人気ブログランキング |

たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2004年 07月 30日

2004/7/30(金)

ほんまに、連日延長戦で、2日合わせて10時間も試合してたんやて。サンテレビの解説をしていた門田博光さんは、前日もラジオで解説してて、さすがに2日で10時間はキツかったようです。お年やからね(^◎^;)。

普段は温厚な解説やのに、きのうは試合の序盤からテンションが高くって(^◎^;)。アリアスのスイングを見て
「あんな『お嬢さんスイング』では、あきませんよ。ファンも納得でけへんでしょ」
って、めずらしく辛口のコメント。心なしか声のトーンも上がってたし。

中継の最後の方になったら、もうアナウンサーともタメ口に近くなってて(^◎^;)、逆に面白かったわ。

5回に逆転されたころから、じっと見てるのが辛くなって、
「守りの時は見んとこう(^◎^;)」と決めて、チャネルをごちゃごちゃ変えながら見ていた。不埒なファン。

9時からはテレビ大阪で「エクソシスト」をやっていた。
よくダイジェストで見かける、後半の悪魔払いのシーンが有名やけど、最初の方の、主人公の日常を描いた部分がよくできてるような気がした。そんなにちゃんとは見てないねんけど。一つ一つのシーンが、普通のホラー映画とは「質が違う」ような気がした。ホラーと知らなかったら、普通の映画のワンシーンに見えるくらい。

そもそも、ホラー映画っていうジャンルがおかしいのかも。この映画、見たことないけど、原作は読んだ。ちょうど映画が公開されたときやったか。原作のテーマは、悪魔払いそのものよりも、人間の心の奥にある弱さに、どう立ち向かっていくか、とか、現代における「神」とか「悪魔」とかの問題とか、そういうのやったような気がする。よう憶えてへんけど。
で、ニューヨークっていう、現代を象徴する都市で行われる「悪魔払い」という儀式。それが行われるニューヨークという都市のもつ、病んだ部分。それは現代という時代、そのものでもあるけれど。そういう対比というか、せめぎ合いというか、そういうのが面白かったな。

で、野球中継が終わったら、最後までみられるかと思ったんやけど、ご存じのとおり(^◎^;)、逆転して、追いつかれて、延長戦(^◎^;)。試合を最後まで見てしもたやんけ。おかげで、悪魔払いの途中までしか見られへんかった。ま、勝ったからエエけど。

それに、映画の最後の方は前にテレビで見たような気がする。どうせ初めの方はつまらんやろうと思っててんやな。でも、はじめに書いたように、映画全体の出来はすごく良さそうや。いちど全部を見てみたくなったな。わざわざDVDを買うほどではないけど。

あともうひとつ。この映画の特撮はすばらしい。昨今はなんでもCGで出来てしまうけれど、実際の小道具を使った映像には敵わないのではないかという気がした。CGって、なんかマンガやもん。

by tacobu | 2004-07-30 23:05 | スポーツ
2004年 07月 29日

2004/7/29(木)

昨日、駅のベンチで向かいに座ったおじさん(おじいさん?)。やせっぽちでよぼよぼに見える。背中も曲がってるし。大きい荷物を横においてはる。

どこにでも居てそうな、普通のおじいさん。ところが、しばらくすると、ポケットからマッチ箱を取り出した。
で、左手の親指と中指でマッチ箱を支えると、右手の爪でマッチ箱をはじき出した。
「タッタカタッタタッタカタッタッ、タッタカタカタカタッタカタッ」
まあ、そのリズム感のよろしいこと(^◎^)。

よく見ると(よく見るのは恥ずかしいが(^◎^;))左手の空いてる人差し指も使ってる。いったい何者なんだろう。往年のストリートミュージシャンか、大道芸人か。

誰に頼まれたわけでもないから、趣味で(^◎^;)やってはるんやろな。
そういえば、昔はそういう「一芸を見せてくれるおじさん」が、近所にいてはったな。指パッチンが上手なおじさんとか、鼻笛が得意なおじさんとか。近所の子供らの人気者やった。

