人気ブログランキング |

たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2004年 06月 28日

2004/6/28(月)

日にちがあいてしまいましたな。その間にタイガースは5割復帰(^◎^)も束の間(^◎^;)、中日に連敗(;◎;)。いやあ、強いですなあ、ドラゴンズ。このままいったら優勝しちゃうかも。

心配してた今岡の調子は、まだまだ本調子じゃないみたいやけど、「変」じゃなさそうなのでひと安心。

それにしても、中日戦はなんでテレビ中継がないのかね。(わが家は地上波しか見られない)
仕方なくラジオにかじりつき。
昨日ははじめ、ABCを聞いてたんやけど(解説が福本豊さんやったし)、ゲストの道上洋三のしゃべりが気にくわなくて、MBSに切り替えた。
何が嫌って、「ほら、だからこうなってまうでしょ!」とか「なんで、あんなんが取られへんねん!」とか、文句が多い!
タイガースファンには2種類あるような気がするなあ。選手のプレーを喜んで見てるファンと、自分がオーナー(もしくは監督)になった気分であれこれ文句を言うファン。
甲子園で応援してる(ここ数年増えてきたように思う)女性ファンは前者が多いような気がするなあ。はっきり「矢野さーん!(^_^)」とか言ったりしてね。ほとんどアイドルに近い。詳しいルールとかはわからへんかっても、試合を楽しんでる。
で、道上洋三は後者のファン。わし、むかし阪神ファンがキライやったことを思い出したわ。
なんかね、エラそうやねん。エラそうに野球を「語る」。そうなると、自分が同じレベルでなかったら、その人の話を聞くだけになってまう。ファン同士だけならまだしも、選手よりエラそうやったりする。
その頂点が川藤さんやな。あの人の言うことには誰も逆らわれへん。話の途中にかみ合わせることもでけへん。間違ってることは言うてないねんけどな。じいさんの説教を聞いてるみたいで嫌な気分になるんやな。

by tacobu | 2004-06-28 22:32 | スポーツ
2004年 06月 28日

お母さんコーラスを聞いてきた

去年、縁あってぶたこが指揮した、奈良県合唱祭のおかあさんコーラスの部を聞いてきた。(6月26日)
このHPを書き始めたのが、去年のこの時期やったな。偉そうにけっこうクサしてた。ははは。なんちゅうやっちゃ。

おかさんコーラスのレベルは上がってますね。って、わしの記憶というか、認識は10年以上前の合唱祭とか、去年ちょっと聞いただけの、ホンマにわずかなものやねんけど。やってる曲は現代ものとか、外国ものとか。
昔は、歌も一生懸命やけど、振り付けとか衣装とかにもいろいろ工夫してる団が多かったような印象やってんけど、いまはまず音楽ありき、みたいやった。
合唱祭といってもおかあさんコーラスの部は、全国大会出場の予選もかねてるからか、歌ってる歌も本格的なのが多かったな。知らん曲がほとんどやったし。松下耕とか木下牧子とか(敬称略)が人気みたいや。中田喜直なんか、まったくあらへん。時代は変わった。

で、全体の印象。言葉が分からんなあ。それも、最初っから「言葉なんか分からんかってもエエやん」みたいな団もあったり。特に外国語。英語なんかひどい。
ふわふわした声の団が多い。ハモりやすいんか。でもハモってないぞ。なんとなく「ここら辺の音」を歌ってるような気がする。音程が悪いわけじゃないと思うなあ。音程に気を配ってるところは多いような。でも力んでるよなあ。ぱあっと華やかな、開放された雰囲気があんまりない。

それと選曲。だいたい多いのが2曲やって、そのうち1曲がリズムのある(リズムの難しい)曲。現代曲が多い。もう1曲がロマンチックな、歌い上げるような曲、もしくはレガート主体の優しげな曲。って、ワンパターンやナア。自分たちの音楽の多様性を出したいのかも知れへんけど、どう考えても「この2曲を並べる意味はないやろう」っていうのも多かった。一芸に秀でたっていうか、ロマンチックな曲しか歌いません、っていう団があってもよさそうなもんやのに。逆に「ロマンチックな曲はエエのに、リズムの難しい曲をやって、印象が散漫になってしまう」団もあってね。逆効果やな。ま、選曲は難しいってことやね。

by tacobu | 2004-06-28 22:31 | 音楽
2004年 06月 28日

胡散臭いひと

実際どうなんやろう。西宮冷蔵の社長。雪印食品の不正を内部告発して、事業停止にまで追い込まれて。それから再建。ようやく事業再開ということやけど。

きのうもテレビ(たかじんのそこまで言って委員会)に出てはったけど。なんとなく胡散臭い感じがぬぐわれへんねん。妙にしゃべり慣れてたしナア。「応援していただいた皆さんにお礼申し上げます」とか。
出演者もそろって内部告発したことを褒めそやしてたけど。確かに勇気は要ったやろうけどなあ。でも当時の記者会見とか、思い出してみると、自画自賛っていうか、英雄になった気分を味わってるような気がしてなあ。思い込みかも知れヘンけど。

