやし。

by tacobu | 2003-12-24 12:00 | 日記
2003年 12月 24日

クリスマス・イブ

だからどうだってことはないねんけどね。日本っていう国は宗教的なコダワリがなくって、楽しい行事ならなんでも取り入れてしまってますね。だから平和やとも言えるんですけど。かく言うわたくしも、かつては大晦日に近所のお寺で除夜の鐘を打ち、午前0時とともに神社にお参りし、次の日の朝は教会の新年礼拝に出てましたから、エラそうには言えませんけどね。

この前の日曜日には、久しぶりに教会の礼拝に参加しまして。聖書などを読みますと、クリスマスってイエス様の誕生日やったなあ・・・と思い出したりして。まあ知識としては知ってるわけですけど、日本ではサンタさんやトナカイさんが主役ですからね。

不心得なクリスチャンではあるわけですが、この時期は少し平穏な気分になって、心と世界の平安を祈るっていうのもいいものです。もちろん、少々浮かれ気分にもなってるんですが(^◎^;)。

by tacobu | 2003-12-24 11:00 | ひとりごと
2003年 12月 22日

暗い朝

この土・日はバタバタしてて、洗濯物がたまってるはず。今朝は洗濯しないとなあ。昨日の夜そう思ってた。天気がよかったら洗濯しょうと。今朝、目覚ましが7時前に鳴って。布団の中から寝ぼけまなこで外の様子を見たら、なんかどんよりした天気。こら、今日は天気が悪いのかも。あきらめてもうしばらく寝ることに。冬の朝はなかなか寝起きがよくならない。

30分ぐらい経って、ふと外の様子を眺めたら、エライ晴れとる(^◎^;)。ひえっ。さっきの天気はなんやったんや。あわてて洗濯に取りかかりまして。うーさぶー。

新聞を読んで分かった。今日は冬至なのね。天気が悪かったわけやなくて、まだ夜が明けきってなかったんや。

by tacobu | 2003-12-22 12:00 | 日記
2003年 12月 19日

刃物男、小学校に乱入

またこんな事件が起こってしまいましたね。学校側の危機意識の低さを批判する声もあるけど。危機マニュアルの徹底とかを言うてるひともいてますね。といっても、特に小学校は地域に開かれたものであって欲しいとも思うから、「入りにくい」状況にはなって欲しくないなあ。いっつも門に鍵がかかってるっていうのは、なんか隔離されてるみたいでいややし。

ワシは学校にも警備員、守衛さんが必要なんやないかと思うんですけど。門番やね。全部の門には必要ないと思うけど、正門に常駐する人がおればええのに。むかし通ってた高校には、守衛さんが居てはったな。大学にも居てた。いっつも夜遅くまで(夜間部やったから)部室におったから、帰りには挨拶もして。けっこう顔なじみやったな。

全国にどれくらい学校があるんか分からへんけど、各校にひとりずつ、出来ればふたりずつぐらいの守衛さんを雇うことはでけへんのやろか。監視カメラなんかよりずっと効果はあると思うねんけど。

by tacobu | 2003-12-19 12:00 | ニュース