そんな昔を、ちょっと思い出した。

by tacobu | 2004-07-29 23:04 | ひとりごと
2004年 07月 29日

2004/7/29(木)

タイガース勝てません(;◎;)。5時間半。途中で寝てしもたがな。負けてたし。ほんで目ぇ覚ましたら、1点差。どうなるやろかと思ったら、9回の表で2点差。
「ジ・エンドやな」
と思ったら、その裏に同点。よっしゃあ~、と思ったら延長。ほんで負けやて(;◎;)。
途中で寝てたのが正解やね。全部見てたらめっちゃ疲れてたやろし、めっちゃ悔しかったやろう。もう自力優勝はなくなったんやて。甲子園で5連敗。あ~あ。
それでも、応援はやめられへんねんなあ。これがファンっちゅうもんで。今まで何回もあったことやから、もうこれからは1戦1戦、面白い戦いをしてくれ。

それにしても、5時間半は長すぎるで(^◎^;)。

by tacobu | 2004-07-29 23:04 | スポーツ
2004年 07月 28日

2004/7/28(水)

タイガース、勝てませんなあ。誰や、中日はこれからどんどん落ちていくやろうって言うてたヤツは。昨日の試合なんか見てたら、ほんま「強いなあ~」って感じですね。ソツがないっていうか。負けそうにないもんなあ。
まあそれでも、タイガースを応援し続けるんでしょうけどね。ま、今年はこんなもんかな。

by tacobu | 2004-07-28 23:03 | スポーツ
2004年 07月 28日

2004/7/28(水)

先日、地下鉄の車内で見かけた不思議な光景。

多分高校生だと思う男子(丸坊主に眼鏡。勉強できそう)が、椅子に座って、膝の上にノートを広げている。で、赤ペンでノートにびっしり、なにかを書き込んでいる。そしてノートの上にはトランプ。

しばらくして、トランプを切り出す。そして、ノートの上に横一列に伏せて何枚か(確認しなかった)を並べていく。並べ終わったら、端からひっくり返す。

で、先程の行動。ノートに書いてあるのは、ひっくり返したトランプの結果。端から何のカードが出たのかをびっしり(1ページと半分まで来ていた。おそらくその前の何ページかもそうなんやろう)と書き込んでいってた。

夏休みの研究課題か。何の? 確立とか、そんなたぐいか? それとも真剣に占いでもしてるのか?

どっちでもええけど、けっこう人が乗ってる電車の中で、一人トランプはないよなあ。まあ、他人に迷惑をかけてるワケやないから、エエねんけど。

by tacobu | 2004-07-28 23:02 | ひとりごと
2004年 07月 27日

2004/7/27(火)

毎日暑いなあ。毎朝、起きたら汗いっぱいかいてる。健康的なのかその逆か(^◎^;)。ともかく、新陳代謝だけは良さそうや。

汗をかいたら、拭くのがよろし。あたりまえやけど。とくにわしみたいなアトピっこは、あせもになりやすいので、こまめに拭くのがよろしいようで。
でも、根っからめんどくさがりやなので(^◎^;)、ある程度汗が出てこないと拭きもセエへんけどね。そのわりには、あせもとかになりにくくなったなあ。抵抗力がついてきたのかも。

最近はお風呂に入るのもめんどくさい(というより、お湯をためるのがめんどくさい)ので、シャワーでチャチャっとからだを洗うだけにしている。ぶたことふたりだけやと、使うお湯の量も少なくて済んでるようだ。あ、さすがにシャワーやと、別々に入りますけどね。お風呂。

おとといも、いつものようにシャワーを浴びた。
蛇口をひねると、しばらく水が出たあと(うちのシャワーは古いのだ)、だんだんお湯になって、暖かくなっていく。
だんだん、暖かく。だんだん・・・ちょっと熱いかな。さすがに夏になると、お湯の温度も上がり気味やナア・・・って、ちょっと熱すぎるんちゃうん(-◎-;)。
そのうち、熱湯になってきた(-◎-;)。あぢーっ!