たかじんが「政治家になりなはれ」とか言うてたけど、確か立候補してたよなあ。地方議員か国会か忘れたけど。確か内部告発して、営業停止に追い込まれてすぐのときやったような気がするねんけど。そのとき「この人、ホンマは政治家になりたかったダケなんかも」っていうのが頭をかすめたよ。内部告発をテコにしてるんチャウかとか。深読みしすぎか。

そのあとだいぶ苦労したみたいやけどな。電気も止められたりとかね。その様子はドキュメンタリーで見たな。あのときも「ドキュメンタリーを取らせているのは、何かの意図があるのか?」なんて考えてしもた。

ホンマは裏には何もないのかもしれませんけどね。正直すぎて損してるだけかも知れへんけど。

それにしても、選挙に立候補したことについては、だれも突っ込めへんかったのは解せんなあ。たかじんの委員会。

by tacobu | 2004-06-28 22:30 | ひとりごと
2004年 06月 23日

2004/6/23(水)

阪神タイガース、なんとなく心配です。きのうは勝ったから良かったけど。何が心配って、今岡が変。
ふだんはクールで前向きなのに、第四打席の空振りは「調子悪~」っていうより、イライラしてボールにあたってるみたいやった。最後に勝ち越しタイムリーを打ったのはさすがやったけど。
ヒーローインタビューでも、お立ち台の上では笑顔やったけど、それ以外はブスッとしてたしナア。

で、今日の朝刊のスポーツ欄をみたら、岡田監督がけっこうイライラしてて。3安打の活躍した関本にまで文句をつけてたらしい。なんか監督らしくないなあ。

昨日の今岡の様子を見てると、調子が悪いっていうより、別のことが気になって集中してへんようにも見えた。私生活で問題があるとか、監督と選手がもめてるとか。考えすぎか。

by tacobu | 2004-06-23 22:29 | スポーツ
2004年 06月 23日

祝!リンゴ復活

ハイヒール・リンゴがテレビに戻ってきまして(^◎^)。元気に活動再開してはります。
なんか、髪型とか変わってて(以前は黒髪ストレート。おかっぱをそのまま伸ばした感じ。うまく言われへん)、茶系になっててややウェーブなんかかかってて。化粧の仕方も変わったんかイナ。よーわからへんけど、ナチュラルっぽいやん。
でもって、しゃべりのほうは以前と変わらず(^◎^;)。ツッコミのタイミングもフレーズも。
不妊治療は続けながらの活動になるらしいけど、元気で頑張ってほしいなあ。他にこういうタイプのタレントさん、居てへんもん。

by tacobu | 2004-06-23 22:28 | ニュース
2004年 06月 23日

聞き上手でない古舘

合併問題で「選手会会長古田生出演」っていうから、久しぶりに報道ステーションを見てんけどなあ。
まあ、古田さんの話を聞けたのは良かったけど。合併が是か非かは別として、選手や職員がないがしろにされていることに対する不満は大いにあるみたいヤナ。そらそうやろう。選手の責任で赤字になってるわけでもないねんから、余計に不満は大きいやろう。

古舘さんのインタビューの仕方って、どうも好きになられへんねんなあ。なんでやろう。このときも古田さんの話にいちいち頷いてて「ほんとにそうですよねえ」って言ってるんやけど、どうも「本当にそう思ってる」ようには見えへん。なんか適当に相槌をうってるような気がする。

なんかね、古田さんに全面協力っていうふうに見えてね。「お話ししてください。なんでも聞かせてもらいます」っていう風で。
こんな機会やから、もっと突っ込んだ話、たとえば本当に選手側に問題はないのかとか、年棒が高すぎるからこういう事態になったんとちゃうんかとか、だとしたら選手会に責任はないんかとか。選手の気持ちどうこうっていうのもあるけど、そういう議論になったら面白かったのになあ。でも、古舘さんって、そういう「ゲストが困るような話」はしたがらないような気がする。人に嫌われたくなさそうに見えるもん。

そうや。他のインタビュー番組では、司会者が「主」でゲストが「従」っていうか、ゲストから本音を聞き出す姿勢があって成り立ってるところがあるんやな。ところが古舘さんの場合はゲストが「主」になってしまう。だから視聴者が「聞きたい」っていうところになかなか行かないもどかしさみたいなのを感じてしまうのかも。
それって「おしゃれカンケイ」のおかげか。あれはゲストが「主」でよかったんやけど。どんな「問題のある」ゲストでも。

by tacobu | 2004-06-23 22:27 | テレビ
2004年 06月 22日

東京フレンドパーク2

久しぶりに見たな。ふだんは全然見ない。面白くないもん。あれ、東京的なウケの狙い方やな。
前に見たのは阪神タイガースの選手が出てたときやな。今年の初めか。それ以来かも。
って、今回もちゃんと見たわけじゃない。番組の最後の方だけ、ちらっと見ただけ。なんでって、「パジェロ」がどうなってるのかと思ってね(^◎^)。もろ、野次馬的興味だけやってんけど。