ぶたこが、台所でお湯を沸かそうと思って、湯沸かしの温度を最高に上げてたのね。そのまま、お風呂のシャワーを使ったもんやから、最高温度のシャワーになってしまったのだった。もうちょっとでゆでだこになるとこやったな。そのまんまやがな。

by tacobu | 2004-07-27 23:01 | 日記
2004年 07月 22日

2004/7/22(木)

ぶたこもわしも、からだ中、いろんな所を虫にかまれている。ダニとかが活発に活動しているようだ。
マメに掃除をするだとか、マメに布団を干すだとか、そういうことには全く無頓着なわが家族。我慢できなくなったら掃除したらいいし、我慢できなくなったら布団を干したらいい、くらいに思ってる。布団なんか、いつ以来干してないやろ(^◎^;)。考えたくない(^◎^;)。

しかし、虫の発生は実害を伴うので、ちょっとした問題やな。今年の夏は去年よりかなり虫の活動が活発になりそうやから、対策を立てた方がええかも。
でも、ネコが居てるから「バルサンで一蹴」するわけにもイカンしなあ。結局は「マメに掃除」「マメに布団干し」か。めんどくさ。

by tacobu | 2004-07-22 23:01 | 日記
2004年 07月 21日

2004/7/21(水)

あつい(^◎^;)。そのうえ眠い(-◎-;)。こりゃあいったいどういうわけなんやろか。
十分な睡眠が取れてないってコトかなあ。

朝起きたら寝汗をかいてる。これはまだ分かるねんけど、会社で昼寝しても、目が覚めたらしっとりと汗ばんでるのはどういうわけなんや(-◎-;)。

by tacobu | 2004-07-21 23:00 | 日記
2004年 07月 21日

2004/7/21(水)

フジテレビ(関西では関テレ系)の野球中継って、どうして解説者がうようよと居るんでしょうね。たいした解説をするわけでもないのになあ。解説者同士で楽しんでるだけのように見えるし。昨日なんか、5人くらいまでは識別できたけど、それ以上居てたんだろうか。ベンチレポートも解説者のひとがやってるしな。アナウンサーじゃなくて。

ほんで放送が始まる前の、あのCGはいったいなんなんやろ。早く試合が見たいのに、ながながとタイトルロール。それもあんまり意味あれへん。拓郎の歌なんかどうでもエエのに。

野球の試合と思ってみたらアカンのかも。スポーツの中継をしてるっていう感覚はないのかもね。野球をエサにしたバラエティ。オフシーズンの時にやってる「珍プレー・好プレー」の前節と思ってるのかも。解説者はゲストコメンテーター。プレーのキモを話してくれなくても、面白いことをしゃべってくれたらええのか。ぎょうさん解説者が居てるのも、バラエティの定石やな。そう思って見ると、けっこう違和感ないのかも。

そうすると、プレーしてる選手は再現ビデオの役者ってコトになるのか。それはちょっとなあ・・・・。

by tacobu | 2004-07-21 22:59 | スポーツ
2004年 07月 21日

2004/7/21(水)

先週の視聴率。1位がスマスマ。2位がとんねるず。両方に共通やったんは、ナインティナインがゲストやったってこと。ナイナイって、そんなに人気があるんか。今週末の27時間テレビのメインをやるので、宣伝のためにいろんな番組に顔を出したということらしいけど。それだけで視聴率を取るねんから、たいしたものなんやろう。

わし、どうもあの笑いのセンスにはついていかれへんというか。たいして面白いと思ったことないねんけどなあ。とんねるずもそうやけど、ちょっと「上に立った」お笑いっていうか。「面白いことが出来る私たちは偉い」と思ってるようなところが見えるねんなあ。ゲストとかお客さんとかのいじり方もそうやし。

それって、今のお笑いの主流なのか。わしが時代に取り残されてるだけなんか。べつに時代に遅れてもどうってことはないけど。気に入らんのは見いひんかったらエエだけやねんし。

by tacobu | 2004-07-21 22:58 | テレビ