で、ちゃんと映ってましたね、パジェロ。ただし、詳しい紹介はなかったみたいで、そのうえテロップで「この番組は5月○○日に収録したものです」って出てた。

最後のダーツでの掛け声も「パジェロ、パジェロ」から「くるま、くるま」に代わってたな。あとから声だけ差し替えたんかな。もっとみんなの口の動きをよく見てたらよかった。

それにしても「くるま、くるま」の掛け声もそろってたな。もしあれが、後から差し替えやとしたら、そのためだけにエキストラを呼んだってコトか。で、声の質とかノリとかが「パジェロ」とかわらへんように聞こえたってことは、ひょっとして「パジェロ」の掛け声も後からエキストラを使って録音してたのかも(^◎^;)。
などと裏の裏の方まで考えると楽しい。
まあ、笑い屋のおばちゃんとか、最近では(もう定番になって「最近」ということも言われへんようになったが)スタッフの笑い声とか、「取って付けたような盛り上がり方をする客」っていうのは、やらせとは別にいつもあることやけどね。

さっきWebを見てたら、「くるま、くるま」の掛け声は、もう6月の初めからやってるみたいですね。スポンサーに名前も出てなかったし。三菱。どうなるのかね。

あと、パジェロとは関係ないけど、昨日のゲストは西郷輝彦と六平直政。
どう見ても六平さんの方が年長さんに見えるのに、偉そうにしてるのは西郷さんだった。キャリアが違うのか。それともギャラの差か。ワンマンショーが出来るかどうかの差とか。どう考えても六平さんの方がテレビの露出度は多いと思うねんけどなあ。役者の世界は難しいってコトか。

by tacobu | 2004-06-22 22:26 | テレビ
2004年 06月 21日

2004/6/21(月)

大雨です(^◎^;)。朝のうちはまだ降ったりやんだりやったけど、お昼になったらまさに「台風真っただ中」の状況。初めて香港に行ったときに出くわした「レベル10」の台風を思い出すわ。あの時は風にあおられて、高層ビルの窓ガラスが割れて飛び散ってたな。街路樹も根こそぎ倒されて、次の日は道を歩くのが大変やった。

などと、思い出にひたってる場合やないな(^◎^;)。朝、出掛けにベランダの物干し(スタンド型で傘の骨のようにひろがるやつ)を畳んで置いておいたのは正解やった。ついでに雨戸も閉めとくべきやったかな。
いまさらどうしようもないか(^◎^;)。あきらめが肝心や。
お昼に外に出るのも嫌やから、今日は出勤前にローソンでサンドイッチを調達したのであった。これも正解。ふふ。われながらぬかりないワイ。

by tacobu | 2004-06-21 22:24 | 日記
2004年 06月 21日

2004/6/21(月)

この土・日のオリックスvs近鉄の試合は、今までになく観客が多かったみたいですね。テレビでも中継してたしな。ふだんはスポーツニュースのダイジェストしか見いひんけど、それに比べても客席が埋まってるのが分かったな。
それにしても、近鉄の会社側っていうんですか、あのオッサンらの態度はどうしようもないな。赤字のたれ流しとか言うとったな。気分悪い。

土曜日の朝、野球解説者の金村さんが、フロントの姿勢について熱っぽく抗議してはりました。関西ローカルやけど。
そういえば、今年の順位予想で、「近鉄最下位」って言うてたな。その理由が
「選手がキャンプで必死に練習してるときに、監督がサイン会をするようなチームはだめです! 絶対勝てません!」
やったけど、あれって今にして思えば、球団の姿勢に対する抗議やったのかも。現役時代からいろいろあったんやろなあ。詳しくは言うてくれへんけどね。

by tacobu | 2004-06-21 22:23 | スポーツ
2004年 06月 20日

2004/6/20(日)

台風が来る来ると言いながら、天気はよく(^◎^;)、雨が降る様子もないので洗濯をする。天気がいいので、朝洗濯したら(といっても10時頃やったけど)夕方には全部乾いてた。夜からいよいよ台風の接近に伴って雨になるらしいから、急いで取り入れ。梅雨時の洗濯は素早さがキモやね。といって、いつもはそんなすぐに取り入れたりはせえへんねんけど(^◎^;)。だいたい2日くらい乾しっぱなしのほったらかしで。ひと雨来たら、やむまで待ってから取り入れたりして(^◎^;)。

by tacobu | 2004-06-20 22:22 | 日記